2015年09月

2015年09月30日

http://ak-metalmaniacs.blog.jp/archives/1013431835.html

以前このブログでも紹介した電話ボックスのような吸音ルームLight ROOMの動画によるレビューが楽器.meにて掲載されていました。

http://gakki.me/c/?p=TCONSD201510_Light_roomseries 

自宅で手軽にマイクの録音ブースが作れる組み立て式の吸音ルーム「Light ROOM」

動画
https://www.youtube.com/watch?v=TjEnBFs5nwI 声楽&ギター体験【簡易吸音ルーム|ライトルームLLサイズ 体験会】今川瞬さん&鎌田純子さんに体験していただきました!long.Ver

https://www.youtube.com/watch?v=_4zGshwu4eo サックスで体験【簡易吸音ルーム|ライトルームLLサイズ 体験会】サックスで体験していただきました!

声楽、アコースティックギター、サックスをLight ROOM内と外で比べていますが声楽の人の大きな声がLight ROOM内ではかなり小さくなっているのが良く分かります。アコギもなかなかの吸音具合。ただサックスに関しては元々の音がかなり大きいのでLight ROOMに入った状態でもそれなりに聴こえてしまいますね。それでもかなり吸音してくれているのでLight ROOM内に更に吸音材を置いたりする事で吸音効果をUPさせると良いかもしれません。

今後はLigh ROOMのSサイズとLサイズ用に吸音効果をUPさせるライトルームカバーというものも発売されるようなのでさらなる吸音効果UPを期待したいですね。
★楽天で吸音ルーム Light ROOMを探す★

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑よろしければブログランキングにご協力お願いします。




    このエントリーをはてなブックマークに追加

2015年09月29日

ワウペダルは魅力的なエフェクターですがペダル部分が大きいのでエフェクトボードの占有率が高かったり持ち運びが大変だったりするのが大変なんですよね。最近かなり小さいクライベイビーが出ましたがあればあれで操作が難しそうですし・・・と思っていたら興味深いワウペダルが紹介されていました。

http://info.shimamura.co.jp/guitar/feature/mooer-thewahter/ Guitar Selectionより

【レビュー】エフェクト界のトランスフォーマー!? 変形する世界最小ワウMOOER「The Wahter」がクール!

公式サイト http://www.mooeraudio.com/?product/201501158734.html

20150115153937343734
通常はコンパクトな状態で

20150115153920272027
ピック等でペダルになる部分を起こして

20150115153981718171
ワウペダルの状態になるわけですな。

動画
https://www.youtube.com/watch?v=WqDlMjaqKxc Jose de Castro (Jopi) - Mooer The Wahter DEMO

圧力センサーが搭載されていて足を乗せるとONになって離すとOFFになるセンサーモード、ペダルを2回タップするとONになってもう一度2回タップするとOFFになるホールドモード、その2つのモードを兼ね備えたアドバンスモードと3つのモードが切り替えられるのも便利ですね~。

お値段は島村楽器で税込み13,932円との事。

http://store.shimamura.co.jp/shop/g/g6943206791324?ref=gs&_ga=1.70480336.1393660458.1425202564

★楽天市場でMooer The Wahterを探す★
値段も手頃ですし高機能ですしコンパクトなワウペダルを探している方は楽器店でチェックしてみてはいかがでしょうか。

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑よろしければブログランキングにご協力お願いします。



    このエントリーをはてなブックマークに追加

2015年09月27日

ブログのサイドバーにあるアンケート「METAL世論調査」は長い間投票ボタンを押してもエラーになっていましたがアンケートサイトの不具合でそのうち直ると思っていました。が、全く直る気配がないので別のサイトでアンケートを作り直しました。

PCで見た場合はブログのサイドにアンケートが出てきますが携帯では表示されないと思うのでアンケートページのURLも貼っておきます。

 

メタルの魅力は?
http://blog.with2.net/vote/v/?id=153590

 

METALなファッションといえば?
http://blog.with2.net/vote/v/?id=153592

 

王道のMETALバンドといえば?
http://blog.with2.net/vote/v/?id=153593

 

METAL好きなあなたの世代は?
http://blog.with2.net/vote/v/?id=153605

 

