2013年03月

2013年03月28日

待ってました!Seymour Duncanから新たな7弦、8弦用ピックアップが登場との事。しかもパッシヴ。

http://www.guitarworld.com/seymour-duncan-introduces-pegasus-7-8-string-pickups Guitar Worldより

35c0d30b.jpg

0da99a3c.jpg

8弦用は何やら凄いルックスをしてますな・・・。記事によると7弦、8弦用共に通常のパッシヴピックアップのモデルとEMGやBlackoitsのようなソープバーデザインのモデル両方出るそうです。これならピックアップ用のキャビティーがどちらのサイズでも問題ありませんね。

気になるお値段やサンプル音源等は発表されてないので続報を待ちたいと思います。

そして個人的にはDuncan Distortion 8が早く登場してくれる事を期待しています。

http://www.youtube.com/watch?v=LjdTTuJur_4 Seymour Duncan Distortion 8 – Metal

~追記~

現在日本でも販売中

★楽天市場でSeymour Duncan Pegasusを探す★

人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ

↑よろしければブログランキングにご協力お願いします。



    このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年03月24日

00cafc26.jpg

という事で記事篇です。表紙&巻頭特集はジミヘン!今月はヤングギターの他にもギターマガジン、プレイヤーもジミヘンが表紙なんですが何故かというと3月6日にジミヘンの「新譜」である「PEOPLE,HELLAND ANGELS」が発売されたんですね~。それに伴い立役者であるジョン・マクダーモットや盟友ベーシストのビリー・コックス御大のインタビューで今回の音源の事や当時のジミの事等を語っており、活動履歴やディスコグラフィーも掲載されているのでおおまかなですがジミヘンの事を知る事ができます。またジミヘンのサウンドを追求した最新のエフェクターやPCを使ったシミュレートソフト「Amplitube Jimi Hendrix Anniversary Collection」の紹介もあります。当時のサウンドを最新のテクノロジーでっ再現しようとするというのも面白いですね。

インタビュー記事で個人的に気になったのがマイケル・アモットのインタビュー。今回はアーチ・エネミーではなくスピリチュアル・ベガーズの新譜に関するインタビューですが使用したギターや機材も載っています。アーチ・エネミーとは違ったレトロなサウンドなだけに機材もハードロック的な選択なんですよね。(参考音源 http://www.youtube.com/watch?v=zVvKjUj1lns )インタビューもアーチ・エネミーとはまた違った感じになっていました。

その他にもキルスイッチ・エンゲイジのアダムさんはヴォーカル交代劇の経緯やレコーディングのエピソードも語っています。あと先日紹介したアマランスのオロフ・モルクのインタビューもなかなか興味深いものでした。あとDVDに出演していたアレックス・ハッチングス先生のインタビューがあったんですが衝撃の事実!自分より2歳年下の32歳でした!あの貫禄は年上だと思っていただけに衝撃的でした。

今月は日本勢も多く載っていたように感じました。ラウドネス主催のイベントの記事。ルナシーのインタビュー&機材。柴崎浩氏、五味孝氏氏、田川伸治氏、増崎孝司によるビーイング系のギタリスト勢、摩天楼オペラ、NoGoD等など最近は日本勢にも力を入れている感じですね~。

機材の記事は今月はなんといってもNAMM 2013の記事!1月に行われたイベントですからやっとの事で記事になりましたね。注目すべきは8弦!例年NAMMでは多弦の展示はあるもののヤングギターではほぼスルーされていましたが今年は1ページの半分を使って8弦ギターが紹介されておりました。でも何故かIbanezのブースであれだけ目立っていた9弦RGは掲載されず・・・。う~ん掲載の基準がよくわかりません。アンプは今年も小型のアンプヘッドが多く登場していたのでこの流行はしばらく続きそうです。

機材といえばソナタアークティカのエリアスのライヴ機材がライヴレポと共に載っていましたがESPのエリアスシグネチュアモデルは6弦、7弦共に共通したデザインでミラーピックガードが個性的でかっこいいんですがESPの他にEⅡというブランドのロゴのモデルがありましたがこれはそのうち市販しそうな予感・・・。

参考動画 ( http://www.youtube.com/watch?v=P1wImknBkNA )

