2015年12月

2015年12月31日

今年も色々な事がありましたね~。

と振り返りたい所ですがこれを紹介しない事には年が越せません。

このタイミングでLTDやEⅡを含めたESP系列の2016年モデルが発表されました。

http://www.espguitars.com/pages/2016-product-preview

こ、これは一気にかなりの本数が発表されましたね~。

全て紹介するのはちょっと難しいので個人的に気になる機種を挙げてみると

Andy Jamesシグネチュアモデルの7弦モデル(右端)と真ん中のAlex Skolnickモデルのフロイドローズ搭載モデルが気になります。
original

 

左からWhitechapelのAlex Wade, Ben Savage, Zach Householderの新モデル、そしてUnearthのBuz McGrathとKen Susi の新モデルで全て7弦ですがどれも個性があるのが良いですね~。
original1

 

こちらはEⅡのメタル向けセクションでしょうか。バリトンのViper(右端)やVがある中、左の7弦ストラトタイプのピックガード付きが気になります。
original2

 

ベースではESP系列の量産タイプでは初のファンフレット仕様のベースが登場。今回は4弦ですが今後は多弦ベースや多弦ギターでも採用してほしいですね。
original3

どれも魅力的な機種ですがちょっと気になるのが8弦や9弦が無い事。でも今後年明けのNAMMで発表する可能性もあるのでNAMMを待ちましょうか。

という事で今年一年色々ありましたね~。そして今年も色々な方にお世話になりました。この場を借りてお礼申し上げます。m(__)m

来年の目標は去年同様目標は持たず日々精一杯取り組みたいと思います。勿論多弦やメタルの情報も変わらずどんどん紹介していきますので宜しくお願いします。

それでは皆様良いお年を。

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑よろしければブログランキングにご協力お願いします。



    このエントリーをはてなブックマークに追加

何やら大げさなタイトルですが以前復活させたアンケートの結果発表というだけなんですけどね。

今年の9月の終わりから始めたのであまり票が集まっていませんが結果をどうぞ。

 

メタルの魅力は?
http://blog.with2.net/vote/v/?id=153590
1
: 楽曲の良さ 6件 (30.0%)
2: 重さ とにかく重い重低音 1件 (5.0%)
3: 速さ 限界を超えたその速さ 1件 (5.0%)
4: 見た目 白塗り,トゲトゲ,皮ジャンなどなど 1件(5.0%)
5: テクニック 難しい曲も難なくこなすテクニック 2件 (10.0%)
6: ヴォーカル 強力なデス声や美しいハイトーン 0件(0.0%)
7: ギター 速弾き、多弦、泣きのギター 9件 (45.0%)
8: ベース リズムを支えつつギターよりも目立つ事も 0件 (0.0%)
9: ドラム ツーバス,ブラスト,変拍子は当たり前 0件(0.0%)
10: その他 0件 (0.0%)

このブログがギター系のブログという事もあってかギターという意見が一番多い結果となりました。あと楽曲の良さもやはり大切ですね。

 

METALなファッションといえば?
http://blog.with2.net/vote/v/?id=153592
1: 革ジャン、革パン、革手袋 2件 (18.2%)
2: 長髪、スキンヘッド等の髪型 6件 (54.5%)
3: 個性的なヒゲ 0件 (0.0%)
4: 黒Tシャツ 1件 (9.1%)
5: ノースリーブ 0件 (0.0%)
6: サングラス 0件 (0.0%)
7: 鋲、スタッド、トゲトゲグッズ 1件 (9.1%)
8: リストバンド0件 (0.0%)
9: タトゥ1件 (9.1%)
10: その他 0件 (0.0%)

ファッションに関しては票数が少なめだったので見た目にはあまりこだわらない感じでしょうか。そういった中でも髪型が一番多いというのは意外でした。(個人的には黒Tシャツが多いと予想していました。)

 

王道のMETALバンドといえば?
http://blog.with2.net/vote/v/?id=153593

1: アイアンメイデン 2件 (15.4%)
2: アンスラックス 0件 (0.0%)
3: ジューダスプリースト 4件 (30.8%)
4: ハロウィン 0件 (0.0%)
5: パンテラ 1件 (7.7%)
6: ブラックサバス 1件 (7.7%)
7: メガデス 1件 (7.7%)
8: メタリカ 4件 (30.8%)


王道のメタルのアンケートは甲乙付け難いのかかなり票数が割れています。この選択肢は10年くらい前に考えたんですが何故かスレイヤーが入ってないという・・・。(^_^;)

 


METAL好きなあなたの世代は?
http://blog.with2.net/vote/v/?id=153605
1: 10代 男性 2件 (13.3%)
2: 10代 女性 1件 (6.7%)
3: 20代 男性 2件 (13.3%)
4: 20代 女性 1件 (6.7%)
5: 30代 男性 3件 (20.0%)
6: 30代 女性 0件 (0.0%)
7: 40代 男性 4件 (26.7%)
8: 40代 女性 1件 (6.7%)
9: 50代 男性 0件 (0.0%)
10: 50代 女性 1件 (6.7%)
11: 60代 男性 0件 (0.0%)
12: 60代 女性 0件 (0.0%)
13: その他 0件 (0.0%)

METAL好きの世代のアンケートは個人的に一番気になっていましたが意外に幅広い世代ですし10代や女性がいる事にも安心しました。メタルの未来は明るい!

