2015年08月

2015年08月31日

ギターアンプでお馴染みのORANGEからまさかペダルタイプのプリアンプが出るとは思いませんでした。その名もBax Bangeetar Guitar Pre-EQ。

モリダイラの製品ページ http://moridaira.jp/orange-amps/guitar-pedals-orange

Orange-Bax-Bangeetar-Black-1Orange-Bax-Bangeetar-White-1-675x450

製品ページではサンプルの音源がありますが結構歪みますね~。

デジマートマガジンでは動画でのレビューが掲載されています。
http://www.digimart.net/magazine/article/2015082801556.html 

https://www.youtube.com/watch?v=912AF2p6ApI 【デジマート製品レビュー】ORANGE / Bax Bangeetar Guitar Pre-EQ

この動画を見るとORANGEのイメージのサウンドの他、更に歪みを増やしたりブーストさせる事ができたりと実用的なペダルになっている事が分かりますね。

お値段は税込みで47,520円とペダルタイプのプリアンプとしたらまずまずのお値段。ORANGEのアンプが好きな人でヘッドを運ぶのは困難、という人は楽器店で試奏してみると良いかもしれません。

他のアンプメーカーもペダル型プリアンプを出していますがペダル型だと持ち運びが楽なので今後もどんどんこういったアンプメーカーのペダル型プリアンプを出してほしいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑よろしければブログランキングにご協力お願いします。



    このエントリーをはてなブックマークに追加

2015年08月28日

プログレ的でメタルコア的でジャンル分けが難しいBetween the Buried and Meの機材紹介動画がPREMIERE GuitarでUPされていました。

http://www.premierguitar.com/articles/23059-rig-rundown-between-the-buried-and-me-2015

https://www.youtube.com/watch?v=zt2zWEdMVJ8 Rig Rundown - Between the Buried and Me's Paul Waggoner, Dustie Waring, and Dan Briggs [2015]

動画は40分近くあるので自分は後ほど見ます。

使用ギターはダスティー・ウェアリングはPRSのシグネチュアモデル
http://prsguitars.com/dustiewaring/

straight1

 

ポール・ワグナーはIbanezのシグネチュアモデルPWM100

★楽天でIbanez PWM100を探す★
http://www.ibanez.co.jp/products/page15_jp.php?cat_id=1&series_id=29&data_id=255&color=CL01

PWM100_00_01

を使用していますがどちらも良いですね~。

その他の機材もペダルボード含めて紹介していてかなり参考になると思うので興味がある人はチェックしてみてください。

自分は定期診察から帰ってきてからじっくり見たいと思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑よろしければブログランキングにご協力お願いします。

【送料無料】IBANEZ /PWM100 "Between the Buried and Me…

【送料無料】IBANEZ /PWM100 "Between the Buried and Me…
価格:283,500円(税込、送料込)




    このエントリーをはてなブックマークに追加

2015年08月24日

9弦ギターを使用しているバンド、というかプロジェクトという事で何度か紹介したMechinaが新たな曲をYouTubeにUPしていました。

https://www.youtube.com/watch?v=TCkcrq0yH84 Mechina - The World We Lost

なんと約19分の大作に仕上がっています。前半3分くらいはセリフや効果音等ですが曲が始まると目まぐるしく展開していき19分の長さを感じさせません。そして特徴である多弦を使ったリフや中近東っぽいメロディの女性ヴォーカルも良い感じ。

Bandcampでは1ドルで販売しているので気に入った方は購入するのも良いかと思います。

https://mechinamusic.bandcamp.com/track/the-world-we-lost

これまでのアルバムのクオリティも高かったんですが約19分の大作まで作るとなるといよいよ今後の活躍が期待されますね。

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑よろしければブログランキングにご協力お願いします。



    このエントリーをはてなブックマークに追加

2015年08月20日

Ibanezが新たに発表したj.customのリミテッドモデルがとにかく凄いので紹介。

https://www.facebook.com/IbanezJapan/posts/685152574961421 Ibanezのフェイスブックより

JCRG1501 ~ Amber ~
¥700,000 (税抜)
Body:Ash(4.0mm) top + 2pc Ash(40mm) back
11903973_685144751628870_6419912048588646728_n
11894471_685144024962276_5438340081405297606_o

