オーダー仕様を確認、変更できるツール今度はstrandbergです。

https://strandbergguitars.com/configurator/

guitarconfigurator

使い方はHaloのカスタマイゼーションツールとほぼ同様です。使い方の動画はこちらから見る事ができます。
https://strandbergguitars.com/custom-shop-order-process/

試しにやってみました。
9string
最大で9弦まで対応しています。これで5,360ドル。

8stringtr
8弦トレモロ搭載でカラーも選べます。これで5,160ドル。

8strintt
ぐにゃぐにゃフレットことTrue Temperament Fretting Systemも選べて8弦まで対応しています。ピックアップはFishmanで5,600ドル。

勿論6弦、7弦も選べるので理想のヘッドレスがどういう感じになるのか興味がある方は是非やってみてください。

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑よろしければブログランキングにご協力お願いします。