年齢、性別、地域は選択しなくても投票できますし投票せずに結果だけ見る事もできますので気楽に参加していただければと思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑よろしければブログランキングにご協力お願いします。




    このエントリーをはてなブックマークに追加

2015年09月25日

久しぶりにダンカンのサイトにアクセスしたらリニューアルしていました。

http://www.seymourduncan.com/

で、注目はやはり多弦用ピックアップ。リニューアルされて7弦、8弦用ピックアップが一覧表示されるようになってかなり見やすくなりました。

http://www.seymourduncan.com/pickups/guitars/78-string

出力の高さや抵抗値、マグネットの種類等見やすくなっていますね~。

そしてもう一つ注目はピックアップのサンプル音源が聴けるようになっている事。今のところJB等聴けない物もありますがサンプルはギターだけ、オケとミックスしたもの等聴き分ける事ができるのも便利です。

8弦用Nazgûlのページ
http://www.seymourduncan.com/pickup/nazgul-8-strg-passive-mount

動画は今までもありましたがこうやってサンプルが聴けるのはありがたいですね。今の段階でも気になるピックアップがいくつかあるので色々聴いてみて好みのピックアップを探してみようと思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑よろしければブログランキングにご協力お願いします。



    このエントリーをはてなブックマークに追加

2015年09月23日

またまた左利き用ギター専門店の谷口楽器のツイートで知りました。

なかなか見た目も興味深いギターですがメーカーは以前このブログで低価格の9弦ギターを紹介したCarparelli Guitarsとの事。

http://www.samick.jp/

製品紹介動画
https://www.youtube.com/watch?v=rDULBANRkBc Carparelli infiniti Si +Zoom

マルチエフェクターとリズムマシン内蔵でヘッドホン端子もあるのでこれ1本とヘッドホンがあればどこでも練習できるというのは良いですね。どこでも弾けるといえば昔フェルナンデスのZO-3のラインナップでDIGI-ZOシリーズがありましたがあれのUltimaがリズムマシンが搭載されていたと思うのであれからどれくらい進化しているのか気になります。

実際に弾いている動画
https://www.youtube.com/watch?v=NgnBBZ-oZm0 Carparelli Infiniti +zoom

これを見る限りでは基本になっているエフェクターはZOOMのG2あたりですかね。見覚えがあるコントロール部や聴き覚えのあるリズムマシンの音がしています。それに製品名にZoomと付いている事ですしZOOMと提携しているのかも?もしそうなら音もある程度使えそうですし期待して良さそうです。

10月はSpearGuitarsの固定&トレモロブリッジ8弦も登場予定ですし来月が楽しみですね。

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑よろしければブログランキングにご協力お願いします。



    このエントリーをはてなブックマークに追加

2015年09月21日

昨日は少しだけラララ音楽祭を見に行きました。体調の都合上120組中3組だけしか見られませんでしたが色々と刺激を受けたので次回はもっと多くのバンドが見られるように体調を整えたいと思いました。

という事で記事篇です。今月はインタビューが多かったです。

2088371510

まずはリッチー・コッツェン先生ですがワイナリー・ドッグスの新譜にちなんだインタビューで今回はDVDのスタジオ紹介同様インタビューでも多くを語っています。楽曲解説もどういったエフェクターを使ったかやテクニックについても語っているので曲を弾きたいと思っている人にとっても良いインタビューなのではないでしょうか。

その他のインタビューはアイアン・メイデンの3人が既に発売中の新譜「THE BOOK OF SOULS」について語っている他、これまでのディスコグラフィや使用ギターについても紹介されています。ニール・ショーン御大も8月に発売されたソロアルバム「VORTEX」について語っているのとディスコグラフィと使用ギターの紹介があります。更にデヴィッド・ギルモア御大やロン・サール所属のアート・オブ・アナーキー、ハーレム・スキャーレムのピート・レスペランス、ストラトヴァリウスのマティアス・クピアイネン等が登場。

