2013年07月

2013年07月30日

というわけでヤングギターはもう購入しましたが今月はこういった本を購入しました。

4720542a.jpg

アメリカのギター雑誌GUITAR WORLD!

表紙を見れば何故購入したか分かると思いますが今月の表紙はTosin Abasi(Animals as Leaders)、Misha Mansoor(Periphery)、Ben Weiinman(Dillinger Escape Plan)の3人。ヘヴィ且つテクニカル且つプログレッシヴなギターを弾く3人の記事があると知ったら買わずにはいられません。Amazonで現地価格の倍くらいの価格で購入しました。

が、実際記事を見てみると対談は写真を除くと4ページほど・・・。ちょっと少ないんじゃないですかね。内容はギターを始めたきっかけやどういったギタリストの曲を練習したかというバックボーン的なものから自身達のギタースタイルについて語っていました。とはいえ自分の英語力ではそれほど理解できないので辞書サイトで単語を翻訳しながら読んだんですけどね。

その他には7弦、8弦ギター特集もありました。Ibanezは勿論、Mayones等の7弦、8弦を紹介。対応チューナーやピックアップ、セット弦も紹介されているので7弦、8弦に興味をもっている人にとっては参考になる記事になっています。

あと他にも色々と記事があるんですが自分の英語力で全て読むにはかなりの時間を必要としますので今回はこんな感じで・・・。

そうそう、付録としてTosin Abasiのピンナップポスターが付いていましたよ~。まぁこの年になるとこういったポスターが必要かといえば微妙ですけど。

あと記事とは関係ありませんがセイモアダンカンの広告にYouTubeのサウンドサンプルにアクセスできるQRコードが付いているのには関心しました。やはりあちらは進んでいますね~。

a87aed42.jpg

という事で今回は興味があるギタリストの記事があったので購入しましたが今後も気になる記事があった場合は購入してみようと思います。

でも日本で購入すると約1500円というのは高いなぁ・・・。

GUITAR WORLD公式サイト http://www.guitarworld.com/

 

人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ

↑よろしければブログランキングにご協力お願いします。



    このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年07月27日

今日のお昼に配信されていたアンジェロ先生のギタークリニックの様子がアーカイヴされていました。

http://new.livestream.com/accounts/3758593/events/2173833

アンジェロ先生の軽快且つハイテンションなトークを交えながらシュレッドギターを炸裂させています。曲は自身の曲やパンテラ、オジー等の曲も披露していて今回は7弦ギターもお目見えしています。勿論あのV字ネックのダブルギターのプレイもクライマックスに披露!これは必見ですよ~。約2時間半のクリニック(というかトークショー)を堪能してください。

アンジェロ先生、定期的に日本でクリニックしてくれないですかねぇ。

人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ

↑よろしければブログランキングにご協力お願いします。



    このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年07月26日

いや~毎日暑いですね~。今日の高知は曇りで過ごしやすかったんですがここのところの暑さですっかり体調がおかしくなってしまいました。この時期に体調がおかしくなると夏バテ?かと思ってしまいますが自分の場合疑わなくてはいけないのが持病の自己免疫疾患。

というのも自分の病気は免疫が自分の正常な細胞を敵と勘違いして攻撃してしまう事によって色々な症状が出るらしいのですが体温が上がるとその免疫が活発化するんだとか。(なので普通に運動すると体調が悪化しますが水中で体温を下げながら運動すると問題無かったりします。)

自室ではクーラーで室温を下げたり冷却パックを使って体温を下げたりしてますがそれ以外の場所だとなかなか厳しい温度なんですよね。できるだけ外出は控えたりはしますがなかなか厳しい・・・。

体調が戻るまでは安静にするしかないですかねぇ。

健康な方でもこの暑さは厄介でしょうから皆さんも暑さの中では無理しないように体調管理にお気をつけください。



    このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年07月24日

今月号のヤングギターの広告にチラッと載っていたギターが気になっていましたがなんでも新しいブランドとの事。

その名もDEAN ZELINSKY

どこかで見たような・・・そう、あのDean Guitarsの創始者、その後DBZ GUITARSを立ち上げたDean Zelinsky氏が新たに立ち上げたのがDEAN ZELINSKY(正しくはDean Zelinsky Private Label Guitars)です。

公式サイト http://deanzelinsky.com/

今のところ3種類のモデルでSTやLPの様なシェイプを基にDean氏独特のエッセンスを加えたモデルになっています。

8aacb1a1.jpg

そして興味深い仕様がZ-Glideネック。

187c2dde.png

4a1a9034.png

これはなんとも言いがたい・・・独自のブツブツのインパクトがあるネックなんですがこのブツブツによってプレイアビリティが上がるんですかね。試してみたいような見るのが怖いような・・・。

そんな独自の仕様のギターですが意外に安いのも魅力。

こちらはサウンドハウスの価格ですが

http://www.soundhouse.co.jp/shop/SearchList.asp?i_type=m&s_maker_cd=2215

現在のラインナップでは5万円以上のモデルは無いというお値打価格。これはひょっとすると結構売れるのでは?

