METAL2

2017年11月01日

Twitterでも紹介しましたがなかなか興味深いバンドなのでブログでも記事化しておきます。

最初に見つけたのがこの動画
https://www.youtube.com/watch?v=6nytFEinrLk 

MALFORMATIONS live in Memphis TN, 7/29/17, Our Scene United


2017-10-31 15-32-56-396
2017-10-31 15-34-50-524
短い動画ですがよく見るとギターが3人いて(曲によって7弦も使っていて持ち替えているみたいですが)2人は9弦、1人は8弦を使用(しかもAgile)、更にベーシストはヘッドレスの10弦ベースを使っているという構成だけでも興味深いバンドですがどんな曲なのか聴いてみると更に興味深いものでした。

↓6曲入りEPの Visions公式配信
https://www.youtube.com/watch?v=P15HpeD2MQs MALFORMATIONS - Visions (EP Stream)

見た目からだとさぞかし轟音だらけかと思いきや所々にアンビエントなクリーンギターやメロディアスな歌があり聴きやすくなっています。個人的に1曲めと5曲目が好きな感じですし最後の曲Visionはインストでシンセのアルペジオにサックスが入っていたりこのバンド構成ではイメージできないような曲調なのが興味深いです。

a0066557396_2
現在このEP Visionsは
Bandcamp https://malformations.bandcamp.com/
iTunes https://itunes.apple.com/jp/album/visions/id1266525622
等でDL購入可能でSpotifyで聴く事もできます。
Spotify https://open.spotify.com/album/1SWEQxci8L3435McirUlhu

YouTubeのチャンネル https://www.youtube.com/channel/UCWerr-9eQF9F0kwUH4JmEOg 
Facebook https://www.facebook.com/malformationsofficial

YouTubeの動画が少なかったりしますしまだ活動し始めたばかりなんですかね。最初に紹介した動画以外にライヴの動画が見つからなかったのでもっと見てみたいですし楽曲的にも期待できそうなバンドなので今後の活動に注目したいと思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑よろしければブログランキングにご協力お願いします。



    このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年10月15日

http://ak-metalmaniacs.blog.jp/archives/1013433666.html

http://ak-metalmaniacs.blog.jp/archives/1015318595.html

以前紹介した10弦ギター使用改め11弦ギター使用バンドRefardless Of Meが新曲Losing You (In loving memory)のMVを公開しました。

https://www.youtube.com/watch?v=5lUqOUFsuJ8 

Regardless Of Me - Losing You (In loving memory)


MVの中でも11弦を使っていますがインパクトありますね~。
Regardless Of Me - Losing You

楽曲自体は11弦を使っている感じはあまりありませんがそれは10弦を使用していた時も同様。ですがこのバンドは曲が良いので新譜も期待しています。

そんなニューアルバム「The Covenant」
The Covenant
は10月31日に海外で発売との事。Amazonで検索してみましたが今のところ取り扱いが無いのでDL購入が確実ですかね。何れにせよ発売日が楽しみです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑よろしければブログランキングにご協力お願いします。



    このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年09月27日

http://ak-metalmaniacs.blog.jp/archives/charles_caswell.html
↑以前紹介した凄腕ギタリストCharles CaswellのソロプロジェクトのBERRIED ALIVEが9月にリリースした新EP「Fools Gold」を聴いたんですがこれがなかなか良い感じ、というかギターが凄いのです。

どれくらい凄いか分かるのが約1分のこの動画
https://www.youtube.com/watch?v=1CR1bxzbNyA

NO ONE IS LISTENINGという曲の初めのフレーズなんですがフルピッキングとタッピングをシームレスに駆使して高速のリフを生み出しているという何とも凄いフレーズとなっています。

そのNO ONE IS LISTENINGは歌入り1曲まるごと公式配信で聴けます
https://www.youtube.com/watch?v=ZwHOWazY10E BERRIED ALIVE | NO ONE IS LISTENING

こちらも公式配信の1曲CHEWED UP SPIT OUT
https://www.youtube.com/watch?v=y3npglTWTBA BERRIED ALIVE | CHEWED UP SPIT OUT

他にも前回紹介した超絶ソロが入ったSALIDAもこのEPに収録されています。
https://www.youtube.com/watch?v=n4Q_zWsXfxU BERRIED ALIVE | SALIDA

そんなEP「Fools Gold」の収録曲は

1.Prosthetic Progress
2.No One Is Listening
3.When Guidance Leaves
4.Chewed up Spit Out
5.Catalina Beach
6.Fools Gold
7.Shitler
8.Salida
9.Waiting for Us

