という事で記事篇です。

4910088370475-549x680

まずはジョン・サイクス先生特集ですがやはり17年ぶりにヤングギターに登場という事で気合が入っているようでかなりのページ数があります。内容はというとインタビューでは雲隠れしていた時期は何があったのかという事でしたが友人の死や事故での骨折等色々大変だったようで音楽から離れるというのも分かる気がします。それ以外では過去の事を振り返ったりしています。今後はアルバムを出す予定のようなので今後の活動がどうなるか楽しみです。インタビュー以外では愛用のギター、アンプの紹介、ディスコグラフィと簡単な活動歴の紹介、奏法特集ではこれぞというフレーズをTAB譜と共に解説しています。そしてスコアのコーナーではホワイトスネイクの「Give Me All Your Love」とブルーマーダーの「Riot」が掲載されています。

そして個人的に一番興味を持ったのがやはりAnimals As Leadersの特集。ようやくヤングギターも彼らに追いついたのか5ページの特集が組まれています。インタビューでは去年発売した「THEMADNESS OF MANY」の事を中心に演奏方法の事や音作りの事等を語っています。意外だったのがチューニング。てっきり基本チューニングは8弦ドロップEだったと思っていましたが基本はF#のレギュラーチューニングで曲によって8弦をEにドロップして更に6弦のEをDにドロップさせる事もあるとの事。そしてライヴレポとともに使用ギターと機材も掲載されているので必見です。ここまで取材したならDLC用の動画も撮ってほしかったですね。

AALのトシン・アバシ繋がりでGENERATION AXEというスティーヴ・ヴァイ、イングヴェイ・マルムスティーン、ザック・ワイルド、ヌーノ・ベッテンコート、トシン・アバシが一堂に会するライヴが日本でも4月に行われるという事で特集されています。(参考動画 https://www.youtube.com/watch?v=XR4c0FwwY_Q )この面子が揃った演奏というのはなかなか見られないでしょうから見に行ける人が羨ましい・・・。

今月はライヴレポも豊富にあってガンズ・アンド・ローゼズ、ジェフ・ベック(機材紹介あり)、ジャーニー(機材紹介有り)、ジョー・サトリアーニ(機材紹介有り)等などがありました。巻末の白黒ページには速報的なものでしょうかPeripheryの僅かなスペースにライヴレポがありました。インタビューは来月号に掲載されるとの事なので楽しみですね。

インタビューはカルロス・サンタナ御大、テスタメント、アウトレイジの阿部洋介氏、DLCにも登場したセレニティー・イン・マーダーのRyuji氏とFreddy氏、GYZEのRyoji氏、ガールズバンドのブライディアの美弦さんとMisaさん、Li-sa-X等が登場。興味深かったのはブライディアのインタビューで美弦さんのギター(アレキシV風)は父親が庭で自作したんだとか。(参考動画 https://www.youtube.com/watch?v=LQIDqudG_DQ )これからエンドースの話があっても自作ギターを使ってほしいものです。

機材の記事では弾き比べの特集がありました。国産の歪み系エフェクター12機種を弾き比べるというものでDLCではなくYouTubeで公開されているので動画だけなら誰でも見る事ができます。
http://youngguitar.jp/web/201704-hizumi-kei-japan
https://www.youtube.com/watch?v=v9xXjf_B-Oo

弾き比べているのは
320design / Brown Feather
BOSS / BD-2W Blues Driver
Combat / BOMBS D-02pro
HIKASIRA equipment / 3301 “True Drive”
Ibanez / OD850
L' / Red
Ovaltone / 34-Xtreme
SAKAKI / S-Distortion
TDC-YOU / TDC-007 Creamy Drive
TRIAL / F-3 Steady
VEMURAM / Galea
weed / UGEEE
の12機種。個人的に気になったのはBrown FeatherとUGEEEの2機種。ダウンチューニングのギターや多弦で弾くとどうなるか気になります。

初心者向けの連載講座のYG式ギター事始め帖の今回のテーマはオルタネイトピッキングとハンマリング・オン、プリング・オフですがやはりこれも動画があった方が良いんじゃ・・・。ハンマリングで発音する感覚とかプリングで指を弦に引っ掛ける感覚とか動画で見た方が分かりやすいと思うんですけどね。

もはや五陸先生が受け持ってレッスンを行うようになったGIT SUMMIT WORKSHOPですが今月のテーマはスウィープ!今回のフレーズは分かりやすいうえにゆっくり弾いてくれているので挑戦しやすいのでおすすめです。
http://youngguitar.jp/gsw/lesson-46
https://www.youtube.com/watch?v=mYfQ42mVBeQ

メンテナンス関連の連載講座のYG TUNE-UP FACTORY。今回はストリングガイドについて解説しています。自分の場合、ヘッドに角度が付いているギターばかり使っているのでストリングガイドについて仕組みは知っているもののあまり馴染みがないので改めてこうやって解説してくれるとありがたいです。調整方法も書かれているのでいざという時に役に立ちそうですね。

という事で今月はジョン・サイクス先生の特集がかなりのページを割いていましたがそれ以外も豊富にあって読み応えがありました。来月号はPeripheryのインタビューがあるようですし来月も楽しみです。

ヤングギター公式サイト http://youngguitar.jp/

今月号(3月号) の記事紹介や誌面プレビューはこちら
http://youngguitar.jp/yg/yg-201704

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑よろしければブログランキングにご協力お願いします。