8弦ギター、多弦楽器3

2016年12月31日

これを紹介するのを忘れていました。これを紹介しない事には年を越せない!という事で少し前にPREMIERE GuitarのサイトでMeshuggahのギターとベースの機材紹介動画が公開されました。

記事には写真と説明があります。
http://www.premierguitar.com/articles/25074-rig-rundown-meshuggah-2016

動画
https://www.youtube.com/watch?v=B72ZvE6bOOg Rig Rundown - Meshuggah's Fredrik Thordendal, Mårten Hagström, & Dick Lövgren [2016]

なかなか濃い機材紹介動画ですね~。

ギター勢はフレドリック先生はFirebrand(初期Ibanezのファイヤーバードシェイプ)を元にしたStonemanがメインで今回紹介されている2本は3ハムバッカー(Lundgren M8)で28インチ仕様の物

とTrue Temperament Fretting System採用でブリッジがABMのカスタム仕様のファインチューナー付きテイルピースとT.O.Mブリッジが搭載されているモデル

が紹介されています。

マルテン先生はお馴染みRGシェイプのM8Mですが今回紹介されている2本は微妙にスペックが違っていてメインはこれまでよりも短い28インチの物

で通常仕様のM8M

はバックアップとの事。

サウンド関係はMike Fortin製作のカスタムプリアンプペダル、アンプヘッドはRandallのOla EnglundシグネチュアアンプのSatan http://www.randallamplifiers.com/product/ola-englund-satan/ 、ロードボックスのTwo NotesのTorpedo Live http://www.electroharmonix.co.jp/twonotes/torpedolive.html 、Fractal Audio SystemsのAxe-Fx II XL  http://www.okada-web.com/customsite/fractal/products/axexl_index.html 辺りがサウンドの肝となっている感じですかね。販売されている機材が多いので参考になるのではないでしょうか。

ベースの方は自分はあまり詳しくないのでベーシストの方は動画でご確認ぐださい。ZONのベースを使っていて曲によって弦の数やチューニングが違うというのは分かります。

そしてまだ公式の情報ではないのであくまで未確定情報ですがこういったフレドリック先生のStonemanが発売されるのでは?という情報が
http://www.sevenstring.org/forum/showthread.php?t=316846&page=10
13zy3vk
この情報が正しければ3月くらいに販売価格2,000ドルくらいで出るみだいですがまぁ未確定の情報という事で・・・正式な発表がある事を期待しましょう。

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑よろしければブログランキングにご協力お願いします。



    このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年12月25日

またまた気になった新製品があったので紹介。

CaparisonのBrockenに6弦、7弦モデルが登場。8弦も新色追加

以前紹介したキャパリソンの8弦ギターBrockenに6弦、7弦モデルが登場し8弦モデルにも新色が追加されるとの事。
http://info.shimamura.co.jp/guitar/news/caparison-2017-new-model-brocken/

6弦モデル Brocken FX-WM
http://www.caparisonguitars.com/ja/products/brocken/item/brocken-fx-wm
Brocken-FX-WM-Natural-Matt
Brocken-FX-WM-Trans-Black-Matt
8弦同様の27インチ27フレットでダウンチューニングに対応しつつ高音も出せるというのが良いですね。ネックはチタンバー入りメイプル/ウォルナット5pcネックで指板はエボニーでボディはマホガニーバック、ウォルナットトップのWM構造となっています。ピックアップ、フィクスドブリッジ共にキャパリソンオリジナルとなっています。カラーはNatural MattとTrans.Black Mattの2種類で販売価格は税込みで361,800円との事。

7弦モデル Brocken 7 FX-WM
http://www.caparisonguitars.com/ja/products/brocken/item/brocken-7-fx-wm
Brocken-7-FX-WM-Natural-Matt
Brocken-7-FX-WM-Trans-Black-Matt
6弦モデルとほぼ同仕様で販売価格は378,000円。