という事でこうやってアンケート結果を見てみると想像していた事よりも違った結果が出たりするので面白いですね。

次はどんなアンケートにしましょうかね。

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑よろしければブログランキングにご協力お願いします。



    このエントリーをはてなブックマークに追加

2015年12月29日

MUSICMANの廉価モデルを出しているSterlingのフェイスブックにてジョン・ペトルーシモデルの2016年モデルをいくつか紹介しています。

https://www.facebook.com/SterlingbyMusicMan

廉価版のMajesty
1910612_10153832133042302_6827023551138877026_n

Santa was very, very good to us this Christmas!JPM Majesty from Sterling By Music Man will make its debut at NAMM next...

Posted by Sterling by Music Man on 2015年12月25日

JP150
1450706_10153831272297302_6471645390234953284_n

Betcha didn't see this coming from us!MERRY CHRISTMAS FROM THE STERLING BY MUSIC MAN FAMILY!JP150/6...

Posted by Sterling by Music Man on 2015年12月24日

そして個人的に一番気になった7弦JPのJP157
1098314_10153831389012302_3506594857740270387_n

Ohhhh, we almost forgot. Santa brought this 7 string John Petrucci JP157 for you for Christmas as well!The 'push-push'...

Posted by Sterling by Music Man on 2015年12月25日

JPのBFRっぽい雰囲気ですが廉価版というのが良いじゃないですか。プッシュ/プッシュスイッチで12dBブーストできると書かれているのでこれも期待できそうです。

お約束のNAMMで正式発表で2月には購入可能になるのかな?Sterlingのギターはそれほど高くないので価格面でも期待できそうです。

他のメーカーは来年どんなギターを出すでしょうね。Winter NAMMが楽しみです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑よろしければブログランキングにご協力お願いします。



    このエントリーをはてなブックマークに追加

2015年12月27日

それは8弦フロイドローズでダイブボムをやった時でした。

「パキン!」

壊れた?確認してみると壊れた音ではなくてロックナットが緩んで弦がナットに擦れた時の音でした。

通常のアーミングビブラートでは問題無かったんですがハードにアーミングをするとロックナットのネジが緩んでしまいます。

詳しく見てみると
IMG_0961
弦が太いのでネジが浅い位置までしか入ってないんですよね。
IMG_0967

弦のゲージを細い物に替えたりしましたが効果無し。

そこでネジを長い物に交換する事に。

適合するのはキャップボルトのM4サイズ。通販で買えるこちらで購入しました。
http://item.rakuten.co.jp/nejiya/susbk_cap0034

届いたのがこちら。
IMG_0964
左から純正(ネジ部分の長さが8mm)、10mm、11mm、12mm、結果的には10mmが適合しました。

左の純正品と比べると一目瞭然。
IMG_0966

ビフォア
IMG_0967

アフター
IMG_0968

深くネジが入り込んでがっちりロックできました。これでダイブボムもできます。

この長いネジを使えばもう少し太い弦も張れそうな気がしますが裏のスプリングがギリギリな感じなんですよね・・・。
IMG_0962

適切なゲージを探したり試行錯誤はまだまだ続きそうです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑よろしければブログランキングにご協力お願いします。



    このエントリーをはてなブックマークに追加

2015年12月25日

メリークリスマス!(デス声で)

何年か前までクリスマスになるとこのブログでデスメタルを特集していましたが今年はメタル三昧とかあったしどうしようかなと思っていたらテクニカルデスメタルバンドOBSCURAからクリスマスプレゼントが!

https://www.youtube.com/watch?v=iIGaKPNkbok 

OBSCURA - 'Cosmogenesis' (Full Album Stream)


2009年に発売されたアルバム「Cosmogenesis」が公式で全曲聴けるようにしてくれました。今聴いても凄いアルバムなので聴いた事がない方は是非聴いてみてください。

それでは良いクリスマスを。

ちなみに自分は定期診察の為に病院に行ってきます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑よろしければブログランキングにご協力お願いします。