あとはDVDと連動した記事ですので今月はこんな感じですかね。DVDでプレイやサウンドを確認しつつ記事でより詳しい情報を確認できるというのは良い事だと思います。特に記事だけでは想像できない試奏系の記事はこれからもDVDと連動してほしいですね。

来月号は・・・と書いたところで思い出しましたが先月の予告に「初」の事が実現すると書いていましたがどうやら来月になるようです。でもやっぱり「初」だけでは何が登場するか分かりませんなぁ。

※PCでのちょこっと立ち読みと目次はこちら

http://www.shinko-music.co.jp/main/ProductDetail.do?pid=2088371304

※How to get YOUNG GUITAR outside Japan http://youngguitar.jp/2012_10/yg_products/yg_yg/12205

YOUNG GUITAR (ヤング・ギター) 2013年 04月号 YOUNG GUITAR (ヤング・ギター) 2013年 04月号
価格:¥ 980(税込)
発売日:2013-03-09

人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ

↑よろしければブログランキングにご協力お願いします。



    このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年03月23日

akira@igossometalzeyo

ラテンですな~。 Puya - Fundamental (Rock al Parque 2010): http://t.co/KhsymWxldy @youtubeさんから

14:32 PM - 23 Mar 13 Reply Reply Retweet Retweet Favorite Favorite

 

akira @igossometalzeyo

Puyaのこのアルバム持ってた。プエルトリコのラテンなメタルが心地良い。 Puya Fundamental No Inventes: http://t.co/vGHz5K9zRo @youtubeさんから

14:25 PM - 23 Mar 13 Reply Reply Retweet Retweet Favorite Favorite

 

akira @igossometalzeyo

Ramon Ortiz presents his Fernandes Revolver: http://t.co/9l1gMnBzdI @youtubeさんから

14:20 PM - 23 Mar 13 Reply Reply Retweet Retweet Favorite Favorite

 

akira @igossometalzeyo

このフェルの7弦Puyaのギタリストのシグネチュアモデルなのか。 http://t.co/l0jWeGNmC6 http://t.co/TzwjtWly02

14:18 PM - 23 Mar 13 Reply Reply Retweet Retweet Favorite Favorite

 

akira @igossometalzeyo

これ良いな。 http://t.co/VKEsJ9pSyL

14:06 PM - 23 Mar 13 Reply Reply Retweet Retweet Favorite Favorite

 

akira @igossometalzeyo

日本と海外仕様とでラインナップが全く違うもんな。 http://t.co/lsG4qTEnlQ http://t.co/h16qy2aWy4

13:19 PM - 23 Mar 13 Reply Reply Retweet Retweet Favorite Favorite

 

akira @igossometalzeyo

フェルナンデスも海外モデルを日本で売ればいいのに。リバースヘッドの7弦とか12弦Vとか良いと思うけどな。 http://t.co/o00J9kN7x1

13:15 PM - 23 Mar 13 Reply Reply Retweet Retweet Favorite Favorite

 

akira @igossometalzeyo

7弦用Evertuneは4万くらいだから無茶な値段ではないな。 http://t.co/1aFfuWzmCF

12:13 PM - 23 Mar 13 Reply Reply Retweet Retweet Favorite Favorite

 

akira @igossometalzeyo

ぐにゃぐにゃフレットはさすがに自作は無理だなぁ。 Evertune and True Temperament - VGS Guitars: http://t.co/E3fcRAjJog @youtubeさんから

12:09 PM - 23 Mar 13 Reply Reply Retweet Retweet Favorite Favorite

 

akira @igossometalzeyo

hahaha! Wes Hauch of The Faceless- Evertune Guitar Bridge Demo: http://t.co/Tf2HUr2HD8 @youtubeさんから

12:05 PM - 23 Mar 13 Reply Reply Retweet Retweet Favorite Favorite

 

akira @igossometalzeyo

7弦用のEvertune欲しい。 Fred Brum - Evertune bridge / VGS Soulmaster 7 (Katana playthrough): http://t.co/xh6wJh8tKe @youtubeさんから

12:03 PM - 23 Mar 13 Reply Reply Retweet Retweet Favorite Favorite

 

akira @igossometalzeyo

なんか最近は通院の翌日まで眠気が続くようになってしまった。エネルギーが吸い取られてしまったか。

11:31 AM - 23 Mar 13 Reply Reply Retweet Retweet Favorite Favorite



    このエントリーをはてなブックマークに追加

3週連続通院がやっとの事で最終週になりました。今回は好酸球の病気の診察で皮膚科に・・・でも採血は先週やってますし病状が悪くなった事も無かったので特段やる事は無いんですよね。なので今の病状等話したくらいの約1分ほどで診察終了!これで早く帰れる!と思ったら

