2012年12月

2012年12月31日

今年も残すところあと僅か。

という事で毎年恒例、今年を一年を振り返ってみましたが今年は本当に苦難の年でした。

腫瘍(良性)の切除と痔瘻の手術で二度の入院、その影響で感染症や胃腸炎等など病気を操る魔物にコテンパンに打ちのめされたという感じでした。

そんな中このブログやツイッター等を通じ励ましていただいたり興味ある多弦の情報で苦労を忘れさせていただきました。

多弦の話題では今年も7弦、8弦、更には9弦、10弦、マルチスケール等様々な機種が販売され話題に事欠かない一年でした。多弦プレイヤーの話題でもAnimals as Leadersが来日したりと日本にもようやく多弦の波がやってきつつある事を認識できる年となりました。AAL来日公演は残念ながら自分は見に行く事ができませんでしたが次回こそは見に行きたいと思います。

総合してみると改めて人の縁、多弦の縁を感じた一年だったと思います。そしてその縁がもたらす心遣いは多少の苦労も吹き飛ばしてしまうという事も実感しました。

お世話になった方々にこの場を借りてお礼申し上げます。

来年は・・・来年こそは健康に大きなトラブル無く平穏無事に過ごせたら万々歳なんですけどね。あとは多弦、メタルな話題を集めて余裕があればギター製作できたら良いなぁ~。

どうか自分にとって皆さんにとっても来年が良い年でありますように。

毎年恒例の締めの曲、今年はこの曲。ご存知Journeyの名曲ですが歌詞の良さとメンツのギャップにグッと来ました。

http://www.youtube.com/watch?v=sZD7pw6t_uA Steel Panther and Joey Belladonna (Anthrax) Don't Stop Belivin' Newcastle O2 Academy November 7 2012

おまけ

http://www.youtube.com/watch?v=AoOOpLpcF28 The Losers,,,Don't Stop Believing Journey lyrics

それでは良いお年を。

人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ

↑よろしければブログランキングにご協力お願いします。



    このエントリーをはてなブックマークに追加


    このエントリーをはてなブックマークに追加

2012年12月30日



    このエントリーをはてなブックマークに追加

2012年12月29日



    このエントリーをはてなブックマークに追加

多弦情報は今年最後かな?

3機種新たに見つけたので紹介。

 

FGN EXPERT ELAN EEL-DE-7

http://www.fgnguitars.com/eel_de7.html

e5200eb7.jpg

フジゲンELANの海外モデルだった7弦つや消しモデルが来年日本でも販売されるとの事。24フレット、25.5インチスケールでメイプルトップマホガニーバックのボディー、ブリッジはゴトーの現交換がラクなストップテイルピースのタイプですね~。ピックアップはSeymour Duncan BlackoutsですがEMGのサイズではなくパッシヴピックアップと同じサイズでエスカッションに取り付けられているのでパッシヴピックアップを交換したいという時も加工が必要ないというもの良い感じ。価格はいくらくらいなんでしょう?ハードケースが付くという事はそれなりにお高いかも?

★楽天市場でFGN EXPERT ELAN EEL-DE-7を探す★

   

SCHECTER Blackjack SLS V-8 EX Special Edition

http://schecterguitars.com/International/Products/Guitar/Blackjack-SLS-V-8-EX-Special-Edition.aspx

c54a8f63.jpg

以前紹介したSLSシリーズの8弦Vヴァージョンが新たに登場。以前紹介したC8と同様スケールは28インチでつや消しブラックフィニッシュ、Seymour Duncan Blackouts 8-string AHB-1というスペックを引き継いでいます。Vタイプでつや消しというとギブソンのGothicシリーズに通じるかっこ良さがありますね~。

 

BC Rich Limited Outlaw 8 String Active Electric Guitar

http://www.ebay.com/itm/BC-Rich-Limited-Outlaw-8-String-Active-Electric-Guitar-Gloss-Onyx-/200870304497?pt=Guitar&hash=item2ec4cd9af1

fbe1e7f8.jpg

オークションサイトebayにて掲載されているものなんですが、まだB.C. Richの公式サイトには掲載されていないのでスペックなど詳しい情報は不明。499ドルという価格からB.C. Richの普及帯の量産8弦!・・・であってほしいですね。レギュラーラインナップとして日本でも発売してほしいものです。

★楽天市場でBCリッチ Outlaw 8弦を探す★

という事で年の瀬にこれだけ多弦の情報が出てくるという事は来年も多弦の情報が期待できそうですね。

 

 

~12月31日追記~

SCHECTERからDamien Platinumという新たなシリーズが追加されてその8弦モデルも公開されていました。

SCHECTER Damien Platinum 8

http://schecterguitars.com/International/Products/Guitar/Damien-Platinum-8.aspx

fd48b22b.jpg

既に発売されていたDamien Elite-8と比べるとインレイが変更された事とボルトオンジョイントだったものがセットネックに26.5インチだったものが28インチにアップグレードしているようです。