とりあえず実機に触れてみたいです。ネックの裏は見たくないけど・・・。

Facebookには更に多くのギター画像があるので興味がある方はアクセスしてみてください。

https://www.facebook.com/DeanZelinskyPrivateLabel

人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ

↑よろしければブログランキングにご協力お願いします。



    このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年07月20日

2835e9e1.jpg

という事で記事篇です。今月号はDVDがハロウィン、ガンマ・レイとバッキング特集2つのコンテンツだけだった為、連動した記事のページも少なかった分でしょうか、盛りだくさんの内容でした。全体的にライヴとインタビューでぎっしりといった感じ。

まずはハロウィン、ガンマ・レイの特集ですが、DVDの奏法以外ではツアーレポとインタビューがありました。ジョイントツアーは二度目という事も、元々陽気な人達という事もあり良い雰囲気の中で行われていてツアーの事や過去を振り返ったりしていました。あと各バンドの歴史を振り返った年表みたいなのが良かった!両バンドともメンバーチェンジが何度か行われているので分かりにくかったりしますからね。次はハロウィン、ガンマ・レイに加えマイケル・キスクがVoのUNISONICも加えてライヴをやってほしいものです。そうそう、スコアのコーナーではFuture Worldが掲載されてますよ~。

今月はライヴ関連の記事はなかなか多かったです。先月のヴァン・ヘイレンの東京ドーム公演のレポは写真多めでなかなか◯、イングヴェイの北米ツアーレポはメンバーの写真はちょっとだけでほとんどイングヴェイがスペースを独占!これも◎!個人的に好きなバンドキャメロットのライヴレポ&インタビューも良かった。他にも最近増えてきたフェス系のイベントレポもありナイトウィッシュやチュリサス等の北欧系のバンドが出演したLOUD&METAL ATTACK、日本のメタルバンドメインのPURE ROCK JAPAN LIVEのレポ、そして先月号のOzzfest Japanの出演バンド(一部ですが)のインタビューも掲載されています。掲載されているのはザ・トリートメント、スティール・パンサー、デフトーンズのステファン・カーペンター、ストーン・サワーとスリップノットのジェイムズ・ルート。欲を言えばもう少し多くのギタリストのインタビューが見たかったです。トニー・アイオミ御大とか。

トニー・アイオミ御大のインタビューはありませんでしたが奏法特集がありました。これまでの簡単な経歴からスタジオ・アルバムのディスコグラフィー、サバスっぽさを表しているリフやソロが掲載されています。と、記事を読んでいくとヤングギター別冊「レジェンダリー・ギタリスト 特集 トニー・アイオミ」の紹介が・・・。続きはこちらでという事ですねぇ。

その他のインタビューではジョー・サトリアーニ先生、オリアンティ、ヒブリア、ガスリー・ゴーヴァン、ナイトウィッシュ、元エヴァネッセンスで現マシーナのジョン・ルコンプ、ちなみに今月の名盤コーナーではこのインタビューにちなんでなのかエヴァネッセンスの「FALLEN」が紹介されています。その他にもニューフェイスのインタビューもたくさんありますが最近ちょっとニューフェイスのインタビュー記事が多すぎて覚えきれないというか関心が薄れてしまいそうなのがちょっと心配。なのでDVDに試聴音源やPVが収録されていたり記事にQRコードを付けてYouTubeにアクセスできるようにすれば多少関心が持てるのではないかと思いました。

機材の記事で注目したのは「はじめての”ヴォリュームペダル”」という記事。ビギナーにとって買い揃える機材としては後回しになりがちなヴォリュームペダルですが接続位置によってはペダルで歪みをコントロールしたり曲間のハウリングを防いだり単にヴォリュームをコントロールする以外にも色々な用途があるので侮れません。それに機種によってはヴォリューム以外の機能が付随した物もあるので記事にある製品比較が役に立ちます。中には4万円近くするものもあって自分も驚きました。いや~機材って奥が深いですね。

GITの講師が持ち回りで講座を行うGIT SUMMIT WORKSHOPの今回の講師は折原寿一氏。ジャズ系のアプローチなので自分にはとっつきにくい感じですがこっち系が好みの方は参考になるのではないでしょうか。

記事連動動画はこちら

http://www.youtube.com/watch?v=a0KwoMyjiLM YG連動講座:GIT SUMMIT WORKSHOP LESSON 2 - 折原寿一

という事で今月は本当に盛りだくさんの内容でちょっと読むのが大変なくらいのヴォリュームでした。来月号は予告によるとうまくいけば重鎮が表紙に登場するんだとか。DVDには来日が決まっているあの「死神」との事ですが・・・。う~ん今回もちょっと分からないなぁ・・・。