8弦モデルはまだ画像は無いようですが6弦、7弦同様のNatural MattとTrans.Black Mattが追加されるとの事。価格は税込み394,200円。

キャパリソンなのでどのギターも高価ですが品質は保証されているので高品質なダウンチューニング向けギターが欲しいという方は検討してみてはいかがでしょうか。

 

Strandberg Boden OSに7弦トレモロ搭載モデルが登場

これまでBoden OSでトレモロ搭載モデルは6弦モデルだけでしたが7弦モデルが登場。細かい仕様も以前と違ったものになっています。
http://item.rakuten.co.jp/ikebe/strandberg_boden_os7_tr_rm_bk/
boden_os7_tr_rm_bk_1
トレモロ搭載に加えネックにローステッドメイプルを採用、ピックアップはリアがダンカンのPegasus、フロントがSentientというDjent等の現代的なメタル向けの仕様となっているのも特徴的です。その代わり価格は税込299,700円と以前のOS7よりも高価になっています。
ヘッドレスの7弦でトレモロ付きというのは量産では珍しいので魅力的なんですけどね。もう少しお手頃だと良いんですが。
カラーはブラックの他にレッドとナチュラルも有り
http://search.rakuten.co.jp/search/inshop-mall/Strandberg+Boden+OS+7+TR%EF%BC%8FRM+%5B7%EF%BC%8Dstrings+model%5D/-/sid.198039-st.A

ちなみにトレモロ無しモデルもローステッドメイプルネックでEMG 707Xが搭載されたものになっています。
http://item.rakuten.co.jp/ikebe/strandberg_boden_os7_emg_707x_rm/
emg_707x_rm_1

という事で今回はここまで。でもこの流れだともう少し新製品情報が出てきそうなんですよね。今年もあと僅かですがどれくらい新製品が発表されるでしょうね。

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑よろしければブログランキングにご協力お願いします。



    このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年12月22日

ここ何日かで気になった新製品を紹介。

Jacksonの7弦ファンフレット Soloist Archtop SLAT7 FF

今年の6月にSummerNAMMで発表されたJacksonのファンフレットギターの7弦と8弦のうち7弦が日本でも登場。
2916172527_gtr_frt_001_rr
27~25.5インチのファンフレットでローズウッド指板、ネックはグラファイトレインフォースメント入りのメイプルネックでスルーネック構造、ウイング材はバスウッドとなっていてピックアップは8弦用のEMG808が搭載されています。お値段はイケベで税込142,560円となっています。アメリカだと850ドルくらいなので若干高い感じですね。
http://item.rakuten.co.jp/ikebe/jackson_sl_arch_7_ms/

8弦ファンフレットモデルはまだ情報が出てないので今後日本での登場に期待したいと思います。

 

ESPから藤岡幹大シグネチュア7弦ギターが登場

ヤングギターでもお馴染みの藤岡幹大氏の7弦シグネチュアモデルSNAPPER-7 Fujioka CustomがESPから登場。
http://www.espguitars.co.jp/artist/mikio_fujioka/
snapper7_fujioka_custom
SNAPPERが基本になっていてストラトに近いながらも現代的なスペックになっているのが印象的です。25.5インチ24フレットでハードメイプルネック、ローズウッド指板、アルダーボディでピックアップはフロントがタップ機能があるEMG 707TW、リアがEMG 707となっていてブリッジは7現用のフロイドローズが搭載されています。気になるお値段は税込364,500円!
http://item.rakuten.co.jp/ikebe/esp_snapper_fujioka/
う~ん高い!まぁESPですからアーティストモデルでこのくらいの価格なら手頃な価格でしょう。

とはいえ高い物は高いのでESPに手が出ないという方にはエドワーズ版のEDWARDS E-SN7-194MFもあります。(画像はプロトタイプ)
e-sn7-194mf
ピックアップや木材の種類等はほぼ同仕様ですがフロイドローズが低価格の物であったりコストダウンが図られていてお値段は税込157,140円となっています。
http://item.rakuten.co.jp/ikebe/edwards_e-sn7-194mf/
こちらは2017年3月入荷予定との事。