    このエントリーをはてなブックマークに追加

2015年12月22日

放送は終了しました。

曲目リスト等はこちら。

http://www4.nhk.or.jp/zanmai/246/

今回はわりと王道な曲が多かったです。次回はもっと知らないバンドが放送されるようにリクエストしないといけませんね。


自分自身が忘れないようにブログに書いておきます。

NHK-FMの暴挙ともいえる企画「今日は一日“ハードロック/ヘビーメタル”三昧」が23日に帰ってきます。

http://www4.nhk.or.jp/zanmai/x/2015-12-23/07/74880/4561127/

今回は午後0時15分~午後9時00分(途中ニュース有り)の約9時間HR/HMがNHK-FMで放送されます。MCが伊藤政則氏でゲストはマーティ・フリードマン先生と高嶋政宏氏という事でハードロックやメタルに関する濃い話が聞けそうです。

ラジオが手元に無い方はネットラジオ「らじる★らじる」で聴く事もできるのでPCやスマートフォンのアプリ等でチェックしてみてください。
http://www3.nhk.or.jp/netradio/

当日スケジュールの都合で聴けない場合は後々曲目リストが掲載されると思うので参考にしてYouTube等で楽曲を探すと良いでしょう。

果たして今回もデスメタル系の曲は流れるのか。期待して聴きたいと思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑よろしければブログランキングにご協力お願いします。




    このエントリーをはてなブックマークに追加

2015年12月21日

何か毎年恒例になりそうですが今年も病気療養を頑張ったし楽しいイベントも参加できずに体調の為にひたすら我慢したので自分へのご褒美&クリスマスプレゼントという事で。

IMG_0957
Agileの8弦フロイドローズ搭載ギターを購入。

このギターはなんと325ドル!
http://www.rondomusic.com/inte827ebcpfrbkfl1.html

ケースが65ドル、送料が150.02ドルで円に換算すると6万円後半、7万円しない価格で手に入りました。12月20日の段階でまだ在庫があるようなので興味がある人はチェックしてみてください。

肝心の弾き心地は意外に8弦のフロイドローズでも違和感無く弾けました。といってもハーモニクススクウィールとかは慣れが必要なので練習していこうと思います。

来年はヘッドレス多弦とか買いたいけどその前に録音機材かな?

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑よろしければブログランキングにご協力お願いします。



    このエントリーをはてなブックマークに追加

2015年12月18日

という事で記事篇です。

2088371601

まずはポール先生ですが新譜「I CAN DESTROY」についてのインタビューが掲載されています。今作はフレディ・ネルソンとトニー・スピナーがギタリストとして参加してトリプルギター体制での作品になっているとの事でジャンルもロック、ブルース、ゴスペル等の要素が出ているそうです。インタビューでは制作の過程や各楽曲の本人による解説があります。使用ギターについてもDVDを補足する形で詳しく情報が掲載されています。そうそう、スコアのコーナーでは新譜から「I Can Destroy」とレーサーXの「Technical Difficulties」が収録されていますよ~。

その他にインタビューはルドルフ・シェンカー御大、ブライアン・セッツァー、ホワイトスネイク、日本勢はSyu氏、アルディアス、太田カツ氏、山本陽介氏等が登場。太田カツ氏は「The Right Brain Revolution」のリマスター盤を発売したとの事ですが今後DVDにも出てほしいですね。

そして今月の目玉はラウドパーク出演ギタリストのインタビュー!更にはSyu氏とカイ・ハンセン先生、アレキシ・ライホ先生とGYZEのRyoji氏の対談もあります。対談だと普段記者がしない質問や話題になるのが興味深いですね。単独のインタビューではメガデスのギタリストとしてラウドパークに出演したキコ・ルーレイロ先生が語るメガデス加入の経緯が興味深かったのとヤングギター初登場のサバトンやゴジラのインタビューは興味深いものでした。ただ出演者が多かった都合上ページ数が少ないのは残念。まぁこればかりは仕方ありませんね。

機材の記事ではMusic Parkという楽器フェアのスピンオフイベントの記事が気になりましたがちょっとページ数が少ないのと写真が白黒でちょっと残念な感じ。多弦の製品もありませんでした。

GITの講師が持ち回りでレッスンを行うGIT SUMMIT WORKSHOP。今月は五陸 守先生によるオリジナル曲でのレッスン。
http://youngguitar.jp/gsw
https://www.youtube.com/watch?v=DzFwiIfo5kQ
ピッキングとフィンガリングの同期がテーマという事で弦移動を伴うフレーズが主になっていて特にEx-2はインサイドピッキングを多用しているので慣れてない人は反復練習する必要がありそうです。

最後は「ろってぃーのRoad to Guitar Heroine」の第4回ですが今回はなんとドラゴンフォースの2人に対面!そしてギターも教えてもらうというなんとも羨ましい事になっています。
http://youngguitar.jp/rotty
https://www.youtube.com/watch?v=TAgq-NLVuN0
ハーマンさんFコード鳴らせてないという・・・。まぁドラゴンフォースの2人の知らない一面を知る事ができて面白かったです。

