2013年05月

2013年05月31日

今年の1月に紹介した自動チューニングシステムMin-ETuneを搭載したギブソンのギターがやっとの事で日本でも取り扱いを開始したようです。

http://item.rakuten.co.jp/ikebe/c/0000004260/ イケベ楽天より

今のところ3機種のようですがUSAのサイト http://www2.gibson.com/Products/Electric-Guitars/Gibson-USA.aspx?ProductGroup=Min-ETune%E2%84%A2 ではかなりの数の機種が用意されているのでこれからに期待したいところですが、現在の3機種だと高くても12万円ほどなので比較的手に入れやすく敷居が高くないのが良いではありませんか。

Min-ETuneがよく分かる動画

http://www.youtube.com/watch?v=wv7Zs9naEtM Gibson Rocks CES 2013 - Episode 6

http://www.youtube.com/watch?v=g08c4lqfJw4 Why Min-Etune? - Gibson Min-Etune Electronic Tuning System

こういった感じで手軽にチューニングしたりチューニングを変更できるので便利ですね。

あとはこのシステムの多弦化と単体で販売してくれるとありがたいんですけどね~。ギブソンが関わってるから難しそうですけど・・・。

人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ

↑よろしければブログランキングにご協力お願いします。



    このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年05月29日

リットーミュージックのサイトRandoMでこういった興味深い物が紹介されていました。

http://rdm.ne.jp/products/2013/05/19364

弦の抵抗をほとんど感じない新素材のピックが登場

aacd37d6.jpg

これは思わず記事を読んでしまうタイトルですが、イタリアのピック・ブランドEssetipicksの防弾チョッキにも使われるケブラー繊維を用いて作られたピックなんだそうでピックの先端に特徴的なカーヴがあり、これによって弦に対し平行にヒットする事ができほとんど抵抗を感じないピッキングが可能なんだとか。

え~本当ですか!?

公式サイト http://lepintl.jimdo.com/%E3%83%94%E3%83%83%E3%82%AF/essetipicks/ziriyab-mini/

動画

http://www.youtube.com/watch?v=Cn3nem28f3A Essetipicks Demo (Ziriyab) - Tommaso Semrov

このピックのデモでありながらタッピングが多いのはさておき、動画の最後の方は結構なめらかに弾いていますね~。デモンストレーターの力量もありますがピックの効果もあるのであれば是非とも試してみたいところですが、

お値段 650円!こ、これはピック1枚でこの価格なんでしょうか。でも試してみたいなぁ。

人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ

↑よろしければブログランキングにご協力お願いします。



    このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年05月28日

相変わらず防音グッズを探していますがこういったグッズを見つけました。

http://www.jttisno1.com/Soundproof9.html

その名もモバイル防音テント Pao(パオ)。

ほほう~。その名の通り組み立て式のテント状になっていて必要な時だけ設置するという事ができそうです。サイズが巾120㎝、奥行120cm、高さ120㎝なので床に座ってギターやベースを弾いたりする事はできる感じですかね。せめて高さだけでも身長分あれば他の楽器や歌にも使えそうですけど。(まぁ座って歌う事もできますが)

あと気になるのはやはり防音性能。同ページ内に防音シミュレーターというのがあり防音無し防音有りの音をシミュレートした音を聞く事ができますが犬の鳴き声や電車の音がある中、楽器類が無いので楽器だとどうなるか気になりますね。

他にも防音シェルター等興味深い物を取り扱っていますがお値段的に自分にはちょっと厳しいところ。

まだまだ防音グッズを探す旅は続きそうです。

 

そうそう、最近こういった物を購入しました。

580d1d1c.jpg

遮音シート5m分。このサイズで約5千円ほど。これを壁に貼ってその上に吸音材を取り付けようと思っています。少しずつ購入、作業すれば少ない出費でもできるかな~と思っていますがどうなる事やら。

人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ

↑よろしければブログランキングにご協力お願いします。



    このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年05月24日

という事で記事篇です。

cd0bddf5.jpg

表紙&巻頭特集はチルドレン・オブ・ボドムのアレキシ・ライホ!5月29日にアルバム「HALO OF BLOOD」発売されるされますが既にアルバム収録曲の一部がYouTubeでもUPされていてこれがなかなか良い感じなのです。

http://www.youtube.com/watch?v=jlIWHyb9sM4 CHILDREN OF BODOM - Transference (OFFICIAL VIDEO)

http://www.youtube.com/watch?v=kJnATJDSDSc CHILDREN OF BODOM - Halo of Blood (OFFICIAL TRACK)

