音楽

2017年07月10日

これを紹介するのを忘れてました。

海の日の7月17日にNHK-FMで「今日は一日“超絶テクニカル・ギタリスト”三昧」を放送するとの事。

詳細はNHKのサイトに掲載されています。

http://www4.nhk.or.jp/zanmai/314/

サイトではエレキギターの構造から奏法名まで紹介されているという徹底ぶり!僅かですが多弦ギターにも触れているのも好感触です。

解説に音楽ライターのJun Kawai氏、奏法解説にNONというギタリストの方、ゲストはお馴染み?マーティ・フリードマン先生が登場。これは期待するしかありません。

リクエストやメッセージも同サイトで受け付けていますが果たして誰が紹介されるでしょうね。この前のGENERATION AXEやG3ツアー等に参加していた面子は出てきそうな感じがしますし時期的にアラン・ホールズワース先生も欠かせないでしょうし若手は誰が登場するでしょうね。自分が知らないギタリストの曲も聴けたら良いなと思いますし当日が楽しみです。

おすすめしたい超絶テクニカルギタリストがいるという方は是非リクエストしてみてはいかがでしょうか。

放送は前半が午後0時15分~6時50分で後半が午後7時20分~10時45分というほぼ半日行われますが果たしてそれだけの数の超絶テクニカルギタリストがいるんですかね。

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑よろしければブログランキングにご協力お願いします。



    このエントリーをはてなブックマークに追加

2015年12月01日

最近は発売前にYouTubeで聴けるのが増えてきていますがINTERVALSも12月4日発売の新譜THE SHAPE OF COLOURがYouTubeで全曲配信されています。

https://www.youtube.com/watch?v=OHvMYUR8SuE&list=PLuj-WzKNCr7-QfPCi5VEkvFErx2oCwxof

プレイリスト形式なので全曲自動で再生されますが途中で広告が入ることもあります。

INTERVALSはテクニカルでDjentなインストで話題になり前作でヴォーカルをメンバーに加え歌入りになりましたがヴォーカル脱退により再びインストに戻ったようですね。ギターの歪みもかなり抑えられてDjentとは違った趣に仕上がっています。が、楽曲の良さは抜群で後半3曲が個人的に好きな感じであっという間に全曲聴けました。

INTERVALSといえば演奏動画も見応えがあるので今回の新譜の演奏動画に期待!

過去の演奏動画はこんな感じ。
https://www.youtube.com/watch?v=fayAl0FOye8INTERVALS - AARON MARSHALL // MATA HARI // GUITAR PLAYTHROUGH

いつ見ても巧い・・・。

あ、新譜の購入はiTunesStoreで発売日になったら購入できますよ~。
https://itunes.apple.com/album/id1048222984

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑よろしければブログランキングにご協力お願いします。



    このエントリーをはてなブックマークに追加

2015年09月20日

日付が変わってしまったので今日の話で申し訳ありませんが今年も高知の街のあちこちがライヴ会場になるラララ音楽祭が始まります。

公式サイト http://www.kc-lalala.com/

今年は10会場、120組のミュージシャン達が参加するとの事。

そしてゲストはichiroさん
http://www.kc-lalala.com/guest.html

 

毎年紹介していますが高知に来られない人もいるからネット配信とかあれば・・・と思っていましたが今年はUstreamで配信する会場も設けられたとの事!

今日9月20日のお昼の12時から下記のリンクで見る事ができるようなので興味がある方はアクセスしてみてください。

http://ustre.am/CKNy


もう一つの会場は試験的に配信中との事。こちらはロックが多い会場です。

http://ustre.am/1a7pX

欲を言えばゲストが演奏するメイン会場の中央公園もネット配信してくれると良いんですけどね。今回評判が良かったら検討してほしいものです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑よろしければブログランキングにご協力お願いします。



    このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年09月15日

毎年高知で行われている街全体がライヴ会場になるラララ音楽祭。

http://www.kc-lalala.com/index.html

毎年できる限り見に行ってるもののいつも体力的に厳しくなって最後まで見られないので今年はどうしようかと思っていましたが「まぁ少し見るだけでもいいか」という感じで行ってきました。

会場は全部で9つの会場で行われていましたが体調の事を考えて4ヶ所に絞っていっていました。

088a67cd.jpg

まずは帯屋町公園の会場に行った時に丁度激しい系のバンドZIKIDA (参考動画 https://www.youtube.com/watch?v=S-C6IeoJBbI )というバンドが演奏していました。3ピースのバンドでしたがかっこよかった!