ここからが長かった・・・。薬の受け取りなんですが本来は処方箋をもらって調剤薬局で購入という形になるんですが自分の場合、調剤薬局にあまり置いていないフォサマックという薬を処方されているので病院内の薬局で受け取る形にしてもらっているんですが待っても待っても自分の受け取り番号が呼ばれない・・・。自分以外の番号は呼ばれていって結局40分くらい(普段は5分くらい)待たされてしまいました。病院内で薬を受け取る人が少ないとはいえ処方した薬くらいは置いておいてほしいものです。

という事で他にもちょっとしたごたごたがあって帰った頃にはぐったりしてしまいました。

次回は2ヶ月後なのでしばらくはゆっくりできそうです。

人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ

↑よろしければブログランキングにご協力お願いします。



    このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年03月20日

1月に8弦J.customがアメリカで取り扱いが始まったという情報をUPしましたがようやく日本でも予約の受付が始まりました。

http://www.digimart.net/guitar/inst_detail.do?instrument_id=DS01945191

http://www.digimart.net/guitar/inst_detail.do?instrument_id=DS01945194 デジマートより

3dc05497.jpg

b636b429.jpg

う~ん、ただでさゴージャスなJ.customが8弦化した事によって更に高級さを増した印象を与えますね~。

主な仕様は

Body:AAA Flamed Maple Top / Ash Center 2pc Body   
Neck:5pc Walnut/Wenge Wizard 8 J.custom neck   
Fingerboard:Rosewood Fingerboard   
Bridge:Fixed Edge III-8 bridge   
Neck Pickup: EMG 808(H)neck pu   
Bridge Pickup: EMG 808(H)gridge pu

となっていますがボディー材にアッシュが使用されていたりネックがウォルナット/ウェンジの5pcネック(以前の記事だとメイプル/ウェンジだったような・・・)だったりと6弦、7弦のJ.customとは違った仕様というのも興味深いですね。

お値段は336,000円!う~ん高い!いやでもメシュガーモデルに比べると安い!いややはり高い!

でもギターセンターの価格は$4,299.99 http://www.guitarcenter.com/Ibanez-J-Custom-JCRG813-Limited-Edition-8-String-Electric-Guitar-108591389-i2824669.gc だったので円安の事を考えても安いと言えるかな?

以前にも書きましたがこういったハイエンド機が出るという事は需要もあるという事なので8弦がだいぶ普及してきた証拠でもあるのではないでしょうか。とすればこれから他の新機種やパーツがどんどん出てくる可能性があるので今後が期待できそうです。

あ、そうそう入荷は7月上旬の予定だそうなので購入される方はお早めに予約をどうぞ。

★楽天市場でRG8228Eを探す★

人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ

↑よろしければブログランキングにご協力お願いします。



    このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年03月18日

fe023bb4.jpg

今月もヤングギターを買いましたよ~。発売日の次の日近所の楽器店に買いに行くとなんと売り切れ!ジミヘン人気かDVDが人気だったのか分かりませんがこういう事はあまり無いので取り寄せてもらう事態になってしまったのでした。

今月のDVDのトレーラーはこちら。

http://www.youtube.com/watch?v=J3gPz5N0T0Q YOUNG GUITAR 2013 April Special DVD Trailer

今月はアレックス・ハッチングス氏のデモ&リック&ローランド製品の紹介、クリス・デュアーテ氏のブルースレッスン最終回、藤岡幹大氏のハーモニクス奏法講座、練習用アンプ弾き比べという4つのコンテンツが収録されています。

まずはDVD初登場のアレックス・ハッチングス氏ですがあまり知らないという方でもBOSSやRolandのデモビデオでなら見たという方も多いのではないでしょうか。

http://www.youtube.com/watch?v=-udcCGclriQ GR-55 Guitar Synthesizer Demo (part 1)

もうこのデモを見ただけでも凄い事が分かりますが最近では8弦ギターを使用し始めています。(今回のDVDでは8弦を使用していません)

http://www.youtube.com/watch?v=m0W782Jn90E Alex Hutchings - Free jam with his new 8 string