S7G(Strictly 7 Guitars)からエクストラロングスケール対応のギグケースが登場

http://info.shimamura.co.jp/guitar/news/s7g-strictly-7-guitars-s7g-gigcase/
8弦ギター等はスケールが27インチであったりヘッドが普通のギターよりも長くて通常のギグバッグに入らないという事がありますがこちらのギグバッグは 27.5インチスケール、リバース・インライン・ヘッドのモデルに対応しているとの事。これならある程度の長さの8弦ギターでも入れる事ができそうです。但し購入時には入るかどうか必ず確認するようにしましょう。お値段は12,800円。S7Gブランドなのでおそらく島村楽器のみの取扱いでしょうね。

 

Peavey 6505 Piranha ミニスタックアンプが日本でも登場

今年の1月にこのブログでも紹介したPeaveyの6505を超小型化したミニヘッド6505 Piranhaがようやく日本でも登場です。
http://info.shimamura.co.jp/guitar/news/peavey-6505-piranha-head-cabinet/
サイズ感やサウンドはこの動画を見ると分かると思います。
https://www.youtube.com/watch?v=heVFy-GcIX0 Peavey 6505 Piranha - Demo

小さいながらも6505という感じですね。自宅練習用によさそうです。

お値段はヘッドが税込みで21,384円
http://item.rakuten.co.jp/ikebe/peavey_6505_piranha/
キャビネットが税込みで14,040円
http://item.rakuten.co.jp/ikebe/peavey_6505_piranha_cab/
というお手頃価格なので個人的にもちょっと欲しいです。

 

という事で気になった新製品をいくつか紹介しましたがどれも魅力的なものばかり。今の時期は1月のNAMMに向けて色々と新製品情報が出てくるので情報をチェックして何かあればまた紹介したいと思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑よろしければブログランキングにご協力お願いします。



    このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年12月02日

12月に入りましたが早くも来年の話題。Ernie Ball Music Manの公式サイトで来年の春モデルのラインナップが公開されています。

http://blog.music-man.com/instruments/2017-instrument-lineup-announced/
sales-email-1200x600-7guitars-lightgray-1

色々ある中で気になるのは新しい仕様のジョン・ペトルーシモデル。

MajestyBlack
MajestyBlue
MajestyPurp
MajestyRed-1
新しいMajestyは中央部分にフレイムメイプルが使われているんですね~。ピックアップはJP16にも搭載されているSonic Ecstasyが搭載されています。画像は6弦モデルのみですが7弦モデルもあるとの事。

JP15
新しい仕様のJP15もフレイムメイプルトップ仕様。ネックと指板はローステッドメイプルが使われています。こちらのピックアップはIlluminatorが搭載されています。こちらも7弦モデルがあるとの事。

噂の8弦やジェイソン・リチャードソンモデルはお目見えしていませんがNAMMで発表するのかもっと先の公開になるのか気になりますね。

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑よろしければブログランキングにご協力お願いします。



    このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年11月26日

Legator Guitars日本で取り扱ってくれたら・・・って言ってすぐこのニュースが出てくるとは・・・。

今回はLegator×島村楽器オリジナル仕様のギターを販売するとの事。オリジナル仕様とはいえこれがなかなか良い感じです。

http://info.shimamura.co.jp/guitar/feature/legator-coming-tojapan/

■NR-200(BKS) 6弦
http://info.shimamura.co.jp/guitar/feature/nr-200-bks-6string/
s-IMG_0203_1 
25.5インチ、24フレット、フレイムメイプルの突板にマホガニーボディ、マホガニーネック、ローズウッド指板でジョイントはセットネックでありながらスルーネックのような弾き心地のセットスルー構造、ピックアップとT.O.MタイプのブリッジはLegatorオリジナルとなっています。
価格は税込み80,784円