そして写真を忘れていましたが大橋通り商店街に行って友人がやっているユニットEpidemicTrimmerのライヴを見ました。アコギとヴォーカルの2人のユニットでバラードやアップテンポの歌ものがなかなか良い感じでした。

次は高知城下の丸ノ内緑地。

f3cd91d7.jpg

行った時には70年代ロックな感じのバンドが演奏していてお客さんには外国の方も居てなんだか別世界に来たようでした。

そこからすぐ近くには追手門がありその前でもロック系のバンドが演奏していました。

c1fc5df0.jpg

和風な会場でロックというのもなかなか面白いものでしたが近くの会場の音が被っていたのが気になりました。

日差しが強かったのでお城でちょっと休憩。

67351782.jpg

日陰で観光客っぽい事をしたりしました。(写真は板垣退助像)

f701a035.jpg

休憩が済んだらメイン会場の中央公園へ。

2ba8dfc4.jpg

着いた時は女子高校生バンドがロックなポップをやっててなかなか良い感じでした。その後大学生バンドを見ましたがここで体力的に厳しくなったので帰宅したのでした。

こうやって街中を歩いて音に誘われて気になった音楽を聴くというのも新しい発見があって面白かったです。少し気になったのが去年より出店(特に食べ物)が少なかった事。美味しいものを飲み食いしながら演奏が見られるのが良かったんですが今回はちょっと寂しかったかな?

あと個人的にもう少し体力が続かないとこういうイベントは楽しめないと痛感しました。もうちょっと体力が付かないものですかね。

そして本音を言うと人のライヴを見ると自分もやりたくなりました。いつの日か自分も演奏する側になりたいですねぇ~。

人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ

↑よろしければブログランキングにご協力お願いします。



    このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年09月23日

NHK-FMにてただいま放送中です。(途中ニュース中断ありで22時45分まで)

という事で放送終了しました。

いや~今回も内容の濃い番組でした。これは外せないという大御所から自分の知らないもの、途中リコーダーでのLIVE等もありました。そんな今回の放送の楽曲リストはこちらに掲載されていますので聞き逃したという方は見てみてください。

http://www9.nhk.or.jp/zanmai/program/130923.html

 

あと今回ネットラジオのらじる★らじるを使いましたが電波状態に影響を受けないというのは便利ですね。これからも機会があれば使おうと思います。

らじる★らじる

http://www3.nhk.or.jp/netradio/

スマートフォンのアプリもあるので導入するのも良いかもしれませんね。

 

プログレ三昧も終わった事ですしそろそろHR/HM三昧をやってほしいなぁ。

人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ

↑よろしければブログランキングにご協力お願いします。



    このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年09月16日

という事でラ・ラ・ラ音楽祭に行ってきましたよ~。

ただし去年行った時に結構な負担だったので今回は時間を2時間程度、多くの会場から絞って見る事にしました。というか結果として渋さ知らズと王様を見るだけで時間になってしまったのでした。

※演奏しているところの写真撮影はたしかNGだったので今回も会場の雰囲気くらいしか撮っていませんのであしからず。

まず家を出る前から結構な雨・・・。まぁ台風がいましたからね。

会場に到着すると既に渋さ知らズがサウンドチェックをしていました。写真では閑散としていますがテントの向こう側はステージと観客用のテントがあり演奏が始まるとどんどんテント外にも観客が増えてきていました。

e693c587.jpg

渋さ知らズというと個人的に大所帯なイメージがありますが今回は少数構成。楽曲も2曲、といっても1曲がテーマを繰り返し徐々に発展していくような長時間の曲で初めは穏やかな雰囲気だったのがどんどん盛り上がっていく様は聴き応えのあるものでした。見ている人達も徐々に盛り上がっていくのを見るのも興味深かったです。