ブラックメタルな要素あり、原点回帰の美メロありで他の曲も期待できそうです。ちなみに日本盤のボーナストラックにはラウドネスのCrazy Nightsのカヴァーが収録されているとの事。どういうアプローチなのか気になりますな。インタビューではアルバム制作に関するエピソード、楽曲の解説などを語っていてそれに加えこれまでのディスコグラフィー、新たなシグネチュアモデルの製品紹介が掲載されています。ちなみにThe名盤のコーナーでは「FOLLOW THE REAPER」がピックアップされていますよ~。

その他に興味深いと思ったのがOpethのミカエルと元フラワー・トラヴェリン・バンドの石間 秀機氏との対談。ミカエルが影響を受けた人との対談という事で写真からもミカエルの緊張がうかがえるという状況の中行われた”ほぼミカエルによる石間氏へのインタビュー”というのはなかなか興味深いものでした。

他にもインタビューにはスティーヴ・モーズ、ブレット・フォー・マイ・ヴァレンタイン(機材写真アリ)、エイドリアン・ブリュー、デリンジャー・エスケイプ・プランのベン・ワインマン等など、日本勢は今月も多くガルネリウスのSyu氏、Aldious、橘高文彦氏、他多数登場しておりました。最近の音楽事情を知るのに約に立ちそうです。

機材の記事(といって良いのだろうか)で興味深かったのがトラスロッド解体新書なる記事。これから梅雨に向けてネックが不安定になる前に対策を学んでおく為の企画なのかな?トラスロッドの構造から種類、調整方法まで写真付きで詳しく解説されています。 が、トラスロッドの調整は回し過ぎたりすると壊れる事もあるのでちょっと自分で調整する自信が無い方はプロの方にお任せする方が良いかと思います。

奏法記事では運指特訓の「セパレイト・フィンガーズ」という企画がありました。”悶絶メカニカルトレーニング”とかストレッチやスキッピング、TAB譜の譜割を見るとこれはなかなか厳しそうなフレーズばかり。実力UPに役立ちそうな企画ですがやはりこういう難解フレーズはDVDやネット連動の動画等で見たいところ。せめて音源だけでもあると便利なんですけどね。

という事で今月の記事はDVDがヴァラエティー豊かだっただけに奏法記事で「映像がほしいなぁ」と思いました。来月号は「無事取材できればあの2人のツーショット」と 書かれていますが誰なのかさっぱりわかりませんなぁ。

※PCでのちょこっと立ち読みはこちら

http://www.shinko-music.co.jp/main/ProductDetail.do?pid=2088371306

※How to get YOUNG GUITAR outside Japan http://youngguitar.jp/2012_10/yg_products/yg_yg/12205

YOUNG GUITAR (ヤング・ギター) 2013年 06月号
YOUNG GUITAR (ヤング・ギター) 2013年 06月号
価格:¥ 980(税込)
発売日:2013-05-10

人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ

↑よろしければブログランキングにご協力お願いします。



    このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年05月21日

すっかり遅くなってしまいましたが今月もヤングギターを買っています。

79e2d9fb.jpg

今月の表紙&巻頭特集は予告通りチルドレン・オブ・ボドムのアレキシ・ライホが登場!ですがDVDには出演しておりませんのであしからず。

今月のDVDはこんな感じ。

http://www.youtube.com/watch?v=E2HmR9kxGh0 YOUNG GUITAR 2013 June Special DVD Trailer

何やらヴァラエティー豊かな感じですな。

まずはすっかりヤングギターDVDの常連となったダグ・アルドリッチ先生のヘヴィ・ロックギター講座。今回はあのバーニングレインが13年ぶりに復活!そのアルバム「EPIC OBSESSION」にちなんだプレイを披露してくれています。ヘヴィリフからソロフレーズ、アコースティックプレイを披露してくれていますが注意しないといけないのがチューニングドロップチューニングの類から変則チューニングまで色々と使用しているのでTAB譜の注釈を確認する事が必要です。要所要所で解説しながらプレイしてくれるのでフレーズを理解しながら身に付ける事ができます。あの強烈なラン奏法も収録してますしあとは飛び道具的なリックがあるのも面白かったです。あとダグ先生とは関係ありませんがEX13の解説文が途中で切れてるんですけど・・・これはいったい・・・。

お次はTESTAMENTのアレックス・スコルニック先生が登場。実が本来はエリックと2人で登場の予定だったようですが撮影当日に体調不良の為に参加できなかったようです。う~ん残念!ですがアレックス1人でも強烈なリフ、ソロフレーズを披露してくれています。ソロはスウィープやタッピングも混じっていますがゆっくり弾いてくれているので分かりやすいものになっています。締めには愛用のヘリテイジのギターも紹介しています。今回はアレックス1人でしたがやはりツインギターが見たかった・・・。次回は是非強烈なツインギターを見せてもらいたいものです。