■NR7-200 (BKS) 7弦
http://info.shimamura.co.jp/guitar/feature/nr7-200-bks-7string/
s-IMG_0186_1
7弦のスケールは26.5インチで他はほぼ同仕様
価格は税込み86,184円

■NR7-200 (AQB-QM) 7弦
http://info.shimamura.co.jp/guitar/feature/nr7-200-aqb-qm-7string/
s-IMG_0217_1
こちらはキルテッドメイプルの突板仕様のブルーバーストカラーで他はほぼ同仕様
価格は税込み91,584円

■N8-200 (AQB-QM) 8弦
http://info.shimamura.co.jp/guitar/feature/n8-200-aqb-qm-8string/
s-IMG_0230_1
8弦はスケールが27インチでピックアップがアクティブマウント仕様(回路がアクティブかどうかは不明)とブリッジがフィクスドブリッジの他はほぼ同仕様
価格は税込み96,984円

■NRF-200 (BKS) 6弦
http://info.shimamura.co.jp/guitar/feature/nrf-200-bks-6string/
s-IMG_0242_1
スケールは27.5~25.5インチのマルチスケールでジョイントは5点止めのボルトオン構造(セットスルーに変更になったとの事)でネック材はメイプル/ウォルナットの5pcネックとなっています。ピックアップはカバードタイプでその他は他のモデルと同仕様ですかね。
価格は税込み86,184

■NRF7-200 (BKS) 7弦
http://info.shimamura.co.jp/guitar/feature/nrf7-200-bks-7string/
s-IMG_0254_1
7弦モデルもスケールは27.5~25.5インチのマルチスケールで他は6弦ファンフレモデルとほぼ同仕様
価格は税込み91,584円

■NRF8-200 (BKS) 8弦
http://info.shimamura.co.jp/guitar/feature/nrf8-200-bks-8string/
s-IMG_0172_1
8弦モデルもスケールは27.5~25.5インチのマルチスケールで他は6弦ファンフレモデルとほぼ同仕様
価格は税込み96,984円

■OT7-200 (WBK) 7弦
http://info.shimamura.co.jp/guitar/feature/ot7-200-wbk-7string/
s-IMG_0201_1
意外に需要がありそうなテレシェイプの7弦でスケールは26.5インチで24フレット、メイプルネック。ローズウッド指板、スワンプアッシュボディとなっています。
価格は税込み69,984円

いや~これはなかなか魅力的ですね~。これだけのスペックでどれも10万円を切る価格なのも魅力的です。あとはこれに9弦が加われば良いんですけどね。とはいえ今回のコラボモデルは充分魅力的なので気になるギターがあるという人は島村楽器で試奏してみてはいかがでしょうか。

高知には島村楽器は無いので自分は試奏できませんけど・・・。

~12月10日追記~
ファンフレット仕様の機種は5点止めのボルトオンからセットスルー構造に変更になったとの事。




ブログランキング・にほんブログ村へ
↑よろしければブログランキングにご協力お願いします。



    このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年11月24日

少し前からLegator GuitarsのSNSでお目見えしていたヘッドレスギターGhostが現在公式サイトで予約受付中です。

8弦モデル Ninja Ghost 300-PRO 8-String
http://legatorguitars.com/GH8-300
GH8-300-(PRS-MAPLE)-1-500x500
元々あるLegatorのファンフレット8弦よりも若干ボディ横幅が広くなっている感じですかね。立って弾いた時どんな感じになるか見てみたいです。主な仕様は28インチ~26.5インチのマルチスケールで24フレット、ネックはメイプル/ウォルナットの5pcスルーネック仕様となっていて指板はメイプル、ボディのウイング材はマホガニーでバールトップとなっています。ピックアップはLegatorのアルニコハムバッカーでブリッジもLegatorのヘッドレス用独立ブリッジとの事。価格は1,713ドルなのでLegatorの中では高価な部類になっています。現在予約受付中で発送は来年1月1日のようです。

7弦モデル  Ninja Ghost 300-PRO 7-String
http://legatorguitars.com/GH7-300
GH7-300-(PRS-MAPLE)-500x500
8弦とほぼ同仕様でスケールは27~25.5インチとなっています。価格は1,570ドル。

6弦モデル Ninja Ghost 300-PRO
http://legatorguitars.com/GH-300
GH-300-(SCRB-MAPLE)-1-500x500
6弦モデルは7弦と同じ27インチ~25.5インチで価格は1,428ドル。

個人的には6弦モデルが一番見た目のバランスが良いかな?8弦モデルはもう少しホディが細身の方が良いかも?