お次は王様。

いざ会場の高知城下の広場へ。

400614a9.jpg

会場に着くと既にMCが始まっていました。

f076962a.jpg

こちらはテントが小さかったのでテント外で見ている人が多数。ただ傘でステージの姿が見えないんですよね・・・。

楽曲は手始めに軽くビートルズをやってあとはMDプレーヤーのオケに合わせてクリーム、サバス、ツェッペリン、ヴァン・ヘイレン、ディープ・パープル、ジミヘン等などを演奏、曲間には直訳のエピソード等の面白話を話つつ最後は「もしもメタリカがスモークオンザウォーターを演奏したら」という感じのメタルなスモークオンザウォーター、いや、湖上の煙を演奏したのでした。それにしてもこれだけのヴァラエティーに富んだ楽曲をストラトとマーシャルで演奏してしまうんですから大したものです。各ギタリストの癖もちゃんと再現していたのも好印象。ちなみにヴァン・ヘイレンのJUMPは直訳で「ぴょん」。会場で一斉にぴょんと跳んでましたが小さいお子様がまさにぴょんと跳んでいたのはなかなか微笑ましかったです。

http://www.youtube.com/watch?v=iDKILZYT8Xo 

Emoshi Live 2013 王様 「JUMP 〜 ピョン」

あと別会場で市長バンドとのコラボ演奏をしたようですが自分は帰ったので見ていません。

という事でタイムリミットを迎えたので帰宅しましたがやはり若干しんとい感じ。もうすこし気温が低ければもっと見る事ができたかもしれないだけに残念。

今回は少しだけしか見られなかったので次回はもっと多くのミュージシャンの演奏を見たいです。ていうかやはり人の演奏を見ると自分も演奏したくなるんですよね。そんな日がいつか来ると良いですな。

人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ

↑よろしければブログランキングにご協力お願いします。



    このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年09月14日

という事で今年もやってまいりました!高知の中心街の様々な場所がLIVE会場になる街フェス「高知街ラ・ラ・ラ音楽祭」!!今回でなんと12回目というから驚きです。

明日9月15日は高知の中心街が音楽に包まれますよ~。

公式サイト http://www.kc-lalala.com/

会場案内、出演者情報はこちら

http://www.kc-lalala.com/grounds.html

商店街や公園、お城の門の前等、全10会場でロック、ポックからジャズや民族音楽まで様々なミュージシャンが演奏します。勿論無料です。

そして(前年通りなら)地元の美味しい物を集めた出店やちょっとした小物を販売する市等もあるので買い物や食事をしつつ音楽を堪能する事ができます。

そして今年のゲストは

BLACK BOTTOM BRASS BAND http://bbbb1993.com/

直訳ロックでお馴染みの王様 http://www.osama.co.jp/

そしてゲスト枠ではありませんが渋さ知らズも登場するようです。(出演者情報参照)

これだけの面子を見る事ができるわけですから興味がある方は是非見に行ってみてはいかがでしょうか。

ただ心配なのは天気。台風来てますからね~。果たして無事開催できるのでしょうか。

自分は去年少しだけ見に行きましたが途中で豪雨になり退散しましたからね・・・。どうか天気が良くなってくれますように!

過去のレポはこちら

2009年 http://ak-metalmaniacs.blogzine.jp/metalmaniacs/2009/09/09_2d66.html

2012年 http://ak-metalmaniacs.blogzine.jp/metalmaniacs/2012/09/12_c4a1.html

人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ

↑よろしければブログランキングにご協力お願いします。



    このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年05月01日

前回に引き続き防音グッズを探していますがこういった物を見つけました。

http://www.tetra-room.com/

軽量な発泡ポリスチレン材でできたパズルのピースのようなパネルを組み立てる事で簡単に個室を作り上げる事ができるというテトラという商品なんだそうですが簡易防音ルームとしての利用方法のページもあります。

http://www.tetra-room.com/hpgen/HPB/entries/9.html

実験の数値も掲載されていますが約80dBが65dB、吸音パネルを付けて61dBという事は前回紹介したライトルームが80→31だったので遮音性能としてはライトルームの方が上のようです。ただこちらはパーツの組み合わせで自由な間取りにできるので用途に応じてカスタマイズできるのが魅力ですね。

お値段は広さやオプションパーツによって変わるのでなんとも言えませんが音楽目的だとライトルームの方が良さそうです。部屋を簡単に仕切ったりするにはこのテトラが良いのではないでしょうか。

