少し前に紹介した3弦フレットレスと4弦フレッテッドベースが1本に融合したIbanezの7弦ベースSRAS7 Ashula
http://www.ibanez.co.jp/products/eb_detail_jp.php?year=2016&cat_id=2&series_id=31&data_id=302&color=CL01
SRAS7_DEB_1P_01
ですが発表された時に「一体どうやって演奏するんだろう」と思っていましたがIbanezの公式チャンネルで演奏動画が公開されていました。

https://www.youtube.com/watch?v=H8dKIDM8AgI Ibanez SR "ASHULA" - 7-string fretted/fretless hybrid bass

1本でフレットレスとフレッテッドが共存しているのでタイトなリズムにはフレッテッド、ルーズなリズムではフレットレスにしたり1曲の中でスラップとフレットレス独特のトーンを活かしたフレーズ両方演奏できるのも魅力的ですね。中にはフレッテッドとフレットレスまたいだスウィープをやったり興味深いフレーズもあり興味深いものになっています。

演奏しているのはAdagioのベーシストFranck Hermannyで6弦のASHULAの演奏動画も以前に披露しています。

https://www.youtube.com/watch?v=v3Lfj1Xmpwc Ashula Bass Vol.3

6弦モデルは4弦フレッテッドと2弦フレットレスが共存していますがこちらもうまい具合に使いこなしていますね~。

こうやって使い方を示してくれると特殊な仕様でも使いたいという人が増えると思うのでこういった演奏動画をどんどん公開してほしいですね。

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑よろしければブログランキングにご協力お願いします。