あとLegatorはヘッド有りですが9弦も販売しているので今後9弦のファンフレットやヘッドレスが出る事を期待したいです。

それとLegatorは日本で気軽に買えないのでまたKEY辺りが取り扱ってくれると良いんですけどね。

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑よろしければブログランキングにご協力お願いします。



    このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年11月11日

相変わらず体調不良気味で今日は定期診察に行ってきましたが体調不良の原因は分からず・・・。持病の自己免疫疾患が関係しているかもしれないのでもうしばらく大人しくしておきます。

本題ですがAnimals as Leadersの新譜The Madness of ManyがYouTubeで全曲配信が始まりました。勿論公式です。

https://www.youtube.com/playlist?list=PLH22-xSMERQolPbs7jGqjLm-5Yl7QhQiT ANIMALS AS LEADERS - The Madness of Many

1曲目はこちら
 https://www.youtube.com/watch?v=lfKrjZWG09c&list=PLH22-xSMERQolPbs7jGqjLm-5Yl7QhQiT&index=1

いきなりシタールのイントロと低音の効いたギターで途中からスラップが始まるという強力な曲が1曲目です。というか全体をさらっと聴いた感じでは今作はスラップ多めの印象があります。Backpfeifengesichtという曲の空スラップ(というんでしょうか)は圧巻!

個人的にCDで購入したいんですがAmazonではいつの間にか今月18日の発売予定になっているんですよね。しばらくはYouTubeで我慢したいと思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑よろしければブログランキングにご協力お願いします。


The Madness of Many
Animals As Leaders
Sumerian Records
2016-11-18




    このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年10月29日

ここ何日か体調を崩して寝込んでいました。本来気温が下がってくる時期に相応しい服装やエアコンの室温設定で過ごしていたのに外の気温は28℃とかだったので暑さにやられて体調がおかしくなったようです。胆嚢の辺りの痛みも再発したので現在予め余分に出してもらっていた薬を飲んでいますが少しずつ回復してきています。

話が逸れてしまいましたが本題です。

まさかこのPRSの8弦が日本で販売されるとは思いませんでした。

Private Stockの20周年を記念して復活したGuitar of the Monthの8月モデルとして製作されたこの8弦ギターは限定8本製作されたんだとか。

PRS製品情報のページ
http://www.prsguitars.com/gom_august/
straight2
スケールは26.5インチスケールで24フレット、ネックはカーリーメイプル、指板はアフリカンブラックウッドにカーリーメイプルのバインディングが施されています。ボディはスワンプアッシュバック、カーリーメイプルトップとなっていてピックアップはPeripheryのMark HolcombモデルのAlphaとOmegaの8弦モデルが搭載されています。

動画
https://www.youtube.com/watch?v=rRASPssdtgg August 2016 | Private Stock Guitar of the Month | Custom 24 8 String

お値段は聞くまでもなく高価なお値段で税込みで1,660,000円!
http://store.ishibashi.co.jp/ec/pro/disp/1/05-313446500-1600

まぁこれだけ特別な仕様と手間を掛けて製作しているのですからこれくらいするしょう。

今回のギターは手が出ませんがこうやって製品化された事ですし今後SEシリーズ等でも手に入れやすい8弦が出る事を期待しましょう。

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑よろしければブログランキングにご協力お願いします。



    このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年10月20日

http://ak-metalmaniacs.blog.jp/archives/1058727469.html
↑今年のSummer NAMMでJacksonからREVOCATIONのギタリスDave Davidsonの7弦Warrior
dave-davidson-warrior-7
が発売される事を紹介しましたがそれに搭載されているシグネチュアピックアップImperiumも登場しました。