お次はクラシックギタリストの木村大氏が登場。自分はクラシックギターの知識が全く無いので理解できるのかと不安でしたが初めに奏法や用語の解説を分かりやすい言葉でしてくれているので安心して見る事ができました。デモ曲は2曲披露していますが2曲目の方がタッピングを駆使していてなかなか興味深いものでした。クラシックギターでもこういったタッチスタイルのプレイをするんですね~。プレイの後にも分かりやすい解説があるのも良かったです。使用ギターについても語っています。全体的に喋りが上手いのも好印象でした。そうそう、記事の方にはおまけとして木村氏のアルバムでもカヴァーされているVAN HALENの「Spanish Fly」も収録されていますよ~。

今回個人的に期待していたのがオール・ザット・リメインズの2人。ヘヴィ且つメロディアスな楽曲が特徴なのでかなり期待していたんですが今回は収録時間が短い!曲のリピートやメッセージ等含めて14分ですからねぇ・・・。ただプレイの方は流石としか言い様がないほど強力!息のあったツインギターも見事でした。次回は是非良い収録環境と長時間の収録をお願いしたいです。

最後はMI JAPAN GIT SUMMIT SHOWCASEという文字通り各地のGITの講師、ギタリストの紹介映像。それぞれがデモ演奏を披露しているのでGITに入りたいという方はどういう講師がいるのか分かるので多少の参考になるのではないでしょうか。

という事で今回は珍しいクラシックギターを含めヴァラエティー豊かな内容でした。記事の方はどんな感じかな?

YOUNG GUITAR (ヤング・ギター) 2013年 06月号 YOUNG GUITAR (ヤング・ギター) 2013年 06月号
価格:¥ 980(税込)
発売日:2013-05-10

人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ

↑よろしければブログランキングにご協力お願いします。



    このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年05月20日

original post 13/05/17

以前チラッと紹介したSterling by MUSICMANの7弦ジョン・ペトルーシモデルであるJP70が日本でも取り扱い開始したとの事。

http://item.rakuten.co.jp/ikebe/sterling_jp70/

 

神田商会の公式ページ

JP70 TGB

http://www.kandashokai.co.jp/flos/sterling_by_music_man/electric_guitars/jp/jp70_tgb.html

5e791577.jpg

JP70 TPB

http://www.kandashokai.co.jp/flos/sterling_by_music_man/electric_guitars/jp/jp70_tpb.html

eac13888.jpg

以前にも書きましたがカラーリングが凄まじいですね。

主な仕様はバスウッドボディーにメイプルネック、ローズ指板、スケールは25.5インチ。ブリッジはシンクロタイプのトレモロ・ユニットですがロック式のペグを採用しているのでロック無しに比べチューニングの狂いが少ないのが特徴ですね。

これだけの仕様で上記のイケベでの価格は税込、送料込みで79,800 円というのはなかなかのお値打価格なのではないでしょうか。

動画

http://www.youtube.com/watch?v=Zsnz3J48ofM Sterling By Musicman JP70 Demo/Review - Sean Ashe

http://www.youtube.com/watch?v=QQpJVbRIUA8 Sterling by Music Man JP70 John Petrucci 7 String Electric Guitar Demonstration

どの動画も若干ゲインが少ないような気がしますがギター自体のサウンドなんですかね。これは実際に弾いてみて確かめてみたいところ。Sterlingだったら地方の楽器屋でも置いてくれそうですが今後果たして置いてくれるんでしょうか。

あとベタ塗りの黒で良いのでもう一色カラーを加えてほしいなぁ。

~13/05/19追記~

コメント欄にてヨッシーさんからの情報でSterlingのカタログにJP70のステルスブラックカラーのモデルが掲載されているとの事で神田商会のサイトを確認したところデジタルカタログがありステルスブラックモデルを確認しました。(ヨッシーさん情報提供ありがとうございました。)

http://www.kandashokai.co.jp/flos/sterling_by_music_man/catalogs/

ef777114.jpg

オールブラックかっこいい・・・。

★楽天市場でSterling JP70を探す★

【エレキギター】Sterling by MUSICMAN JP70

【エレキギター】Sterling by MUSICMAN JP70
価格:74,800円(税込、送料込)

人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ

↑よろしければブログランキングにご協力お願いします。



    このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年05月17日

前回の診察から2ヶ月経ちましたので病院に行って来ました。

今日は気温が高く院内も暑い状態だったんですが節電の為なのか冷房を付けておらず待合室はのぼせそうな状態でした。各地で夏日になる事もあるのでそろそろ冷房が必要だと思うんですけど。

皮膚科の方は今回から担当医が代わったので「病状の説明をしないといけないか」と思いましたが引き継ぎがきちんと行われていたようで特にこちらから病状の説明も必要もなく診察時間2,3分で終了!思わず「はやっ!」と言ってしまうほど。まぁしばらく薬の量は変えない予定ですし体調の変化も今のところ無いので早くても問題無いんですけどね。

お次は内科ですが血液検査の結果は前回とあまり変わらずでこちらも薬の量に変化なし。4月からプールでの運動を再開したのでそれをキープしていくようにとの事でした。

という事で今回はいつもと変わらず変化無しでした。まぁ体調が変わってないというのは良い事かな?