今月は邦楽勢のインタビューも多數ありました。ザ・スラットバンクス名義での横関敦氏が登場していますが新譜のサンプルを聴いてみたらスラットバンクスでもジェットフィンガーっぷりを発揮しているんですね。(参考動画 https://www.youtube.com/watch?v=FoA_n9izEVM )
更にコンチェルト・ムーンの島紀史氏、INORAN氏、e-ZUKA氏、妖精帝國の2人、そして個人的に気になったのは多弦使いでお馴染みのK-A-Z氏。既に発売中のソロアルバム「Spacious -attacK-A-Zenith Ⅲ-」ではDistrict 9という曲でシェクターの9弦ギターを使っているんだそうです。Victorのサイトで試聴する事ができますがこれが重いのなんの!http://victorentertainmentshop.com/product/?item_cd=VICL-64396 これから9弦の使用が増える事を期待したいですね。

あとB'zの松本孝弘氏のライヴ使用ギター、機材が一挙に紹介されているのでファンの方は必見ですよ~。

機材の記事で興味深かったのが「トップ・ギター・テクのライヴ・トラブル対処術」という企画。ライヴには魔物が住んている・・・かどうかは知りませんがライヴ出演者のほとんどの人が多かれ少なかれトラブルに遭っているのではないでしょうか。記事ではライヴでありがちなトラブルと対処法をギター・テクの細山大輝氏が解説してくれています。予め様々な対処法を知っておけば知っておくほどトラブルに強くなれるので保存しておいてライヴの前の日等に確認するのも良いと思います。

今月の記事で一番驚いたのが一番最後のページ。まさかヤングギターに乃木坂46の人が出てくるとは・・・。しかも1年間の連載だそうです。乃木坂46の川村真洋さんがギター・ヒロインを目指して目指して頑張るそうです。第一回は相棒のギター探しだそうです。動画もあります。
http://youngguitar.jp/rotty
https://www.youtube.com/watch?v=Z95620OCRDA
こういったコンテンツなら若い人も興味を持つでしょうし初歩からステップアップしていきたい女子ギタリストにも良いかもしれませんね。それにしてもSRVモデルを選ぶとは思いませんでした。

という事で今月は読み物が多かったです。読者層の若返りが期待できそうな企画も始まりましたしこれからどうなるか気になりますね。

※PCでのちょこっと立ち読みや記事紹介はこちら
http://www.shinko-music.co.jp/main/ProductDetail.do?pid=2088371510

ヤングギター公式サイト http://youngguitar.jp/

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑よろしければブログランキングにご協力お願いします



    このエントリーをはてなブックマークに追加

2015年09月20日

日付が変わってしまったので今日の話で申し訳ありませんが今年も高知の街のあちこちがライヴ会場になるラララ音楽祭が始まります。

公式サイト http://www.kc-lalala.com/

今年は10会場、120組のミュージシャン達が参加するとの事。

そしてゲストはichiroさん
http://www.kc-lalala.com/guest.html

 

毎年紹介していますが高知に来られない人もいるからネット配信とかあれば・・・と思っていましたが今年はUstreamで配信する会場も設けられたとの事!

今日9月20日のお昼の12時から下記のリンクで見る事ができるようなので興味がある方はアクセスしてみてください。

http://ustre.am/CKNy


もう一つの会場は試験的に配信中との事。こちらはロックが多い会場です。

http://ustre.am/1a7pX

欲を言えばゲストが演奏するメイン会場の中央公園もネット配信してくれると良いんですけどね。今回評判が良かったら検討してほしいものです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑よろしければブログランキングにご協力お願いします。



    このエントリーをはてなブックマークに追加

2015年09月17日

IMG_0875

今月もヤングギターを買ってます。

今月の表紙&巻頭特集&DVDにはリッチー・コッツェンが登場。ワイナリー・ドッグスの新譜発売にちなんだ特集が組まれています。

今月のDVDのトレーラーはこちら。

https://www.youtube.com/watch?v=umupMIgV6IAYOUNG GUITAR 2015 October Special DVD Trailer