まだまだ防音グッズ探しは続きそうです。

人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ

↑よろしければブログランキングにご協力お願いします。



    このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年04月04日

普段自分がギターを弾く時はアンプシミュ内蔵のマルチに繋いでヘッドフォンから音を出すようにしているんですがたまにはちょっと大きめの音を出したい、夜遅くにちょっとギターを弾きたいと思った時に多少の防音設備があったらなぁ・・・。と思う事があるんですが防音個室だと高価で重くて設置が大変なんですよね。もっと簡易な物は無いかなと思い検索したらこういった物がありました。

http://www.infistdesign.co.jp/control_5.html

5fd2b498.jpg

まるで電話ボックスのような形!

ライトルームという商品だそうで設営は各パーツをチャックを閉じてとめるだけなんだそうです。

こちらにより組立方法やサイズ等、詳しい情報があります。

http://item.rakuten.co.jp/infistdesign/lrm-002l/index.html#section1

気になるのがどれくらい外に音が漏れるのかですが動画だとこんな感じ。

http://www.youtube.com/watch?v=_0Xy5KE5Fp0 吸音 防音ルーム ライトルーム ギターで吸音効果を実験!2 infistDesign

アコギでこれくらいだとエレキでアンプから音を出すと音量にもよりますがちょっと厳しい感じですかね。でも部屋や家の外への音漏れは確実に減りますしこのボックス型のアイデアもなかなか。

もう一つ気になるのがお値段ですがSサイズ(0.64畳)が98000円、Lサイズ(0.83畳)が118000円!本格的な防音個室よりもかなり安い!けど個人的な金銭感覚としては高い・・・。でも魅力的である事は間違いありません。金銭的に余裕が出れば検討するかも?もしくは遮音材だけ買って自作するかな?

そうそう、歌の防音でこんな物も

http://www.jtt.ne.jp/shop/product/mute_mic_usb/index.html

7b4c9556.gif

このアイデアは思いつかなかったなぁ・・・。

人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ

↑よろしければブログランキングにご協力お願いします。



    このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年03月07日

http://www.barks.jp/news/?id=1000088052 BARKSより

ジャーニー、<JOURNEY×WOWOW被災地支援イベント>開催決定

3月11日に30年ぶりの日本武道館公演を行うJourneyがWOWOWでの生中継を日本各地の劇場(ワーナー・マイカル・シネマズ)にて同時中継を行い岩手県、宮城県、福島県は無料、その他の会場での収益金を全額寄付するというもの。

会場等の情報はWOWOWの「劇場での同時生中継」をクリックすると詳しい情報が見られます。

http://www.wowow.co.jp/yell/journey/

それに加え後日、岩手県、宮城県、福島県の地上波にてライヴが放送されるとの事。

さすがJourney!

ちなみに高知では劇場生中継はありませんのでおとなしくWOWOWの放送を見たいと思います。

それにしても改めてJourneyの曲を聴くとグッとくるな~。

http://www.youtube.com/watch?v=FA0dwT_8KMM Journey - Any Way You Want It

http://www.youtube.com/watch?v=5ApvzYi9Jwk Journey - Don't stop believin

http://www.youtube.com/watch?v=jEVKoeVYugA Journey (Arnel Pineda) - Separate Ways ~ HD QUALITY (Las Vegas 2008)

http://www.youtube.com/watch?v=BF2d8Mkt8Qs Journey - Open Arms by Arnel Pineda

http://www.youtube.com/watch?v=Qg9_rFQ21NM Journey - Who's Crying Now [HD]

なんというか青春時代を思い出すような感じ。(青春時代に聴いていたわけではありませんが) Who's Crying Nowを演奏したら涙が出そう・・・。

あ、そうそうJourneyのドキュメンタリー映画もお忘れなく。(これも高知での上映はありません・・・)

http://journey-movie.jp/

http://www.youtube.com/watch?v=TluAAIaqzbQ 「ジャーニー/ドント・ストップ・ビリーヴィン」予告編

人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ

↑よろしければブログランキングにご協力お願いします。



    このエントリーをはてなブックマークに追加
Twitter プロフィール
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Flag Counter
募金
最新コメント
ad
アーカイブ
QRコード
QRコード