※PCでのちょこっと立ち読みはこちら

http://www.shinko-music.co.jp/main/ProductDetail.do?pid=2088371308

※How to get YOUNG GUITAR outside Japan http://youngguitar.jp/2012_10/yg_products/yg_yg/12205

YOUNG GUITAR (ヤング・ギター) 2013年 08月号 [雑誌]
YOUNG GUITAR (ヤング・ギター) 2013年 08月号 [雑誌]
価格:¥ 980(税込)
発売日:2013-07-10

人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ

↑よろしければブログランキングにご協力お願いします。



    このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年07月18日

ちょっと小難しい話題だったので小ネタを。

画像共有サイトInstagramにてこういった画像がありました。

http://instagram.com/p/b1Tb3CmbwR/#

Legator GuitarsによるJosh Travis(後日紹介します)の9弦シグネチュアモデル。

ギター自体も凄いんですがピックアップをよく見るとEMG Xと書かれている?

EMG 909は既に動画があるんですが

http://www.youtube.com/watch?v=AQ46W_vacDE Emg 909 & s7g 9string demo

EMG 909Xで検索すると

http://twicsy.com/i/s77gXc

http://statigr.am/p/407235008984104629_192036646

カスタムメイドモデルかもしれませんが製品のパッケージが出てくるとちょっと期待してしまいますね~。

まだ詳しい事が分からないので今後の情報をチェックしていきたいと思います。

人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ

↑よろしければブログランキングにご協力お願いします。



    このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年07月17日

参議院議員選挙の投票日まで1週間を切りました。

メタルや多弦とは関係無い話題で恐縮ですが毎度この時期になるとこのように書いておりますのでお目汚しになるかもしれませんがお付き合いください。

投票に関して様々な事情があると思うので誰かに強制しようとは思いませんが個人的なスタンスとしては「政治家にしっかり仕事させる為に自分もしっかりと候補者を選んで投票する」というスタンスです。そしてその後の結果、当選した候補者が仕事しているかを見守り次の投票に反映させるという感じです。

例えば投票率も低く無関心な状態よりも人々の政治に対する関心が高く投票率も高い方がはるかに緊張感がある事でしょう。同じように当選した候補者の対立候補との差が僅かであれば次の選挙で当選するか分からないので危機感を持って仕事をするのではないでしょうか。そういった意味でも書き損じやネタ投票と同様に扱われる白票よりもきちんと投票結果が反映される候補者に投票するのが効果的かなと個人的には思います。

あと投票率が低いと各種団体の組織票が有利になってしまうというものちょっと問題ですしね。

という事でいつものように投票の参考になるサイトを幾つか紹介したいと思います。

まずは定番のYahoo!政治の参議院選挙特集のサイト

http://senkyo.yahoo.co.jp/

ここでは比例区の候補者や全国地図から自身の選挙区の候補者の情報を見る事ができます。そして相性診断では簡易的ですがいくつかの質問を選ぶ事によって各種政党との相性が分かります。ただ個人的にはちょっと質問と情報が少なすぎるかなと感じました。

 

相性診断よりもう少し詳しい選択によってマッチングができるのがえらぼーと

http://vote.mainichi.jp/#

Yahoo!のものより項目が多いので若干精度が上がるかな?まぁあくまで参考にする程度という事で・・・。

 

お次は政治山のマニフェスト・公約 比較表

http://seijiyama.jp/article/special2/sangiinsen2013/party_hikaku_saninsen2013.html

憲法改正から子育てまで詳しい譲歩が比較できるようになっています。

 

初めての投票で方法がよく分からないという方はこちら。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130703-00010004-wordleaf-pol

大まかな投票の流れがイラストで分かりますが受付で「初めてなんですけど」と言えば教えてくれます。ちなみに今回比例区ではドント式による「非拘束名簿式」で当選者を決定する{候補者名の得票数によって当選順位がきまる}ので中身が無い芸能人、著名人を投票させない為にも政党名ではなく候補者名を記入すると良いかと思います。

投票日当日に投票に行けない方は期日前投票があります。これは各自治体によって場所が異なるので確認が必要です。基本は受付で氏名、住所を確認して当日投票に行けない理由等を用紙に書いて投票用紙をもらって投票するという感じです。

上記以外にも政見放送を見たり今回から解禁されたネット情報(候補者のブログやTwitter等)を参考にして投票行動に反映させてみてください。

果てさて今回はどういった結果になるでしょうね。

人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ

↑よろしければブログランキングにご協力お願いします。



    このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年07月15日

831657d3.jpg

今月もヤングギターを購入しました。というか病院に持っていくために先週の水曜には購入しましたが病院ではあの状態でしたから満足に読む事ができませんでした。

気を取り直して今月の表紙&巻頭特集&DVDにはガンマ・レイとハロウィンのジョイントツアーで来日していたカイ・ハンセン&マイケル・ヴァイカートそしてサシャとヘニュもインタビュー&DVDに登場しております。先月の予告の「あの黄金コンビがリフやリードを」というの快挙とはこの事だったんですね~。