そんなハッチングス先生は今回BOSSのGT-100、Rolandのギター・シンセGR-55、フロア型のルーパーRC-300を操りながらデモ演奏と機材の使用方法を見せてくれています。ルーパーでコードパターンをループさせながらギター・シンセを使ってみせるのはデモンストレーターの本領発揮といったところでしょうか。エクササイズリックは難易度の高いフレーズを難なく披露してくれていますがここで注意しなくてはいけないのがチューニング。低い方からE,A,D,G,C,F(1,2弦半音上)という全弦4度間隔という誰もが疑問に思ったであろう2弦と3弦の間隔が他の弦の4度間隔と違うという疑問を払拭したチューニングを行なっているという事。当然の事ながらコードフォームやスケールが違うので注意しなくてはいけません。ただこのチューニングだとパワーコードのフォームは全て共通ですしスケールのフォームも共通しているので合理的といえば合理的なんですよね。

(参考記事 http://imaguitarist.wordpress.com/2011/01/24/the-e-a-d-g-c-f-tuning-for-guitar-an-introductory-guide/ )

とはいえ今から変えるのはなかなか厳しいなぁ。なのである程度テクニックを吸収する形で良いかな?あと自身のシグネチュアモデルの解説もしてますよ~。次回は是非とも8弦で登場してもらいたいものです。

お次は今回で最終回のクリス・デュアーテ先生のブルース講座ですが最終回という事もありいつものレッスン以外のコンテンツがあります。いつものレッスンの方はちょっとジャズっぽいニュアンスを加える為のアウトフレーズを解説してくれています。最終階ボーナスセクションではクリス先生が普段行なっている運指エクササイズを実演。スケールトレーニングを基本に徐々にアドリブで広げていくというもので運指トレーニングとしてもフレーズを組み立てるというトレーニングとしても使えそうなものでした。そして今回は使用ギター、機材も解説。細かいエフェクターの設定にも言及しているので参考になるかと思います。最後はアドバイス的なコメントで締めくくっていますがこれで最後と言わずにまた違った形のレッスン等行なってほしいですね。

お次はここのところよく出演している藤岡幹大氏によるハーモニクス奏法講座ですが毎度の事ながらとっつきやすい初歩的なフレーズからやすやすとプレイできない厳しくマニアックなフレーズまで幅広く紹介してくれています。テクニックとしてもナチュラルハーモニクス、タッピングハーモニクス、ピッキングハーモニクス全てフォローしてくれているので初心者によくある「このテクニックを使うとどういうサウンドになるのか」という疑問が解消されると思います。飛び道具として使われがちなハーモニクス奏法ですが使い方によってはメロディアスに演奏できるのでこの機会に習得してみるのも良いのではないでしょうか。

最後はお待ちかねの練習用アンプ弾き比べ!今回弾き比べに使われたアンプは

Blackstar “ID:15TVP”

Fender “Mustang Ⅰ”

LINE6 “Spider Ⅳ 15”

Marshall “MG15CFX”

ORANGE “Crush 20LDX”

PEAVEY “Vypyr 30”Roland “CUBE Lite”

VOX “VT20+”

YAMAHA “THR10”

ですが、いつものようにメタル系のギタリストにはあまり参考にならないので注意が必要です。だってLine 6 Spider IVのINSANEモデリングとかPeavey Vypyrの6505モデリングといったメタル向けのサウンドでハードロックなフレーズを弾いているんですから。ただこれは他のアンプと同フレーズを弾いて比べなくてはいけないからこういう風になったんだと思います。実際同じ条件で弾き比べているためそれぞれのアンプのサウンドの特徴がよく分かるようになっています。