人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ

↑よろしければブログランキングにご協力お願いします。



    このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年05月16日

Twitterで教えていただいたんですが安価な多弦を販売しているRondoMusic でついに9弦ギター用ピックアップが発売されたとの事!

Cepheus 9 Neck Pickup (Passive)

http://www.rondomusic.com/product6029.html

 

Cepheus 9 Bridge Pickup (Passive)

http://www.rondomusic.com/product6028.html

7d133a6b.jpg

おお~!!言うまでもありませんがデカイ!

4芯ハムバッカーなのでコイルタップも可能!

お値段なんと$99.99!安い!

これだけ特殊な仕様なのに安価なのはほんと驚きですね~。

これまで単体で購入可能で9弦ギターに使えそうなピックアップはLACEのAluma http://www.lacemusic.com/Deathbar.php

くらいでしたがオーソドックスなルックスの9弦用ピックアップが購入可能になった事で選択肢が広がりましたね。

9弦を自作しようと思っている方は選択肢に入れてみてはいかがでしょうか。自分もそのうちチャレンジしてみたいですな~。

人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ

↑よろしければブログランキングにご協力お願いします。



    このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年05月11日

YouTubeのチャンネル動画を色々と見ていたらこういった動画がありました。

http://www.youtube.com/watch?v=Qji8gCMRXHw エスジーテクノロジーズ「SGT-3DPEG」

おお~。これは実に興味深い!ボディー、ネック、弦ユニットの分解した状態で持ち運び、使用する時に簡単に組み立てるというスタイルは今までに無かったのではないでしょうか。

http://guitarradar.gakki.me/c/?mode=disp&key=183 ギターレーダーより

ポータブルエレキギター「SGT-3DPEG」をいち早くチェック!

公式サイト http://sgtech.jp/products.html

ボディーはアッシュ。メイプルネック、ローズ指板でスケールはムスタング等と同じ24インチなのでそれほど弾き心地が変わる事なくプレイできるのではないでしょうか。純国産というのもパーツ類の信頼度が高そうです。

お値段はハードケース付きで123900円、ハードケース無しで92400円とちょっと高価です。高価なのでまずは試奏してみないといけませんがある程度移動が多い方が使えるトラベルギターとして持つ事を考えると良い製品なのではないでしょうか。

 

そうそう、トラベルギターといえばこういった折りたたみ式のギターもありましたっけ。

http://www.blue-g.com/stk/detail.cgi?pid=04520

これはヘッドがあるので見た目的に違和感がありませんが演奏性や折りたたむ時の操作性はどんな感じなんでしょうね。

人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ

↑よろしければブログランキングにご協力お願いします。



    このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年05月08日

かなりアバウトなタイトルですが・・・いつものように8弦ギターを探していたら見つけました。

※ただし海外のサイトですが・・・。

http://www.thomann.de/gb/harley_benton_r_458_bk_rock_series.htm

Harley Benton R-458 BK Rock Series

cb27c7e8.jpg

Thomannというショップサイトで見つけたんですがこのサイト上部に国旗があってクリックするとその国での価格が表示されるようになっていているというEU圏ならではの仕組みですかね。上記のリンクだとイギリスでの価格でポンドとユーロが併記されています。

通貨換算してみると189ユーロだと24495円、159ポンドだと24360円くらいとの事。これは安い!

主な仕様はスケールは26.5インチで24フレット、バスウッドボディー、メイプルネック、ローズ指板、ジョイントはボルトオンという感じの定番スペックでピックアップやブリッジはオリジナルの廉価品なのではないでしょうか。ただこの値段なのは凄いですね~。

今のところは個人輸入しか手に入れる方法はありませんがこういった安い8弦が日本でも買えるようになればもっと8弦ユーザーが増えて国内での市場も拡大しそうなんですけどサウンドハウスあたりがPlaytechとして仕入れてくれないものですかねぇ。

人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ

↑よろしければブログランキングにご協力お願いします。



    このエントリーをはてなブックマークに追加
Twitter プロフィール
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Flag Counter
募金
最新コメント
ad
アーカイブ
QRコード
QRコード