まずはリッチー・コッツェン先生ですがデモ&リックはとにかくフィンガーピッキングを駆使しているのでマスターするにはフィンガーピッキングの練習が必要な感じです。フレーズによってはピックを使っても弾けると思いますがニュアンス等を再現するにはフィンガーピッキングができた方が良さそうです。所々で解説やゆっくり弾いてくれているので分かりやすくなっていますがフィンガーピッキング時の右手のアップ映像がもっとあれば良かったかな?実演の後はリッチー・コッツェンの自宅スタジオでの機材紹介があります。ライヴ用の機材はかなりシンプルで改造してあるワウ以外は簡単に揃えられるので参考になると思います。ギター紹介は勿論、レコーディング機材やレコーディング方法も紹介しているので今回のDVDはかなり貴重なのではないでしょうか。ワイナリー・ドッグスやリッチー・コッツェンファンの方は必見だと思います。

次は意外にもDVD初登場(記事では23年ぶりとの事)のローリー氏によるギター演奏を交えた70年代の名ギタリスト解説をしてくれています。喋りの達者なローリー先生ですから楽しい解説で、ギターの腕も文句無しの演奏で名ギタリストのエッセンスを知る事ができます。これはTAB譜を見ながらせっせと練習する為の映像ではなく楽しく見てエッセンスを感じ取るのが良いんでしょうね。後半はギター&機材の紹介していますが意外にハイテク仕様なのは驚きました。

次はTAB譜を見ながらせっせと練習する必要がある「君もガンバレ!エコノミー・ピッキング道場」という記事連動の映像で藤岡幹大先生が初歩から超難関のフレーズまで21フレーズ実演してくれています。最初の方はなんとかなるとしてEx-19あたりはかなりの難度!これをマスターするには相当な練習が必要そうです。

最後は連載講座2つ。Syu先生は今回で最終回。6弦フル活用のスウィープアルペジオで難易度の高いものですが6連符だけなのでひたすら手に覚えさせていけばなんとかなりそうな感じですかね。ニック・ジョンストンのリックはハイブリッドピッキングを使った異弦同音フレーズ。果たしてこういうフレーズを普段の曲で活用できるかは不明ですがハイブリッドピッキングの練習としては良さそうです。

という事で今回はローリー先生の映像やリッチー・コッツェンの自宅スタジオでの機材紹介等、見て楽しめるものが多かったです。記事の方はぱっと見た感じでは読み物が多い感じですがどんなものでしょう?

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑よろしければブログランキングにご協力お願いします。



    このエントリーをはてなブックマークに追加

2015年09月14日

このブログでもコメントをくださっているぎゃふんさんのツイートで知ったんですがAgileの8弦ファンフレットのガットギターだそうです。

http://www.rondomusic.com/renclassical82425.html

renaissance82425rnnatclassic1

スケールは高音側から24インチ~25.5インチとの事。ガットギター(クラシックギター)で8弦というのはクラシックの曲を演奏したりしている動画をYouTubeでもよく見かけますがファンフレットというのは珍しいですね~。自分はクラシックギターには詳しくないのでファンフレットになる事でどれだけのメリットがあるのか分かりませんが価格が499.95ドルと安いので興味がある人がお試しで買うというのも有りかもしれませんね。

どんな感じなのか気になる事は気になるので誰かが手に入れて動画をUPしてくれる事を期待しましょうかね。

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑よろしければブログランキングにご協力お願いします。



    このエントリーをはてなブックマークに追加

2015年09月11日

甚大な被害が出てしまった豪雨災害に遭われた方々を支援する為の募金がYahooネット募金で寄付を募っているので紹介しておきます。

http://donation.yahoo.co.jp/detail/1630018/

クレジットカードかTポイントのどちらかで寄付する事ができますがYahooのIDが必要なのとTポイントで寄付する場合はTポイントを関連付けたりする必要があります。

既に多くの寄付が集まっていますが支援には寄付が多ければ多いほど役に立つと思うので無理の無い範囲で協力できればと思います。

その他にNHKのサイトではボランティア受け入れ状況も紹介されていました。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150911/k10010230061000.html

まだまだ被害の全容が見えていませんが少しでも早く普段の暮らしが戻りますように。



    このエントリーをはてなブックマークに追加
Twitter プロフィール
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Flag Counter
募金
最新コメント
ad
アーカイブ
QRコード
QRコード