ですがやっぱりメタル系のアンプモデリングにはメタル系のリフが欲しいですよね。

でも最近ではYouTubeで検索すればどんな感じのサウンドなのかも分かる動画がありますからメタル系の方は検索してみるのも良いと思います。

有名なところではOla Englun(オーラ・エングルンド)の動画コンテンツ。

http://www.youtube.com/watch?v=u3v0DZemTp4 Line 6 Spider IV 15 – Metal

http://www.youtube.com/watch?v=fNJk-4cgyxE Peavey Vypyr 15 – Metal

安いアンプでもセッティングを詰めて使えるサウンドにしているのが凄いです。セッティングも公開しているので参考になると思います。

話がそれてしまいましたが弾き比べで同一条件で弾く事も大事ですが特色あるアンプはそれに特化したフレーズも欲しいと思いました。

という事で今回はメタリックな成分が少なめのDVDでしたがテクニックではフュージョン、ブルース等幅広く収録されていました。記事の方はどんな感じですかね~。

YOUNG GUITAR (ヤング・ギター) 2013年 04月号 YOUNG GUITAR (ヤング・ギター) 2013年 04月号
価格:¥ 980(税込)
発売日:2013-03-09

人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ

↑よろしければブログランキングにご協力お願いします。



    このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年03月17日

お~危ない危ない。あまりの事にダジャレが出てしまうところでした。これを全部書いた時はオヤジ化したという事ですから気を付けないと。

本題に入りますとスウェーデン出身のトリプルヴォーカルバンドAMARANTHE(アマランス)のニューアルバム「The Nexus」がかなり良いのです。

現在「The Nexus」の全楽曲(ボーナストラック除く)がサウンドクラウドにてストリーミング再生で聴く事ができますのでまずは聴いてみてください。

http://amass.jp/19185 amassより

アマランス(Amaranthe)の新作『The Nexus』、全曲フル試聴実施中

いや~良いですね~。捨て曲無しの全曲キラーチューンじゃないですか。AMARANTHEの特徴であるヘヴィサウンド+トリプルヴォーカルそれぞれのキャラクターを生かしたキャッチーな楽曲はどれも素晴らしいし「歌」を重視しつつも決して骨抜きにならない重低音楽器隊もうまく共存しているのも凄い!これが日本だとヴォーカルの邪魔をしないようにギターがペラペラの蚊の鳴くような音になったりベースを強調し過ぎたりして全体がぼやけてしまったりしますからねぇ。

新譜からのMV

http://www.youtube.com/watch?v=SxOybZcRXhI Amaranthe - The Nexus

アクション映画っぽいのは前作のHungerに通ずるものがありますね~。

http://www.youtube.com/watch?v=9y25snz83ms Amaranthe – Hunger

ついでに過去のMVも

http://www.youtube.com/watch?v=D8lV1To-_fU Amaranthe – Amaranthine

http://www.youtube.com/watch?v=mMJL1BoTlPE Amaranthe - 1.000.000 Lightyears

1.000.000 LightyearsのMVは2011年のLOUD PARKの時に来日した時の様子なんですよね。

今年の5月にはニューアルバム発売に伴ったツアーを日本でも行うとの事なので今後要チェックですよ~。

http://amass.jp/18465

人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ

↑よろしければブログランキングにご協力お願いします。



    このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年03月15日

今日はは内科の受診でした。

今日も待ち時間は少なく採血に10分、受付して10分といったところでしょうか。

前回内科を受診した時は担当医がいなかったので血液検査をしませんでしたので約4ヶ月ぶりの血液検査だったんですがその結果・・・。

コレステロールの値が上昇・・・。

考えてみれば手術&入院以来プールでの運動は勿論の事、散歩程度しか体を動かしていませんでした。というか最近まで動くと臀部に違和感を感じていましたからねぇ。体重が増えてしまうのもしょうがないとしか言えません。

という事で体重を減らすように言われ帰ってきました。

3月いっぱいで馴染みの県民プールの耐震工事が終わり4月から再開されるようなのでこれを機に水泳を再開して数値を改善させるようにしたいと思います。

人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ

↑よろしければブログランキングにご協力お願いします。



    このエントリーをはてなブックマークに追加

病院での待ち時間やバス移動の時間によく音楽を聴いているんですがここのところよく聴いているのが歌が無いインスト。

これまで《歌が無くても》というタイトルでヴォーカル不在時のPeripheryScale The SummitKeith Merrowを紹介してきましたが最近よく聴いているのがIntervalsというバンド。

すべてはこの動画がきっかけでした。

http://www.youtube.com/watch?v=fayAl0FOye8 INTERVALS - AARON MARSHALL // MATA HARI // GUITAR PLAYTHROUGH

