楽器・機材

2017年04月15日

昨日Twitterで教えていただいてブログでも紹介しようと思っていたら夢中になりすぎて日付が変わっていました。

ストラトヴァリウスのギタリストのマティアス・クピアイネンが使用している事でも知られているRuokangas Guitarsのサイトで無料公開されているPC用のソフトGuitar Creatorを使うとギターのパーツや木材、カラーリングを変更を3Dモデリングのギターで確認しながらいじる事ができるというもの。

http://ruokangas.com/creator/

現在はMacとWindows用のソフトが公開されていますが今後iOSやAndroidのアプリも利用できるようになるようです。

使っている様子は動画でどうぞ。


PCのスペックが低いので動作がゆっくりですが大体の雰囲気は分かると思います。

3Dだとボディの厚みやネックシェイプ、コンター加工等も確認できるのでオーダーの参考になるのではないでしょうか。勿論オーダーせずに自分の理想のギターを3D化するのも良いと思います。

今はDUKEというボディシェイプ1種類しかいじる事はできませんが今後使えるボディシェイプが増えていくとの事なのでスマホ用アプリを含めて今後が楽しみです。

ちなみにRuokangas GuitarsはFlashを使ったブラウザでデザインできる2DのGuitar Builderもあって2Dの方は5機種のギター、1機種のベースをリアルタイムで確認しながら仕様変更する事ができるので興味がある人はやってみてください。
http://ruokangas.com/flash-2d-guitar-builder/
2DGuitarBuilder

あと2DのカスタマイゼーションツールといえばHaloですがこちらはファンフレットの10弦ギターまで対応しているのでこちらも興味がある人はやってみてください。
http://www.haloguitars.com/store/custom-guitars.html
s10stringff

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑よろしければブログランキングにご協力お願いします。



    このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年03月01日

体調不良で紹介するのが遅くなりましたが先日ZT AMP Lunchbox Jr.を購入しました。
IMG_1005

今年の2月で闘病生活10年になったので無事に(とは言いがたい状態ですが)生き延びたというご褒美で購入を検討する事に。

最初は200Wで約5kgのLunchboxを購入するつもりでしたがお店で実際に持ってみると予想以上に重たくて2つ買ってステレオ出力で使うのは無理だと判断して購入をやめて更に小型軽量のJrの方を購入しました。

単体だと大きさが分からないので横に500ml容量のペットボトルを置くとそのコンパクトさが分かると思います。
IMG_1007
この大きさと約3kgの重さで50Wの出力というのが驚きです。

まだ50Wの出力で鳴らしてないのでなんとも言えませんが小音量で鳴らした感じだとクリーンが際立ってエフェクターと一緒に使うのに良さそうです。逆にGAINを上げてもあまり歪まないので単体でメタルを演奏するのは不向きです。もう少し体調が落ち着いたらスタジオで大音量で鳴らしてみたいと思います。大音量で鳴らして満足する音ならもう一台購入する予定ですがなかなか売ってないので果たして購入できるかどうか・・・。

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑よろしければブログランキングにご協力お願いします。



    このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年02月14日

今年のNAMMで話題になっていたESPのショーモデル

Exhibition Limited 2016の全機種の詳細画像と動画が見られるギャラリーがヤングギターのサイトに作られています。細部まで凝りに凝っった作りのギターや8弦、9弦もありますよ~。

http://youngguitar.jp/web/201603-esp

動画
https://www.youtube.com/watch?v=C1yt0J_TcUIESP Exhibition Limited 2016

8弦 EX16-30
http://youngguitar.jp/esp2016/ex16-30-horizon-8-japanese-gold-leaf
Horizonシェイプの8弦で金箔を貼ったようなフィニッシュが特徴的ですね。ピックアップはBareKnuckleのPainkiller-8でブリッジはHipshotの独立ブリッジに特注のベースプレートを取り付けているようです。