★楽天市場でJCRG1501を探す★


JCRG1502 ~ Sapphire ~
¥700,000 (税抜)
Body:Ash(4.0mm) top + 2pc Ash(40mm) back
11885205_685145664962112_2474919548097351134_n
11882400_685144074962271_2498272621873853538_o

★楽天市場でJCRG1502を探す★


JCRG1503 ~ Black Stained ~
¥750,000 (税抜)
Body:Poplar Burl(4.0mm) top + 2pc African Mahogany(40mm) back
11139386_685146088295403_5162039114771751780_n
11864923_685144174962261_140786177137778242_o

★楽天市場でJCRG1503を探す★


JCRG1504 ~ Aquamarine ~
¥750,000 (税抜)
Body:Exotic Maple(4.0mm) top + 2pc African Mahogany(40mm) back
11892163_685146391628706_2783941955813115212_n
11838590_685144401628905_4904845357116250194_o

★楽天市場でJCRG1504を探す★


JCRG1505 ~ Wine Red ~
¥700,000 (税抜)
Body:Mahogany(4.0mm) top + 2pc African Mahogany(40mm) back
11889704_685146611628684_2604230876780884524_n
11894014_685144438295568_6586830839126463804_o

★楽天市場でJCRG1505を探す★


◯共通スペック
Neck:5pc Maple / Bubinga (Original Tilt Joint)
Joint Plate:Original “SUS304” Stainless Pate for JCRG
Neck Shape:JCRG Asymmetric Super Wizard
Scale:648mm / 25.5"
Width:43mm (Nut) / 58mm (Last Fret)
Thickness:17mm (1st) / 20.5mm (12th)
Radius:430mmR
Fingerboard:Ebony
Fret Wire:JESCAR #57110
Neck Pickup:DiMarzio® Air Norton™ (H)
Middle Pickup:DiMarzio® True Velvet™ Middle (S)
Bridge Pickup:DiMarzio® Air Zone™(H)
Top-Lok:Bar-less Top-Lok
Bridge:Edge-Zero tremolo w/ZPS3
Strap Pin:Free Lock II
Jack:Switch craft

う~ん凄過ぎです。リミテッドエディションという事でこれまでのj.customとは違う杢目のトップ材、Tree of Lifeをイメージした塗装などどれも見事としか言い様がない物になっています。個人的にはJCRG1503とJCRG1504が良い感じです。

そしてお値段も驚きの(定価)70万円と75万円!販売価格はイケベによると

JCRG1501が税込604,800円
http://item.rakuten.co.jp/ikebe/ibanez_jcrg1501/

JCRG1504が税込648,000円
http://item.rakuten.co.jp/ikebe/ibanez_jcrg1504/

となっています。8月22日に入荷予定との事ですが果たしてこれらは売れるんでしょうか。いやでもこの素晴らしいモデルならきっと買う人はいるでしょうね。

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑よろしければブログランキングにご協力お願いします。






    このエントリーをはてなブックマークに追加

2015年08月19日

という事で記事篇です。

2088371509

まずはBFMVですがニューアルバムの話題と合わせてベーシストのジェイの交代劇も気になるところですがインタビューではその両方について話しています。あとこれまでリリースしたアルバムの紹介と共にその時期に行われたのインタビューの一部も掲載されているというのは興味深かったです。

その他にもインタビューではジョージ・リンチ先生、ドラゴンフォースのハーマンさん、ヒブリアの2人、ブラインド・ガーディアンの2人、それ以外にも多数、多すぎてちょっと読みきれないほど。日本勢もVOLCANOの屍忌蛇さん、DEENの田川伸治氏、菰口雄矢氏、独りブラックメタルプロジェクトDEATHROLLのKAZU氏他こちらも多數掲載されていました。このインタビューの多さは良い事なんでしょうけどちょっと驚きました。来週通院するのでその時にまとめて読みたいと思います。

機材の記事で個人的に一番興味深かったのがKemper Profiling Amplifierの紹介記事。現在様々なプロギタリスト達が使用している事でも評判になっているKemper。このブログでも紹介しましたが様々なアンプをプロファイリングしてKemperで再現してしまうアンプコピー機みたいなものですがその特徴やサウンドをWEB連動の動画で知る事ができます。
http://youngguitar.jp/web/201509-kemper
https://www.youtube.com/watch?v=-T8fQaebS1o Kemper Profiling Amplifier スペシャル・デモンストレーション by 藤岡幹大