の9曲収録されていて歌入り版とインスト版2種類用意されていてiTunes StoreやBandcamp等でDL購入する事ができますしSpotifyでも配信中です。

fools-goldfools-gold-instrumental

iTunes
https://itunes.apple.com/jp/album/fools-gold/id1257966955
https://itunes.apple.com/jp/album/fools-gold-instrumental/id1258703532

Bandcamp
https://berriedalive.bandcamp.com/album/fools-gold
https://berriedalive.bandcamp.com/album/fools-gold-instrumental

Spotify(再生するには無料会員登録する必要有り)
https://open.spotify.com/album/4BC33IqBQtIi95gevIuDSE
https://open.spotify.com/album/1tRMvqnUdh3pxioyazwVxM

歌入り版、インスト版両方買うのもなかなか大変ですしまずは無料で聴けるSpotifyやYouTubeのチャンネルの動画 https://www.youtube.com/user/HOFGcaswell/videos を視聴して気に入ったら購入するというのも良いかもしれません。

これだけ凄いギタリストなのでこれから知名度が上がれば良いですね。

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑よろしければブログランキングにご協力お願いします。



    このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年08月10日

http://ak-metalmaniacs.blog.jp/archives/1013432794.html
↑以前紹介した9弦ギターを使用しているバンドCarthageのギタリストNoyan Tokgozogluがヴォーカル、ギター、ベース、プログラミングを務めるプロジェクトNYNがニューアルバム「Entropy: Of Chaos and Salt」をYouTubeで公開しています。

https://www.youtube.com/watch?v=EPTYoVJgIGs&index=1&list=PLkxH9Zzh5k33mASUfX74ZiDg9BpxC6O4k

リンクは再生リスト形式になっているので自動で全曲再生されます。

9弦ギターを使用している事が分かる演奏動画はこちら
https://www.youtube.com/watch?v=xdocOQcXfDM NYN - The Apory of Existence
使用しているのはClaas Guitarsというメーカーの9弦ヘッドレスギター。NYN_The_Apory_of_Existence

ジャンル的テクニカルデスメタルのような感じですがNYNのFacebook https://ja-jp.facebook.com/Nyn90/ によるとプログレッシブ・メタルと書かれているのでプログレメタルなのでしょう。確かに速くて重い曲の中にもパイプオルガンのフレーズやアバンギャルドなフレーズがあったり掴みどころがない音楽性も感じます。

音源の購入はBandcampでできますが現在は予約受付中の状態です。
https://nynmetal.bandcamp.com/

YouTubeで聴いて気に入った場合は購入してみてはいかがでしょうか。

自分としてはCarthageの音楽も好みなのでそちらも頑張ってほしいなと思います。
YouTubeのチャンネルではNYNの演奏動画以外にCarthageのライヴ動画もあるので興味がある人は見てみてください。

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑よろしければブログランキングにご協力お願いします。



    このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年05月09日

http://ak-metalmaniacs.blog.jp/archives/1042634509.html
↑以前紹介した名作「先輩EP」から約1年半を経て続編が登場しました。タイトルはSenpai EP II: The Noticing 「先輩EPII:ザ・ノーティシング」。今回もYouTubeで公式配信されていますが名曲揃いのEPとなっていますよ~。

https://www.youtube.com/watch?v=6Vb3yPxv6rA 

Sithu Aye - Senpai EP II: The Noticing 「先輩EPII:ザ・ノーティシング」

1曲目からアニメのオープニングテーマのような曲調でありながら凄まじいギターが炸裂してますね~。どの曲もメロディが良いのであっという間に全曲聴けてしまいます。どの曲も良いんですが個人的にはThe Noticing! (ザ・ノーティシング!)が前作のメロディを巧く使いつつ更に激しくなっているのが良い感じです。最後のAnime As Leaders (The Woven Weeab)の某AAL風味はご愛嬌ですね。あと前作に続きストーリー仕立てのイラストで楽しめるのも良い感じです。前にも書きましたがどういう世界観なのかとか楽曲解説をヤングギターとかのインタビューで見てみたいものです。

このEPはDL販売されていて
Amazon https://www.amazon.co.jp/Senpai-EP-II-Sithu-Aye/dp/B07114KQZR/

iTunes https://itunes.apple.com/jp/album/senpai-ep-ii-the-noticing/id1229829480

Bandcamp https://sithuayemusic.bandcamp.com/album/senpai-ep-ii-the-noticing

で販売中です。価格も日本のサイトで購入する場合は750円なので気に入った方は購入してみてはいかがでしょうか。

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑よろしければブログランキングにご協力お願いします。






    このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年05月03日

http://ak-metalmaniacs.blog.jp/archives/1013433662.html
↑以前9弦ギターを使っているバンドとして紹介したAETHEREですが最近は8弦や7弦も併用しているので多弦ツインギターバンドとして紹介します。そのAETHEREが新譜AdriftをYouTubeで全曲公式配信しています。

https://www.youtube.com/watch?v=4im7ip7Wqu4 

AETHERE - Adrift (Full Album Stream)