9弦 EX16-29 
http://youngguitar.jp/esp2016/ex16-29-horizon-ctm-9-natural
同じくHorizonシェイプを9弦化したものでボディ材はウェンジ。ピックアップはBareKnuckleのカスタムピックアップでブリッジは8弦と同じ独立ブリッジとベースプレートを組み合わせたもの。

ちなみにどのギターも100万円以上しますが他の楽器ショー等で展示もするでしょうから今は売るつもりはないんでしょうね。

そしてExhibition Limitedの究極といえるのがSHINOBI。
http://youngguitar.jp/esp2016/namm-show-2016-model-shinobi
ESPでおなじみのドクロの忍者をモチーフに刀や手裏剣、分銅鎖が取り付けられていたりしています。ちなみにこの刀は実際に抜けるようになっていて中は凝った作りの模造刀になっています。

SHINOBI製作の様子の動画
https://www.youtube.com/watch?v=HBUObSTvVvE ESP Guitars: Creating a Custom Guitar "SHINOBI (忍)"
う~ん凄い・・・。刀の柄や鐔まできっちり作ってますしその他のボディの彫り込みも凄いです。

その他のモデルの製作の様子
https://www.youtube.com/watch?v=ibL6vWLAYts ESP Guitars: 2016 Custom Shop/Exhibition Limted
こちらもかなり細部まで手間を掛けて作られている事がわかります。これだけ手間を掛けていたら100万円してもおかしくないですね。買うかどうかは別ですけど。

今回Exhibition Limitedで9弦が作られた事でESPでも9弦を作る事ができると分かったわけですがあとは量産タイプの9弦が市販されるかどうかが気になります。ESPでも9弦が市販されると良いんですけどね。

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑よろしければブログランキングにご協力お願いします。




    このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年02月04日

Agileの9弦ギターのペグをロック式にしたいと思いつつロック式だと高価でなかなか踏ん切りが付かない日々が続いていたんですがある日Amazonを巡回中に見つけました。

http://www.amazon.co.jp/dp/B013FJUHW8/ref=cm_sw_r_tw_dp_GoASwb1CSXGYR

なんと右側3つ左側3つの6個1セットで1,800円!+送料230円の破格の安さ!

でも中国からの発送と書いてあるし翻訳も怪しいし・・・と思いつつ注文。2週間ほどで届いたのでした。

IMG_0991
箱で届くかと思いきやメール便等で使われるようなクッション入り封筒・・・。その中に写真に写っているようなエアキャップでぐるぐる巻きになったペグが入っていました。

IMG_0992
中はこんな感じ。ギア比は1:18でグリスが塗られているような形跡はなし。動きもスムーズではないので自分でグリスアップする必要があります。

IMG_0993
9弦に取り付けるとこんな感じ。Agileの9弦だと加工の必要なくネジ類の取り外しだけで簡単に交換できました。ただしギターの種類によってはネジ穴の穴あけ加工やペグポストの穴の拡張等の加工が必要な場合があるので注意が必要です。そしてロック式ペグに付いていたペグボタンは大き過ぎるのでAgileに元々付いていたペグボタンを移し替えてあります。

弦を張って弦をちゃんと伸ばした後で手荒にチョーキングしたりしましたが特にチューニングがおかしくなったりする事はありませんでした。

気になった事は1つの個体でロックを解除するノブが固くてちゃんと回らなくてかなり力を入れてようやく外れたあと何度か締めたり緩めたりして直りました。この辺りは安かろう悪かろうな感じですかね。

値段が値段なので高価なペグのようなクオリティは期待してはいけませんがロック式ペグを試してみたいけど予算が足りない場合や高価なペグを取り付けるほどではない安いギターに取り付ける場合などに良いと思います。

Amazonで「ロック式ペグ」と検索すると他にも片側6連タイプや色違い、2セットや5セットで買えたりするものもあるので興味がある方は検索してみてください。
Amazonでロック式ペグを検索