自身でプロファイリングしなくても他の人がプロファイリングした色んなアンプも使えるというのは魅力ですね~。いつの日か欲しいものです。

そしてもう一つBOSSのGT-001も同様にWEB連動で紹介されています。
http://youngguitar.jp/web/201509-boss-gt-001
さすがにKemperと比べるのは酷な話ですが3万円しない機器なのでこれはこれで良いのではないでしょうか。

そしてWEB連動でもう一つ便利だと思ったのが奏法企画「熱闘! 見ながらギター甲子園」テーマ毎に様々な有名ギタリストを彷彿とさせるフレーズを野球のイニングになぞらえて9回表裏18フレーズ用意しています。これまではこういった企画だとTAB譜と説明くらいしかありませんでしたが今回はWEB連動で各フレーズの音源が用意されているのでどういったフレーズなのか確認しながら練習する事ができます。
http://youngguitar.jp/web/201509-nagara
これなら分かりやすくて良いですね。

いつもはWEB連動でピックアップのサンプル音源が聴けたりするSeymour Duncan Maniacですが今回はWEB連動無し。ピックアップはJaguar、Jazzmaster、Duosonic、Mustang用のリプレイスメントピックアップを紹介しています。今回は数が多いのとピックアップの形状が普通とは違うから比較音源が無いんですかね。まぁ需要も普通のハムやシングルに比べると少ないでしょうから仕方がないのかもしれません。

GITの講師が持ち回りで講座を行うGIT SUMMIT WORKSHOP。今回は竹田大輝先生が務めますがこれもWEB連動無し?内容はKey Gの逆循環コードにおけるソロ解釈との事。ですがやはり動画の実演があった方が良いかな?次回に期待。

という事で今回も読み物系の記事が多くて良かったのとWEB連動でかなり参考になってものと連動がなくて不便だったもの両方あったのが印象的でした。できる事なら動画や音源で詳しく見せてくれると分かりやすくて良いので次回に期待したいと思います。

※PCでのちょこっと立ち読みや記事紹介はこちら
http://www.shinko-music.co.jp/main/ProductDetail.do?pid=2088371509

ヤングギター公式サイト http://youngguitar.jp/

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑よろしければブログランキングにご協力お願いします。



    このエントリーをはてなブックマークに追加

2015年08月17日

という事で今月もヤングギターを買ってます。

IMG_0865

今月の表紙&巻頭特集&DVDにはブレット・フォー・マイ・ヴァレンタイン(BFMV)のマットとパッジが登場。DVDではツインギターで弾きまくってますよ~。

今月のDVDのトレーラーはこんな感じ。

https://www.youtube.com/watch?v=KiITD1b79zI YOUNG GUITAR 2015 September issue Special DVD Trailer

今月は出演者の平均年齢がかなり若いですね~。珍しくヤングに相応しいヤングギターとなっています。

まずはBFMVの二人ですが新譜「VENOM」が8月19日に発売される事にちなんだものでデモやリックはそのアルバムからのフレーズになっているようです。披露しているフレーズは速いリフやメカニカルできちっとしたフレーズですがフレーズ自体が覚えやすいのできちっと練習すればかなり近付けるのではないでしょうか。フレーズ数も13とかなり豊富なのでこういったメタルコアなフレーズを求めている人にとってはかなり有意義なものになっています。欲を言えばツインギターならではのフレーズも収録してほしかったんですが次回に期待しましょうか。

お次はヤングギターの記事では何度も出ていて馴染みがあるTOTAL FATのKuboty氏が登場。パンク系らしからぬ?巧者っぷりを発揮しています。まずデモを見るだけですぐに巧い事がわかりますがExフレーズはリズムがしっかりしてないと成立しないものばかりなので運指は勿論リズムをきちんとマスターしないといけない感じですね。これらのフレーズはアルバム「COME TOGETHER, SING WITH US」を参考にすると良いとの事。終わりの方には機材の紹介もしていますがKemperをつかったりするあたり(アンプモデルはBogner)やはりメタル・・・いや気のせい気のせい。