人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ

↑よろしければブログランキングにご協力お願いします。



    このエントリーをはてなブックマークに追加

2012年12月28日



    このエントリーをはてなブックマークに追加

2012年12月27日

72684a12.jpg

デスメタルを十分に堪能し、あと少しで今月、今年が終わってしまいますが気にせず先月のヤングギターの記事篇です。

まずチラッとイングヴェイも登場してますがこれは「今月号」の予告的な記事。

先月号の記事で一番の注目記事はやはり表紙にもあるようにツェッペリン特集でしょう。ツェッペリン記事というとこれまでにも何度も特集が組まれているのでこれまでの焼き直しかと思いましたが、今回はリユニオンライヴのソフト化がメインという事もあってかディスコグラフィやツェッペリン時代の活動歴は控えめでツェッペリン解散後のジミー・ペイジの活動歴が掲載されていました。機材と奏法記事は毎度な感じですけどね。

インタビュー記事ではジョージ・リンチ先生は新たなバンドT&N(参考音源 http://www.youtube.com/watch?v=crGLewlMvHw)を結成しインタビューではT&Nに至るまでの経緯、曲作り、機材について語っています。「今月号」でDVDに登場しています。

ストーンサワーのジムは体調悪化から回復し前回ジョシュのみで行われたインタビューを補完しています。

他にはキコ先生がちょこっと8弦の事を話題にしたり、カンニバル・コープスの二人は凄腕ベーシストのアレックス・ウェブスター先生を相手にどうアルバムを政策してるかを語ったり興味深い話題がちらほら。

機材の記事ではマーシャル50周年記念特集の第2弾が気になりました。イングヴェイ、ケリー・キング、ポール・ギルバート、ザック・ワイルド等などが出演した記念ライヴのレポやJCM2000の後継機DSLについての事やマーシャルの工場見学ななかなか興味深いものでした。

変わった特集ではYGストラップ・コンシェルジュなるストラップの特集。ストラップというと自分の場合、使い慣れたものを使い続ける事が多いので使い続けている物以外はあまり目が行かないんですがこうやって様々なストラップを紹介してくれるのは自分が知らない物を知る事ができるのでありがたい限り。ただやはり手の込んだ物や本格的な革細工の物は高いですね~。結局次に購入する時も機能的で手頃なディマジオストラップあたりを選んでしまいそうです。

奏法の特集では役立つWEB連動企画が今回も登場。今回はチョーキングバスターズというチョーキングを極める特集です。チョーキングは楽曲の表情付けには欠かせない重要な技ですぁらこういった特集で練習するのは良い事だと思います。

WEB連動音源にはお手本となるプレイとオケがUPされています。

http://youngguitar.jp/ygsync/choking_basters

こういった手本があるだけで練習の助けになりますね。

そしてこちらもWEB連動企画Seymour Duncan Maniacの今回のピックアップはSH-12 George Lynch Screamin' Demon。

http://youngguitar.jp/seymour-duncan/sdpu_11

その名の通りジョージ・リンチモデル。やはり見た目が特徴的ですが六角ネジと通常ネジのポールピースもサウンドに影響しているんだそうです。お値段が高いピックアップだけにこういったサンプル音源があるのは助かりますな。

というわけで先月号はガツンと来る記事は見当たらなかったもののちょこっと気になる感じの記事が多かった印象を受けました。そして今月号には王者イングヴェイが登場。DVDはジョージ・リンチ先生とガルネリウスのSyu氏が登場。どんな感じですかね~。

 

※記事の目次やPCでのちょこっと立ち読みはこちら

http://www.shinko-music.co.jp/main/ProductDetail.do?pid=2088371212

YOUNG GUITAR (ヤング・ギター) 2012年 12月号
YOUNG GUITAR (ヤング・ギター) 2012年 12月号
価格:¥ 980(税込)
発売日:2012-11-09

人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ

↑よろしければブログランキングにご協力お願いします。



    このエントリーをはてなブックマークに追加

2012年12月26日



    このエントリーをはてなブックマークに追加

2012年12月25日



    このエントリーをはてなブックマークに追加

メリクリ~!!(デス声で)

という事で今年もやってまいりました。クリスマスと言えばデスメタル!!厳かな聖夜にはデスメタルがぴったり!!