あ、1セット1,400円+送料のロック式ペグがある・・・・。
http://www.amazon.co.jp/dp/B00V833ZYQ/ref=cm_sw_r_tw_dp_f1HSwb0P0XSTE

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑よろしければブログランキングにご協力お願いします。



    このエントリーをはてなブックマークに追加

2015年08月13日

これまで何度か紹介したKeith Merrow(キース・メロウ)先生によるピックアップ弾き比べ動画ですが今度はリア用のダンカンピックアップ15種類のピックアップを弾き比べる動画をUPしています。

https://www.youtube.com/watch?v=KbRlcdNHYDM Seymour Duncan 6-String Bridge Pickups 2015, 15 Model Comparison, Metal Rhythm

今回使用したピックアップは

Full Shred
Distortion
Aternative 8
Nazgul
Invader
Omega
Pegasus
JB
Custom
Custom 5
EMTY
Blackout
Dave Mustaine Livewire
Dimebucker
Black winter

の15種類!合計17分超の濃い内容となっています。ただ17分は長いのでもっと簡単に聴き比べたいという方は14分23病からオケなしギターリフのみのバージョンもあるのでそちらを見ると短い時間で違いが分かると思います。
https://youtu.be/KbRlcdNHYDM?t=14m23s

個人的にはNazgulが良い感じです。あとOmegaもなかなか。Black Winterは意外にエレガントな印象を受けました。やはりこうやって一気に聴き比べができると特徴が分かって良いですね。他のメーカーのピックアップもお願いしたいところですがキース・メロウ先生はダンカンと契約しているようなので他のギタリストがやってくれる事を期待したいと思います。

 

過去の弾き比べ動画

2012年版6弦用ピックアップ弾き比べ
https://www.youtube.com/watch?v=ryzie8mham8 Seymour Duncan 6-String Bridge Pickups 2012, 12 Model Comparison, Metal Rhythm

2012年版7弦用ピックアップ弾き比べ
https://www.youtube.com/watch?v=mFO9phrDBig Seymour Duncan 7-String Bridge Pickup Comparison- Metal

2013年版8弦用ピックアップ弾き比べ
https://www.youtube.com/watch?v=lPuPpE8xu7k Seymour Duncan 8-String Pickups- Metal

毎度の事ながら手間が掛かる作業をやってくれるキース・メロウ先生に感謝!

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑よろしければブログランキングにご協力お願いします。



    このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年10月13日

もう既に多くの方が見たかと思いますが自分はまだ一部しか見てないので気分転換がてらに紹介。

http://www.premierguitar.com/articles/21490-rig-rundown-periphery Premiere Guitarより

https://www.youtube.com/watch?v=FpA1HnwpPiw Rig Rundown - Periphery's Misha "Bulb" Mansoor, Jake Bowen, Mark Holcomb, and Adam Getgood

動画は30分以上あるので見てない方は時間がある時にどうぞ。

それにしてもMishaの青Jacksonかっこいいなぁ。是非とも市販化してほしいものです。

人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ

↑よろしければブログランキングにご協力お願いします。



    このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年09月10日

こういった記事を見つけました。

http://gakki.me/n/data/2013090904.html 楽器.meより

ナイスカンパニー、「NiCSo」(ナイクソ)をリリース!
(ホッチキスで簡単に壁に取り付け可能な吸音材)

以前ホッチキスで取り付けるギターハンガーを紹介しましたが今度は吸音材ですか。賃貸の住居の場合吸音材を壁に両面テープ等で接着したりするわけにもいきませんので穴が目立たないホッチキスというのは良いかもしれません。

公式サイト http://www.niceinc.jp/products/list.php?category_id=74

39198b2d.jpg

3379fd24.jpg

説明によると壁(石膏ボード)にホッチキスでマグネットを取り付け対になったもう一つのマグネットを吸音材に貼り付けてマグネット同士をくっつけるといった感じですかね。形状も設置する場所、用途に応じて4種類あります。お値段は最低でも1万円以上なので気軽に購入というわけにはいきませんが住宅事情で今までの接着する吸音材を使えなかった方は検討してみるのも良いのではないでしょうか。