叙情的なイントロから始まりその流れからブラストビートで激しくなりつつも叙情的なコード進行はそのままというのは良いですね~。低音弦を使った重低音リフ有り高音弦を使ったコードワーク、ソロワーク有りで多弦を満遍なく使っているのが良い感じです。全体的に速い曲が多くメロディアスなギターが目立つのであとはヴォーカルの声が好みかどうかですね。1、2曲聴いてみて良いと思ったら是非全曲聴いてみてください。

新譜に入っている曲Maniplualtiveの演奏動画
https://www.youtube.com/watch?v=w3Oo2uROvxA AETHERE - Maniplualtive LIVE @ Rapture Records (Rough)
C7rwclPVwAAL8Qu
この動画では二人とも7弦で弾いてます。今後新譜から他の曲の演奏動画がUPされると良いですね。

新譜Adriftは
CD(Amazon) https://www.amazon.co.jp/dp/B06XFTN6TJ/ref=cm_sw_r_tw_dp_x_THkczbJBHYFDK

配信
Amazon https://www.amazon.co.jp/Adrift-Aethere/dp/B071V5R9MC/

iTunes https://itunes.apple.com/jp/album/adrift/id1229887356

で販売中(CDは5月12日に入荷予定との事)

AETHEREは多弦を使う使わない関係なく演奏力も高く楽曲も良いので今後の活躍が期待できそうです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑よろしければブログランキングにご協力お願いします。


Adrift
Aethere
Tragic Hero Records
2017-04-28




    このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年04月12日

http://ak-metalmaniacs.blog.jp/archives/1021678874.html
↑以前に紹介した9弦ギタリストのMike Gianelliの新しいEP「Echoes」が先月末に発売されました。現在AmazonやiTunes等でDL購入する事ができます。

Amazon https://www.amazon.co.jp/dp/B06XTB2GLC/

iTunes https://itunes.apple.com/jp/album/echoes-ep/id1218895716

ただ今回は今のところ前作のようにBandcampで配信されてないのでフルで楽曲を聴くとなるとSpotifyくらいでしょうか。

Spotify https://open.spotify.com/album/4eiapfebJI7TJluVqegDT1

※Spotifyは有料プランと無料プランがあって無料プランだとストリーミング再生で曲と曲の間に広告が流れたりスマホ版だとシャッフル再生になったり(PC版は1ヶ月につき15時間まで指定した曲が聴ける)等色々と制限がありますが無料で聴く事ができます。

YouTubeで公開されている新EPからの曲は今のところDances Of The Deadが公開されています。
https://www.youtube.com/watch?v=vbtgsNVorAE 

Mike Gianelli - Dances Of The Dead [Official Video]

新EPからはまだ演奏動画が公開されてないので今後に期待ですね。

一番新しい演奏動画はEMGtvでThey Own The Skiesの歌無し版を披露しています。
https://www.youtube.com/watch?v=nOwUVLUqpoM Mike Gianelli Plays "They Own The Skies"
emgtv362
9弦を操る姿は圧巻ですね~。新EPからの曲の演奏動画も早く見てみたいです。

Mike Gianelliは最近Legatorのファンフレットの9弦(シグネチュアモデル?)を手に入れたようですし今後の活動に注目です。


これは凄い・・・。

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑よろしければブログランキングにご協力お願いします。



    このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年04月06日

新しい音源というわけではありませんがここのところよく聴いている多弦バンドを紹介。

https://www.youtube.com/watch?v=4nE5RLZxx90 SITAR METAL Mute The Saint "Sound Of Scars" Music Video | Metal Injection

シタールメタルと直球の動画タイトルが付いていますがまさにその通り。Djent寄りのギターリフとシタールって合うものだと感心しました。

シタール奏者はMeshuggahのBleed
https://www.youtube.com/watch?v=4iAR1YBLkus 
やAnimals As LeadersのTempting Time
https://www.youtube.com/watch?v=StKMAijQcpk 
等の曲をシタールでカヴァーしていて話題になっていたのでご存じの方もいるかと思います。

ギタリストは以前紹介した9弦ツインギターバンドP.D.P.のJosh Seguin。ドラムはJared Sandhy、ベースはShashwat Kapoor。

バンドの演奏動画
https://www.youtube.com/watch?v=XMNQL-vro8c Mute The Saint - The Fall of Sirius (Official Band Playthrough) | Metal Injection

9弦ギター演奏動画
https://www.youtube.com/watch?v=Vv8jBWfjysw MUTE THE SAINT - "Welcome The Change" Josh Seguin Guitar Playthrough | GEAR GODS
2017-02-12 14-32-15-252
シタールと9弦ギターのユニゾンが良い感じです。