次は個人的に興味深かったペットボトルを使ったミニアンプを自作する企画。夏休みの工作にも良さそうな企画ですが今回は先月インタビュー記事に出ていたLoVendoЯの二人がESPの講師の力を借りながら自作しています。ミニアンプ作りというと難しそうですが実際にどういう風に配線すれば良いのか図で分かるようになっているのでパーツと道具さえあれば説明に従っていけばなんとかなるかな?今回はペットボトルを使っていますが他の容器とかでも面白いかもしれません。DVDで作成したミニアンプは読者プレゼントされるとの事なのでファンの方は要チェックです。

連載講座のコンテンツはSyu氏のレッスンは5連符のフレーズ。1本の弦につき3音使って5連のフレーズなのでリズムを見失わないようにするのが大事な感じがします。それと運指に必要な筋力を付けるのにも効果がありそうです。ニック・ジョンストンのレッスンはハイブリッドピッキングを使った上昇フレーズでオクターヴ違いのフレーズを弾く形になっています。ゆっくり弾いてくれると弾けそうな感じですが通常スピードでも速いのでこれは大変ですね。

最後はプロモーション動画が2つ。1つはESPの40周年記念のリミテッドモデルの製作の様子を紹介。かなり凝った作りのギター、ベースなので見応えがあります。もう1つはV系ジェントコアバンドJILUKAのMVが収録されています。自分はV系ジェントコアっていうジャンルがあるとは知らなかったので驚きました。次回は実際に演奏する形で登場してほしいですね。

という事で今月はヤングギターに相応しいヤングなギタリストが勢揃いでした。たまにはこういうのも良いものですね。というか文字通り「ヤング」ギターならこれが本来の姿なのかもしれませんが。

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑よろしければブログランキングにご協力お願いします。



    このエントリーをはてなブックマークに追加

2015年08月13日

これまで何度か紹介したKeith Merrow(キース・メロウ)先生によるピックアップ弾き比べ動画ですが今度はリア用のダンカンピックアップ15種類のピックアップを弾き比べる動画をUPしています。

https://www.youtube.com/watch?v=KbRlcdNHYDM Seymour Duncan 6-String Bridge Pickups 2015, 15 Model Comparison, Metal Rhythm

今回使用したピックアップは

Full Shred
Distortion
Aternative 8
Nazgul
Invader
Omega
Pegasus
JB
Custom
Custom 5
EMTY
Blackout
Dave Mustaine Livewire
Dimebucker
Black winter

の15種類!合計17分超の濃い内容となっています。ただ17分は長いのでもっと簡単に聴き比べたいという方は14分23病からオケなしギターリフのみのバージョンもあるのでそちらを見ると短い時間で違いが分かると思います。
https://youtu.be/KbRlcdNHYDM?t=14m23s

個人的にはNazgulが良い感じです。あとOmegaもなかなか。Black Winterは意外にエレガントな印象を受けました。やはりこうやって一気に聴き比べができると特徴が分かって良いですね。他のメーカーのピックアップもお願いしたいところですがキース・メロウ先生はダンカンと契約しているようなので他のギタリストがやってくれる事を期待したいと思います。

 

過去の弾き比べ動画

2012年版6弦用ピックアップ弾き比べ
https://www.youtube.com/watch?v=ryzie8mham8 Seymour Duncan 6-String Bridge Pickups 2012, 12 Model Comparison, Metal Rhythm

2012年版7弦用ピックアップ弾き比べ
https://www.youtube.com/watch?v=mFO9phrDBig Seymour Duncan 7-String Bridge Pickup Comparison- Metal

2013年版8弦用ピックアップ弾き比べ
https://www.youtube.com/watch?v=lPuPpE8xu7k Seymour Duncan 8-String Pickups- Metal

毎度の事ながら手間が掛かる作業をやってくれるキース・メロウ先生に感謝!