ギターハンガー、吸音材、他にも何かホッチキスを使って壁に固定できそうな物は無いですかね。

人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ

↑よろしければブログランキングにご協力お願いします。



    このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年07月24日

今月号のヤングギターの広告にチラッと載っていたギターが気になっていましたがなんでも新しいブランドとの事。

その名もDEAN ZELINSKY

どこかで見たような・・・そう、あのDean Guitarsの創始者、その後DBZ GUITARSを立ち上げたDean Zelinsky氏が新たに立ち上げたのがDEAN ZELINSKY(正しくはDean Zelinsky Private Label Guitars)です。

公式サイト http://deanzelinsky.com/

今のところ3種類のモデルでSTやLPの様なシェイプを基にDean氏独特のエッセンスを加えたモデルになっています。

8aacb1a1.jpg

そして興味深い仕様がZ-Glideネック。

187c2dde.png

4a1a9034.png

これはなんとも言いがたい・・・独自のブツブツのインパクトがあるネックなんですがこのブツブツによってプレイアビリティが上がるんですかね。試してみたいような見るのが怖いような・・・。

そんな独自の仕様のギターですが意外に安いのも魅力。

こちらはサウンドハウスの価格ですが

http://www.soundhouse.co.jp/shop/SearchList.asp?i_type=m&s_maker_cd=2215

現在のラインナップでは5万円以上のモデルは無いというお値打価格。これはひょっとすると結構売れるのでは?

とりあえず実機に触れてみたいです。ネックの裏は見たくないけど・・・。

Facebookには更に多くのギター画像があるので興味がある方はアクセスしてみてください。

https://www.facebook.com/DeanZelinskyPrivateLabel

人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ

↑よろしければブログランキングにご協力お願いします。



    このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年07月01日

相変わらず防音グッズを探していますがこういった物を購入しました。

65b103b9.jpg

ハイクッションという商品で本来はカーペットの下に敷いて床のクッション性や防音や断熱に使うウレタン材で幅91cm長さ10mで6000円というお値打ち価格となっています。

http://www.daiure.co.jp/product/cushion/

http://item.rakuten.co.jp/auc-youai/hicushion10/

これを床(フローリング調のクッションフロア)の下に敷いて余りを壁に画鋲で貼りました。

4c0eecc0.jpg

まだ壁全面には貼れてないんですがこれを貼ってから外のザーっという雨音(結構な大雨でも)聞こえなくなりました!これは凄い。ただ車のエンジン音やドアを閉じる音等の低音は部屋全体を包む方に音が飛んでくるので若干小さくなったかな?という程度でした。価格的にも安いのでこれから追加購入して天井等も施したいと思います。

ただ一つ気になるのは遮音シートの時同様、ゴムというかウレタン独特の匂いがキツイです。これも時間が経てば臭わなくなってくれると思うんですが・・・・。まぁ作業場や楽器を弾く部屋だけなら匂いも我慢できるかな?

あと賃貸の方は施工方法も考えなくてはいけないでしょうね。部屋の中に部屋を作るような感じにするとか。その辺の事も今後考えていきたいと思います。

人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ

↑よろしければブログランキングにご協力お願いします。



    このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年01月27日

NAMM 2013に合わせての発表なのかIbanezの2013年モデルが公開されていました。

※ただし国内ではなくアメリカの公式サイトですけど。

http://www.ibanez.co.jp/usa/products/New/index.html

 

※しかし先ほど各機種の詳細を知ろうとアクセスしたところ新製品情報にアクセスが集中している所為なのかページが表示されにくい状態になっていました。

なので詳細はサイトがスムーズに表示されるようになってからという事で。

人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ

↑よろしければブログランキングにご協力お願いします。



    このエントリーをはてなブックマークに追加
Twitter プロフィール
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Flag Counter
募金
最新コメント
ad
アーカイブ
QRコード
QRコード