健康・病気

2016年11月17日

ここのところ体調不良が続いていましたが日曜にも高熱が出て起き上がれない状態になってしまいました。何とか月曜に医大病院に行って血液検査したところ好酸球が上昇していました。原因不明で炎症を起こして体に害を及ぼす好酸球増多症(増加症)が再燃したのでした。

ひとまず炎症を抑える為にステロイド(リンデロン)を普段の4倍に増やす事になりましたが3日経ってようやく熱や節々の痛み、倦怠感も治まりました。

とりあえず一安心ですが副作用が心配な薬なのでこれからまた徐々に減らしていく事になると思います。ただ再燃した原因が不明なのでこれからどう対処していけば良いのか分からないんですよね。

しばらくは医師と自分の体と相談して試行錯誤する日々が続きそうです。



    このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年06月08日

昨日定期診察の為に病院に行ってきましたが闘病状況に変化があったのでご報告。

4年前に精巣腫瘍の摘出手術をして以来再発しないか泌尿器科で定期的に血液検査やPET-CT検査を行っていましたが今回の診察でひとまず終了となりました!4年経って再発や異常が見られなかった事と原因が自己免疫疾患でほぼ確定したので自己免疫疾患が悪化しない限りは問題ないだろうという事で終了になりました。

腫瘍自体が摘出後の検査で悪性では無かった事が分かったのでそれほどは心配してませんでしたが一つ課題を乗り切った感じでほっとしています。あと検査費用がかなり高額なのでそれが無くなったのも一安心ですね。PET-CT検査は頻繁にやるものではありませんが1回3~4万円というのは厳しいですからね~。

泌尿器科受診は終わりましたが自己免疫疾患自体は治ったわけではないのでこれからも定期診察が続きますがまずは一区切りついた事を喜びたいと思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑よろしければブログランキングにご協力お願いします。



    このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年02月27日

ここ数日ちょっと焦りました。

夜中に鼓動の早さで目が覚めてしばらく寝られないような状態が何度かあったり倦怠感もあったのでちょうど定期診察があったので担当医に伝え心電図検査をする事に。

でも検査結果は少し脈が早いだけで異常はありませんでした。

異常がなかったのは良い事ですが何が原因なのか分からないのはちょっと不安です。

とりあえず異常を感じた時から安静にしてコーヒー等のカフェインが入ったものはなるべく控えて塩分や辛いもの等刺激物もなるべく控えるようにしています。その効果があったのか今は少しだけ脈が早いものの夜中に目が覚める事もなく倦怠感も治まってきています。

今回は検査結果に異常が無い事が分かり安心できたので体に異変があった時は検査を受ける事は大事だと思いました。ただ原因が分からないとそれはそれで不安になるんですけどね。



    このエントリーをはてなブックマークに追加

2015年01月09日

毎度お馴染みの定期診察に行ってきました。年明け、連休明けだからなのかインフルエンザが流行っているからなのか今日はかなり混雑していて採血するのにも結構な待ち時間が掛かってなかなか大変でした。

血液検査結果は特に変化無し。なので薬の量の変化無しという事になりました。

以前なら薬の量が減りそうな状況で変化が無かった場合は落胆していたんですが最近は変化が無いという事は悪化してない証なので良い傾向だと思うようになりました。来月で闘病生活に入って9年になりますから悟りの域に入ったのかも?

ともあれ悪化しない事が重要ですから変化無しが続くようにしたいものです。でも病気が治る事が最終目標ですよ~。

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑よろしければブログランキングにご協力お願いします。



    このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年12月08日

相変わらず病院に行って帰ってくると強烈に眠くなってしまい何度か仮眠してやっと治まりました。

痔瘻疑惑騒動から1週間経ちましたので病院に行ってきました。これで問題なければ今年最後の通院になります。

結果はというと血栓は前回より小さくなっているとの事。で、このまま今回処方された薬を使いきって痛みや腫れがおさまったら通院する必要はないとの事。なので条件付きで今年最後の通院となったのでした。まぁ今の時点で痛みはほとんどないので大丈夫でしょう。

たぶん・・・。



    このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年11月07日

今日はいつもの定期診察で病院に行ってきました。それに加えて胆嚢炎から1ヶ月経ってないので血液検査でちゃんと回復しているかも診てもらいました。

結果は全て正常値に戻っていて胆嚢炎の方はもう問題無いとの事。他の数値もいつもと同じくらいに戻っていました。が、自己免疫疾患の治療は続けないといけないので薬の量は変わらず飲み続けないといけないんですけどね。

とりあえず今年の内科と皮膚科の診察は今回で終わり。あとは来月泌尿器科の診察のみ。もうひと踏ん張りですな。



    このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年10月14日

連休中にも毎日抗生物質の点滴をしてきましたがそれがきちんと効いているか確認する為に病院に行ってきました。

血液検査の結果、炎症反応は見られず触診でも発症した当初は胆嚢付近を軽く押しても痛かったのが今回は痛みが無い状態まで回復したので完治したという診断となりました。

ただ胆嚢炎の影響なのか肝機能の数値が大幅に悪化していたのでこれから改善していかないといけません。

それと気になるのが胆嚢炎の原因が不明な事。不明なので今後どうやって再発しないよう気を付けていけば良いのか分からないのが不安です。

まぁとりあえず完治したんですから良しとしましょうかね。



    このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年10月12日

毎日点滴に通うようになりましたがかなり体調が安定してきました。点滴一度したくらいの時はまだお腹に腫れというか異物感がありましたが現在は無くなり吐き気もありません。でも今はお粥や消化に良い物しか食べてないので大丈夫なだけかもしれませんし火曜の血液検査と診察を受けるまではまだ安心してはいけないでしょう。

とりあえず火曜まで毎日点滴してきます。



    このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年10月09日

ここ数日落ち着いていた腹痛と嘔吐が今朝また起きてしまったので病院で診察を受けました。血液検査と超音波検査を受けた結果。軽度の胆嚢炎との事。軽度の場合は抗生物質の点滴で治療できるようなのでしばらく毎日通院して点滴する事になりました。

今日既に点滴を済ませて今の体調は落ち着いています。しばらくは面倒な生活になりますが入院や手術にならなかっただけ良しとしましょうか。

ただ1つ気になるのが胆嚢炎になった原因が不明な事。いったい何が原因だったんでしょう?



    このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年09月05日

早いもので前回の通院から2ヶ月経ちましたのでまた病院に行ってきました。今回は皮膚科、内科、泌尿器科の3つの診察の予約が入っていたのでなかなか大変でした。

皮膚科と内科はいつも通りで特に変わった事もなく薬の量も変化なしでした。

泌尿器科では血液検査と尿検査をしたんですが検査の結果少し腎臓の機能に問題がある数値が出たとの事。ただ今すぐどうこうしなくてはいけないわけではないくらいの数値なのでしばらく様子を見るという事で泌尿器科だけ3ヶ月後の診察という事になりました。

ただ担当医の言う話では今疑っている病気は以前に手術した精巣の偽腫瘍の他にも腎臓に影響が出る事もその病気の特徴でもあるとの事なので注意深く様子を見ていく必要がありそうです。

この前のPET検査で病気の疑いが晴れたと思ったら別の検査で疑いが出るとはほんとよく分からない病気ですね~。

まぁ今のところ体調は問題ないので良しとしましょうかね。

人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ

↑よろしければブログランキングにご協力お願いします。



    このエントリーをはてなブックマークに追加
Twitter プロフィール
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Flag Counter
募金
最新コメント
ad
アーカイブ
QRコード
QRコード