こんな感じに。

http://www.youtube.com/watch?v=xjKyzwqIT7s FLESHGOD APOCALYPSE - The Violation

どうです?ぴったりでしょう。爆音で聴けばもやもやも吹き飛んでしまいますよ~。

という事で毎年恒例で中にはエクストリームなメタルではあるけどデスメタルとはちょっと違った曲も紹介しますがご了承の上お付き合いを。

 

まずは先に紹介したFLESHGOD APOCALYPSEがこの時期にUPしてくれたクリスマスプレゼント代わりのこの曲。

http://www.youtube.com/watch?v=sRXbEt0otHg FLESHGOD APOCALYPSE - The Forsaking (OFFICIAL MUSIC VIDEO)

厳かな雰囲気に包まれた狂気という感じでしょうか。良いですね~。

 

お次は来年2月に新譜が発売される予定のSUFFOCATIONのリリックビデオ。

http://www.youtube.com/watch?v=fH_N5mdjsYU SUFFOCATION - As Grace Descends (LYRIC VIDEO)

最近は映像ではなくこういった歌詞を載せたリリックビデオが多くなってきましたね~。肝心の曲は凄腕ブラストドラマーのマイク・スミスの脱退が影響してないかちょっと心配かな?でもやはり爆音で聴くと鬼気迫るものがあります。これは新譜がどうなるか気になります。

 

次はこの企画では避けては通れないNILE!!

http://www.youtube.com/watch?v=99KHIkENKBM NILE - Enduring The Eternal Molestation Of Flame [Offical Video]

http://www.youtube.com/watch?v=ikcj5eEi90c NILE - The Fiends Who Come to Steal the Magick of the Deceased (LYRIC VIDEO)

たまりませんな~。ジョージ・コリアス先生の高速バスドラも素晴らしい!!来年の2月に来日が決まっていますが見に行かれる方が羨ましい。来日に合わせてジョージ・コリアス先生のドラムクリニックも開催されるそうです。http://port.rittor-music.co.jp/drum/information/27170.php?uiaid=tw

 

こちらも避けては通れないCannibal Corpse!!

http://www.youtube.com/watch?v=_HxV65bn0Zw Cannibal Corpse "Encased in Concrete" (OFFICIAL VIDEO)

エクストリーム且つブルータル且つテクニカル!特にアレックス先生のベースは聴いていて気持ちが良いですね~。

 

さぁどんどんいきましょう。t次はこのブログでも何度か紹介しているBEFORE THE DAWN。

http://www.youtube.com/watch?v=uYfZa1gaWZw BEFORE THE DAWN - Pitch-Black Universe (official video)

ええ声のベーシストのラーズさんが脱退してしまいましたがその分エクストリーム成分が増したんですよね~。それでも魅力的なメランコリックな要素は色あせていないのは流石DEATH!!

 

忘れてはいけないのが来年3月に新譜を発売する予定のSOILWORK。

http://www.youtube.com/watch?v=M_DydLwYnUk SOILWORK - Spectrum of Eternity *NEW SINGLE 2013*

このスピード感!このメロ!まさしくSOILWORK!これも来年の新譜が楽しみ!

 

このバンドも個人的には忘れてはいけない

THE AGONIST。

http://www.youtube.com/watch?v=EdT7M4f2L9A THE AGONIST - Panophobia (OFFICIAL VIDEO)

ゴシックな雰囲気を醸しつつテクニックも併せ持ったエクストリーム具合が抜群DEATH!!

 

あとこのブログらしく8弦ギターを使ったバンドではこの動画。

http://www.youtube.com/watch?v=2JkYLQumvH8 MISERATION - Dreamdecipher (Official video)

元Scar Symmetry、Solution .45等、多岐に渡って活動しデス声からクリーンなええ声を使い分ける事でも知られるクリスチャン・アルヴェスタムが参加しているバンドミザレーション(Miseration)。8弦ギターを使いつつこういったファストな曲というのは良いものDEATH!!

 

あとデスメタルとはちょっと違いますが多弦&エクストリームなメタルという事で外せないのがFear Factory!

http://www.youtube.com/watch?v=E510Ixbv-BA FEAR FACTORY - THE INDUSTRIALIST | OFFICIAL MUSIC VIDEO

うむ。この低音、シンクロしたリフはやはり爆音で聴きたくなる曲ですな。

 

最後はやはりこのバンド。Cryptopsy。だって冒頭書いた「メリクリ」の「クリ」はクリプトプシーの「クリ」のつもりで書いたんですから!

と書いたものの今年発売されたアルバムからのミュージックビデオが公式でUPされていたんですが何故か削除されていました。その代わりといってはなんですがこちらのサイトにてそのアルバム「Cryptopsy」から3曲聴く事ができます。

http://cryptopsyofficial.bandcamp.com/

おお・・・おお~やはり強烈!!爆音で聴けばもやもやがすべて吹き飛んでしまいますな。やはりクリスマスにはクリプトプシーですな。

という事でなるべく今年に発表された曲を選んでみましたがこれだけの曲があれば関連曲も含めてかなり濃いクリスマスを過ごす事ができるのではないでしょうか。

それでは良いクリスマスをお過ごしください。

メリー

クリプトプシー!!

 

~おまけ~

8弦ギターでクリスマスソングメドレー♪

http://www.youtube.com/watch?v=amUjA18q3ns EMG - Luke Jaeger "Xmas Medley"

人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ

↑よろしければブログランキングにご協力お願いします。



    このエントリーをはてなブックマークに追加
Twitter プロフィール
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Flag Counter
募金
最新コメント
ad
アーカイブ
QRコード
QRコード