今月号のトレーラーはこちら

http://www.youtube.com/watch?v=5vaQ1KM86L8 YOUNG GUITAR 2013 August Issue Special DVD Trailer

今月はハロウィンとガンマ・レイ特集と宮脇俊郎氏によるバッキングスタイル転換術という奏法講座のみ。

ハロウィン&ガンマ・レイ特集は快挙というだけあって気合が入っています。ヴァイキー&サシャの現ハロウィン、カイ&ヘニュのガンマ・レイでそれぞれの曲をデモ演奏として披露、その映像のリフ&ソロ部分を抜粋してExフレーズとして収録しています。なのでいつものようなゆっくり弾いてみせるという事はありませんがこれはこのメンツで収録の手間が掛かる以上仕方ないでしょう。ただ1曲通してバッキング、ソロを見る事ができるので大満足。そしてその後はカイ&ヴァイキーの黄金コンビでハロウィンの曲を演奏。名曲Eagle Fly Freeもやっちゃってます。個人的に好きな曲なのでこれはたまりませんなぁ。記事の方のTAB譜は抜粋部分だけですがなんとかなるでしょう。インタビュー記事もこのメンツで行われているので読むのが楽しみです。

バッキングスタイル転換術は記事と連動していてロック&ブルース、HR/HM、ジャズ&フュージョン、ファンク&ソウル、ポップス、レゲエ&バラード、カントリーといった具合に各ジャンルのバッキングを数パターン収録していてコード進行に対してどういったバッキングが合うか開設と共に演奏してくれています。ジャンルが変わる事に衣装を替えているのはご愛嬌。

という事で今月のDVDは快挙のおかげで充実したものでした。これは記事の方も期待できそうです。

YOUNG GUITAR (ヤング・ギター) 2013年 08月号 [雑誌] YOUNG GUITAR (ヤング・ギター) 2013年 08月号 [雑誌]
価格:¥ 980(税込)
発売日:2013-07-10

人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ

↑よろしければブログランキングにご協力お願いします。



    このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年07月12日

前回の診察から8週間経ちましたので病院に行ってきました。

それにしても暑い!全国でも連日30度を超す猛暑が続いていますが病院内も暑かった。前回も書きましたが節電の為なのか一部の照明は消されていて空調も送風か弱冷房か分からないくらいの風が来る程度。まぁ冷やし過ぎるとお年寄りが辛いというのもあるかもしれませんが自分には暑さが辛い。担当医にも「顔が腫れてる」と言われましたが「いや、この暑さですし・・・」というやりとりもあったり・・・。

暑さ対策の為に持って行った吸水ポリマーが入ったネッククーラーと扇子、冷たい飲み物でなんとかしのいだのでした。ちなみに外に出るときは日傘も使っています。

診察の結果は前回とそれほど変わらず薬の量も変化がありませんでした。

次回は9月。まだ残暑が厳しいかな?次回は去年の腫瘍摘出の経過も診てもらわなくてはいけないので時間が掛かるかもなぁ。

人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ

↑よろしければブログランキングにご協力お願いします。



    このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年07月11日

http://ak-metalmaniacs.blogzine.jp/metalmaniacs/2012/02/evertune_7861.html

このブログでも何度か紹介したチューニングが狂わないブリッジEverTuneに8弦用が登場しました。

※ただし現在プレオーダー中です。

http://www.evertune.com/store/

まだ画像は7弦用を使っていますが確かにFor 8-Stringと書かれています。お値段はPre-Order Saleで395ドル!ブリッジにしてはなかなかのお値段ですが日々のチューニングの煩わしさ、ライヴやレコーディング途中でチューニングが狂う事が無いという安心感を考えると決して高くはないと思います。

個人的にも興味津々でそのうちこのブリッジを搭載したギターを作ってみたいと思っていますが使用感やサウンドはどんな感じなんでしょうね。

このブリッジはまだまだ市場に出ているギターの本数が少ない状態ですがNAMMショー等の反応を見る限りこれから取り扱いが増えると思われるので今後の日本での取り扱いにも注目したいと思います。

そうそう、あのMayones Guitarsも8弦用EverTuneを使うみたいなのでこちらも要チェックです。

https://www.facebook.com/Mayones.Guitars.Basses/posts/601093563244346

人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ

↑よろしければブログランキングにご協力お願いします。



    このエントリーをはてなブックマークに追加
Twitter プロフィール
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Flag Counter
募金
最新コメント
ad
アーカイブ
QRコード
QRコード