7弦用
フロント用 DP715
http://www.dimarzio.com/pickups/7-string/imperium-7-neck
リア用 DP716
http://www.dimarzio.com/pickups/7-string/imperium-7-bridge
DP716_Imperium_7_Bridge

6弦用
フロント用 DP271F
http://www.dimarzio.com/pickups/humbuckers/imperium-6-neck
リア用 DP272F
http://www.dimarzio.com/pickups/humbuckers/high-power/imperium-6-bridge
DP272F_Imperium_6_Bridge

Dave Davidson本人によるピックアップの紹介動画
https://www.youtube.com/watch?v=WnA890QneNI Dave Davidson for DiMarzio Imperium 6 & Imperium 7 Pickups

音作りも関係していると思いますが聴く限りではミドルが豊かな感じがします。
本人のコメントではパンチがあってタイトでクリアーと言ってますが7弦ギターを使ったリフワークは凄くタイトで良い感じです。

あと特筆すべきは見た目!7弦用の14ポールピースのブラックカバーがかっこいい!これの8弦用も作ってもらいたいくらいです。

価格や発売日はまだ分かりませんがディマジオならそれほど高くないでしょう。問題は日本で販売されるかどうか。日本でも販売されると良いんですがDave Davidsonの日本での知名度はどんな感じなんでしょうね。

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑よろしければブログランキングにご協力お願いします。



    このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年10月13日

http://ak-metalmaniacs.blog.jp/archives/1013432156.html
↑以前189ユーロ(当時のレートで24,495円)という低価格の8弦ギターを紹介した楽器販売サイトThomannのプレイテックことHarley Bentonから今度は398ユーロ(現在のレートで4万5千円前後)の8弦ファンフレットギターが登場しました。

8弦モデル
Harley Benton FanFret-8NT QEB DLX
https://www.thomann.de/gb/harley_benton_fanfret_8nt_qeb_dlx.htm?ref=search_rslt_Harley+Benton+FanFret_396692_1
396692
ちょっと画像が不鮮明なのが気になりますがおそらく今後詳細な画像が追加されると思います。
スペックは27~25.5インチのマルチスケールでネックはメイプル/ナトーの5pcネックでスルーネック仕様、指板はローズウッドとなっていてボディはバスウッドのウイング材にキルテッドメイプルのトップ材を貼り付けてあるボディとなっています。ピックアップはHBZ custom wound hi-gain humbuckersと書かれているのでオリジナルの物かと思います。このスペックでこの価格なら品質次第ですが言う事なしなのではないでしょうか。

7弦モデル
Harley Benton FanFret-7 TPB DLX
https://www.thomann.de/gb/harley_benton_fanfret_7_tpb_dlx.htm?ref=search_rslt_Harley+Benton+FanFret_396690_0
396690
11467106_800
スケール等8弦とほぼ同様のスペックで価格は298ユーロ。

6弦モデル
Harley Benton FanFret-Baritone TBF DLX


https://www.thomann.de/gb/harley_benton_fanfret_baritone_tbf_dlx.htm
396685
こちらもスケール等8弦と同様のスペックで248ユーロ。

なかなか魅力的なギターですがただ日本から購入するとなるとなかなかハードルが高いんですよね。こういうギターが日本でも簡単に手に入るようになると良いんですが・・・。

そうそう、この試作品はCarparelliのファンフレットギターとの事ですがCarparelliは比較的低価格ですし今回紹介したのと似てる感じなのでこれの製品版が楽器店に並ぶと良いですね。

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑よろしければブログランキングにご協力お願いします。



    このエントリーをはてなブックマークに追加
Twitter プロフィール
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Flag Counter
募金
最新コメント
ad
アーカイブ
QRコード
QRコード