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑よろしければブログランキングにご協力お願いします。



    このエントリーをはてなブックマークに追加

2015年08月11日

これを紹介するのを忘れてました。FEAR FACTORYの新譜Genexusボーナストラックやリミックスを除いた本編が10曲がYouTubeで公開されています。

https://www.youtube.com/watch?v=RgVT1MjnXOg FEAR FACTORY - Genexus (OFFICIAL FULL ALBUM STREAM)

楽曲のタイトルをクリックすると選曲できますし今聴いている曲のタイトルをCDのジェケットに描かれているロボットがレーザー照射しているというのが心憎い演出ですね~。

全曲聴けますが途中で広告動画が入るようになっているのでちょっとやきもきしてしまいますが無料で聴けるんですから良しとしますか。

個人的にはRegenerateの意外なキャッチャーさが良い感じでした。ただ欲を言えばもっと強烈なインパクトのある曲が欲しかったかな?アルバム完成後にベーシストが交代したようなのでメンバーチェンジ効果で良い楽曲が生まれる事を期待!あと10月に来日するようなのでそのライヴも期待しています。

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑よろしければブログランキングにご協力お願いします。



    このエントリーをはてなブックマークに追加

2015年08月08日

また新たに7弦、8弦ギター用セット弦が登場です。そのブランドはSkullStrings。

恥ずかしながらSkullStringsというブランドは知りませんでしたがメタル/コアのために作られたフランスのブランドなんですね。

http://info.shimamura.co.jp/guitar/news/skull-strings-xtream-line/ 島村楽器より

【7&8弦ギター専用弦】メタル/コアのために作られた弦ブランドSkullStringsより7&8弦専用「エクストリームライン」登場

公式サイトの製品ページ http://www.skullstrings.com/en/produits/xtreme-line/

 

7弦用

SKU7S958
SKU7S958
ゲージは009 .011 .016 .024w .032w .044w .058w

 

SKU7S1062
SKU7S1062
ゲージは.010 .013 .017 .026w .036w .048w .062w

 

8弦用

SKU8S1068
SKU8S1068-
ゲージは010 .013 .017 .026w .036w .048w .058w .068w

気になるお値段は7弦用が税込1,782円、8弦用が税込1,890円と少々高め。8弦のゲージも若干物足りない感じですが音や弾き心地次第で価格は気になりませんがどんな感じでしょうね。

他にもドロップD用やドロップC用のセット弦があったり製品ラインナップはユニークなので今後の展開に注目したいブランドです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑よろしければブログランキングにご協力お願いします。



    このエントリーをはてなブックマークに追加

2015年08月06日

音楽を聴きながらリズムに合わせてエアドラム、というのをやった事がある人は多いと思いますがそのエアドラムでドラム演奏ができるAerodrumsが少し前に話題になっていましたが日本でも発売したとの事。

製品情報のページ http://www.ariaguitars.com/jp/items/other-brands/aerodrums/aerodrums/

aerodrums_3

セット内容は
- 反射ボール付ドラムスティック
- 反射ボール予備セット
- フットマーカー
- ドーナツ型ランプ
- 紙製サングラス
- マニュアル

で別途プレイステーション3用のカメラSony PlayStationEyeが必要との事。


実演動画
https://www.youtube.com/watch?v=dXyohgT8oD8 Aerodrums teaser

https://www.youtube.com/watch?v=CavlglPYVvQ Aerodrums - Gergo Borlai demonstration

2つ目の動画を見るとかなり本格的な演奏ができる事が分かります。PCから音が出るので音楽やクリック音を流せますしヘッドフォンを付けて演奏もできるので電子ドラムと違いほぼ無音で夜でもドラム演奏ができるというのは良いですね。(足踏みする音はするでしょうけど)

価格はイケベだとPlayStationEyeとセットで税込29,800 円との事。(送料別)

http://item.rakuten.co.jp/ikebe/aerodrums/

ドラム演奏とは違うのでドラマーの方は実機での練習は必要ですがリズムトレーニングだったりドラムを楽しむという点ではこういった物を使うのも良いのではないでしょうか。あとMIDIの出力にも対応しているのでDAWソフトのドラムの打ち込みとかにも使えたりするんですかね。だとしたらかなり魅力的です。

あと気になったのはメタルで必須のツーバスに対応してるのか。と思って動画を探してみたら両足の位置を調整する事でツーバスもできるみたいです。

https://www.youtube.com/watch?v=tSYlz9K-2NMAerodrums foot technique and pedal alternatives

これならメタルでも使えそうですしちょっと欲しいかも?

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑よろしければブログランキングにご協力お願いします。



    このエントリーをはてなブックマークに追加
Twitter プロフィール
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Flag Counter
募金
最新コメント
ad
アーカイブ
QRコード
QRコード