今月は読み物の記事が多くて読み応えがありました。まだ細かい所までは読めてない所もあるのでこれからじっくり読みたいと思います。

※PCでのちょこっと立ち読みや記事紹介はこちら
http://www.shinko-music.co.jp/main/ProductDetail.do?pid=2088371601

ヤングギター公式サイト http://youngguitar.jp/

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑よろしければブログランキングにご協力お願いします。



    このエントリーをはてなブックマークに追加

2015年12月15日

今年はstrandberg頑張ってますね~。普及価格帯のOSシリーズに続き今度は日本製のBoden J6が登場。既に販売されています。

 

http://www.digimart.net/cat01/shop22/DS03135180/

★楽天市場でstrandberg Boden j6を探す★

お値段は税込435,984円と高価ですが日本製の品質の高さに加えネック材が高温処理されて安定性に優れたローステッドメイプルを採用していたり高級なエボニー指板だったりバックパネルがアウトプットジャックと一体化された物になっていたりと特別な仕様になっています。この仕様ならこの価格も妥当なのではないでしょうか。まぁ実際弾いてみない事にはなんとも言えませんが魅力的なギターである事は間違いありません。

あとはこの日本製の多弦モデルが出てくれると良いですね。

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑よろしければブログランキングにご協力お願いします。



Strandberg Boden J-Series J6 (Black) [Made in J…

Strandberg Boden J-Series J6 (Black) [Made in J…
価格:435,984円(税込、送料込)





    このエントリーをはてなブックマークに追加

今月もヤングギターを買っております。
IMG_0952
今月の表紙はポール・ギルバート先生。DVDでも弾きまくってますよ~。

今月のDVDのトレーラーはこんな感じ。
https://www.youtube.com/watch?v=AMm0eoOQBPc YOUNG GUITAR 2016 January Special DVD Trailer

まずはポール・ギルバート先生ですが12月9日に発売された「I CAN DESTROY」にちなんだデモ&リックを披露してくれていますが今回からTAB譜にどの曲のフレーズを演奏してくれているか書かれているので参考にしやすくなったのが良いですね。Exフレーズはリフはブルースやロックが中心なんですがソロフレーズはテクニカルな高速フレーズが多いんですがアルバムはどんな感じの作風なんですかね。そして高速系のフレーズはどれも綺麗に弾きこなすのはさすが。要所要所でどういう風に練習すれば良いのか解説しながら実演してくれているので練習しやすいのも良いですね。デモ演奏ではブルージーな伴奏をバックにアドリブソロを披露してくれていますがブルージーなフレーズにテクニカルなフレーズを交えるのも興味深いです。後半では使用にギターについて本人が弾きながら解説してくれています。そうそう、終わりのジャムではマキタの電動ドリルも使っていました。

お次はLeda氏が登場。新たなバンドFAR EAST DIZAINがアルバム「TONICK DIZAIN」を先月発売したという事でそのアルバムからのデモとリックを披露してくれています。今回のDVDでは7弦と8弦(8弦はstrandberg)を使っていてチューニングも特殊なので誌面で確認すると良いと思います。ExフレーズはDjentな要素が強いフレーズが多いのでDjent好きな方にも参考になるのではないでしょうか。ソロフレーズはかなりテクニカルでハイブリッドピッキングを駆使したものやスラップとタッピングを交えたもの等はかなりの高難度!ゆっくり弾いてくれているので参考にして練習する必要がありそうです。終わりの方ではギター、機材について解説してくれています。

今回ちょっと戸惑ってしまったのがピック弾き比べ。ピックの弾き比べを聴き比べて果たして違いが分かるのか。弾き心地は実際試してみない事には・・・。と思いましたが実演してくれた西山毅氏がうまい実演してくれたのとうまい解説のおかげで違いが分かった気がします。まぁ最終的には自分で試してみないといけませんが「こういったピックがある」という事を知るうえでは参考になると思います。

最後はGIT MASTERS 2015のグランプリの方の演奏が収録されていますがグランプリというだけあって巧い!これからどんどん活躍してほしいものです。

という事で今月はテクニカルな構成のDVDでした。記事の方はラウドパークのインタビューが盛りだくさんなので楽しみ!

そうそう、付録の手形はウリ先生の手形でした。
IMG_0950

手を合わせて見るとこんな感じ。ウリ先生は指が長いんですね。
IMG_0951

スーパーギタリストの凄さを感じる事ができるのでこの企画は続けてやってほしいですね。

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑よろしければブログランキングにご協力お願いします。



    このエントリーをはてなブックマークに追加
Twitter プロフィール
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Flag Counter
募金
最新コメント
ad
アーカイブ
QRコード
QRコード