このヘヴィー且つテクニカルなリフワークがガツンと来た後のメロディーパートがなんとも言えません。

そしてライヴの動画もなかなか良い感じ。

http://www.youtube.com/watch?v=nM07yiIcq6w Intervals - Intro & Still Winning [Toronto] [FULL SHOW HD - 1 of 6]

インストのライヴで雄叫びが上がるというのも良いですね~。パート1から6までありますが個人的にはこれが良かった。

http://www.youtube.com/watch?v=d_Rw9mRJHSo Intervals - Epiphany [Toronto] [FULL SHOW HD - 6 of 6]

ヘヴィーさを追い求める昨今のギタープレイヤーには珍しいクリーントーンによる表情豊かなソロプレイは見事としか言い様がありません。

音源はBandcamp http://intervalsmusic.bandcamp.com/ で取り扱っていてストリーミング再生は勿論こちらの決めた額で購入する事ができます。(詳しい購入方法等はこちら http://bandcampjapan.com/buy/20111127/18.html )

その他Itunesでも取り扱っています。

https://itunes.apple.com/us/album/in-time-ep/id566334622

とりあえず今月は病院通いが続くのでIntervalsをヘヴィーローテーションしようと思います。

と思ったけど最近買ったSOILWORKの新譜も傑作なので両方聴きましょうかね。

人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ

↑よろしければブログランキングにご協力お願いします。



    このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年03月13日

ここ数日色々と考えていました。

あの日から2年が経ち各種メディアが復興の状況を報道していましたが資金も支援も心のケアもまだまだ足りないと感じました。そして自分には何ができるのか考えていました。

考えた末に思いついたのは結局いつものように役に立ちそうな事をブログで紹介する事でした。

という事でいつものように色々と紹介したいと思います。

まずはおさらいとして常にこのブログのサイドバー(携帯では見る事ができません)に貼り付けていたYahooの募金とクリック募金ですがYahooの方は「Yahoo基金」での募金の受付を終了していて現在は「ピンポイント募金」として寄付を受け付けています。

http://shinsai.yahoo.co.jp/bokin/

それぞれのカテゴリ毎に受け付けられていてこれまで同様に壁紙購入、Yahooポイント1ポイントからの寄付ができるのでポイントの場合、何かの拍子に余ったポイントを手軽に寄付する事ができます。

クリック募金 http://www.dff.jp/ は国際、環境の分野が多く目立ちますがその中に復興関連の募金もあります。現在はセブン銀行クリック募金やmixiアプリ版クリック募金が復興関連の募金になっているのでクリックすると企業が代わりに寄付してくれます。

無料通話アプリのカカオトークを利用している方は無料のスタンプをダウンロードすると寄付する事ができます。

http://kakao.yahoo.co.jp/event/stampbokin/

こちらは3月21日までの限定ですのでカカオトークを利用している方はお早めに利用してみてください。

買い物での支援はYahooの復興デパートメント特集がありました。

http://info.shinsai.yahoo.co.jp/department/

自分のように自由に動き回れないと通販で美味しいもの等ちょっと贅沢して貢献できるというのは良いなと思いました。あと気になったのはこの防災セットhttp://store.shopping.yahoo.co.jp/kizuna-honpo/nakai-19.html?sc_e=yfdm_fukkodep 実際の意見を元に作られたセットというのは役に立ちそうです。

「買い物」でちょっと変わった試みだなと感じだのが復興市場というもの。

http://fukkoichiba.com/

これは購入者が自分の為に購入するものではなく復興のうえで必要な物を代わりに購入するという仕組みで、その購入する品物も現地のお店から購入するという仕組みなのでお店にも品物を必要としている人にも貢献できるというのが良いと思いました。

色々と紹介しましたが他にもまだまだあると思いますので見つけたらまた紹介していきたいと思います。各々ができる事をできる範囲でやれば持続した支援ができる事でしょう。それと同時に現地の情報を常に見ているという意思表示も必要だなと思いました。常にニュースやネットの記事で見ていてもそれが伝わらないと「風化してしまった」という雰囲気を作り出してしまうのではないかと思ったのでそういう事がないようにしていく事も大切だと思います。

まだまだ大変な状況かと思いますがこれから良い方向に向かう事を願っています。

人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ

↑よろしければブログランキングにご協力お願いします。



    このエントリーをはてなブックマークに追加
Twitter プロフィール
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Flag Counter
募金
最新コメント
ad
アーカイブ
QRコード
QRコード