音源は
iTunes https://itunes.apple.com/jp/album/mute-the-saint-ep/id1178995380

Amazon https://www.amazon.co.jp/Mute-Saint/dp/B01N5E4JU4/

Bandcamp https://mutethesaint.bandcamp.com/

等でDL購入する事ができBandcampでは無料で音源を聴く事ができるので聴いてみて気に入った方は購入してみてはいかがでしょうか。

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑よろしければブログランキングにご協力お願いします。



    このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年03月28日

9弦ギターを操るJoshua Travisが加入したEmmureの新譜「Look at Yourself」がYouTubeで全曲公式で配信されている事を知ったので紹介。何曲か9弦ギターを使っているであろう重低音が効いた曲もあるので興味がある人は聴いてみてはいかがでしょうか。

プレイリスト形式になっているので1曲目から全曲聴く事ができます。
https://www.youtube.com/watch?v=Ov6sp70Ryrw&list=PLJxBI2gsMSiMTPt7SE6h9p-JKdvYiWvKR

MVで9弦ギターを弾いている姿を確認できるのはSmokeyという曲
https://www.youtube.com/watch?v=sBRQIIrXKlc&list=PLJxBI2gsMSiMTPt7SE6h9p-JKdvYiWvKR&index=3
2017-03-04 14-05-03-856

Ice Man Confessionsという曲もLow-A(5弦ベースのLow-Bの一音下と同じ)が確認できるのでおそらく9弦を使っていると思います。
https://www.youtube.com/watch?v=ARi7J2mwTew&index=6&list=PLJxBI2gsMSiMTPt7SE6h9p-JKdvYiWvKR

他にもありそうですがまだ各曲のチューニングを確認できてないのでこの辺にしておきますがどの曲のギターも強烈なリフと重低音サウンドなので必聴です。あと特筆すべきはベース。ギターがこれだけの低音を出しておきながらもベースがしっかり聴こえているのでそれぞれの音作りとミックスの参考になりそうです。

参考になるといってもLow-A(9弦レギュラーC#の二音下げ)ってなかなか使う機会は無さそうですけど・・・。

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑よろしければブログランキングにご協力お願いします。





    このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年03月09日

http://ak-metalmaniacs.blog.jp/archives/1013433994.html
↑以前に紹介した7弦ギターを9弦ギターのレギュラーチューニングのC#よりも半音下のCチューニング(C, F, C, F, A#, D, G)にしてヘヴィ且つテクニカルでメロディアスな演奏をするJoe Cocchiが所属するWithin The Ruinsの新譜「Halfway Human」が先日発売されましたがここのところこればっかり聴いています。
IMG_1288

細かい説明よりも聴いてみるのがよく分かるでしょうから公式に公開されてる新曲を紹介。

https://www.youtube.com/watch?v=tjhT5NrjwAc Within The Ruins - Death of the Rockstar | 'Halfway Human' 3.3.17
一番最初に先行公開されたDeath of the Rockstarですが速さ、重さ、パワフルさは勿論、ギターソロがかなりエモーショナルなんですよね。前作に比べてギタープレイが格段に上がっている感じがしました。

 https://www.youtube.com/watch?v=Dab7Or6_I48 Within The Ruins - Beautiful Agony
Cチューニングの低音をこれでもかという具合に使ってますがその低音を交えつつも高音側も使って縦横無尽に行き来するリフが凄過ぎです。更にはメロディアスなサビがあるのも前作からの違いですね。

https://www.youtube.com/watch?v=0Vv51uN-s60 Within The Ruins - Objective Reality
いきなりメロディアスなサビから始まる曲なので前作までの曲からすると意外でかなり驚きました。ギター自体はいつものゲームサウンドみたいなリフがあるので馴染みがあるんですけどね。

今のところこの3曲が公式に公開されている曲ですがメロディアスな歌が今作の特徴でもありますね。個人的にはこういう方向性は好きなのでアルバム全体捨て曲無しで一気に聴く事ができました。メロディアスなサビが無いブルータルな曲もありますしIvory Towerという曲はかなりリフが凝ってるので必聴です。あと9弦ギター級の低音を出しているので音作りやリフワークは多弦ギタリストの参考にもなるのでおすすめです。

とりあえずしばらくはこのアルバムを聴いて重低音ギターを堪能したいと思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑よろしければブログランキングにご協力お願いします。

ハーフウェイ・ヒューマン 【日本盤ボーナス・トラック収録】
ウィズイン・ザ・ルインズ
ビクターエンタテインメント
2017-03-03



    このエントリーをはてなブックマークに追加
Twitter プロフィール
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Flag Counter
募金
最新コメント
ad
アーカイブ
QRコード
QRコード