2012年01月

2012年01月31日



    このエントリーをはてなブックマークに追加

2012年01月29日

NAMM 2012の動画を検索していたらこんな動画がありました。

Tosin Abasi testing the new LACE Music Products Aluma X-Bar 4.0 and Aluma Deathbar 4.0, PART1&2

http://www.youtube.com/watch?v=_IFCpW0ZhRM

http://www.youtube.com/watch?v=BVImPyY58PY

Tosinさんが最近よく使っているStrandbergのヘッドレスギター http://www.youtube.com/watch?v=WpXmWG5qKIk にも搭載されているLaceのピックアップをRGA8(かな?)に搭載してのデモ動画ですが、てっきりカスタムメイド品かと思ったんですが最初の動画のタイトルにあるAluma X-BarとAluma Deathbarで検索したらLaceのサイトに載っていました。

Aluma X-Bar

http://www.lacemusic.com/X-bar.php

14429e4f.png

 

Aluma Deathbar

http://www.lacemusic.com/Deathbar.php

f82167e2.png

Deathbarの方にはJazzからDjentや全てにおいて秀でているといった風に書いてますね。

それぞれに抵抗等の数値が書いてありますがHenriesは何の値でしょう?各種類におけるサウンドの違いが気になります。

気になるお値段はLace Shop http://www.lacemusic.com/Lace_Shop/products.php?cat=7 によると99.99ドル~109.99と特殊な仕様のピックアップにしては意外にリーズナブル。

これから要チェックのピックアップになりそうですが個人的にもちょっと試してみたいピックアップです。

人気ブログランキングへにほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ image

↑よろしければブログランキングにご協力お願いします。



    このエントリーをはてなブックマークに追加

2012年01月28日



    このエントリーをはてなブックマークに追加

2012年01月27日

前回の診察から8週間経ちましたので病院に行ってきました。

病院に行って驚いたんですが待合室や受付は何故かガラガラ・・・。ここのところの寒さの所為なのか数日前のインフルエンザ流行のニュースが原因なのか分かりませんがかなり空いていたので珍しく待ち時間も5分掛からないうちに診察を受ける事ができました。なので今回は持っていったヤングギターや音楽は出番がありませんでした。今月号こそ待ち時間に相応しいというのに・・・。

結果はと言いますと内科の方は血液検査の値も正常値でしたし体重も標準体重になりましたので良好。でも皮膚科の方は先週に体調不良があったので薬の量をどうするか話し合うことに・・・。医師の意見はこのままの量で様子を見るという意見で自分としてはいつ、どれだけ体調が悪くなるのか不安・・・。どうしたものかと考えついたのが予備の薬を用意するという案。現在の量で様子を見つつ体調不良が長く続く場合は予備の薬を飲むというものでこれならもしもの時に対応できるので不安も解消できそうです。

さ、また8週間様子を見るとしましょうかね。

あ、そうそう現在インフルエンザが流行しているので皆様もご注意を。自分は予防接種も受けましたが感染しないわけではないのでできるだけ人混みを避けマスク、手洗い、うがいで予防しようと思います。

人気ブログランキングへにほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ image

↑よろしければブログランキングにご協力お願いします。



    このエントリーをはてなブックマークに追加

2012年01月26日



    このエントリーをはてなブックマークに追加

2012年01月25日



    このエントリーをはてなブックマークに追加

2012年01月23日

NAMM 2012も終わってしまいましたがYouTubeでは現在もNAMMの様子の動画がUPされています。そこで今回はその中から多弦以外で気になったPeaveyの自動チューニングギターを紹介したいと思います。

http://www.youtube.com/watch?v=PTSNajI1uv4 NAMM '12 - Peavey AT-200 Auto-Tune Guitar Demo

http://www.youtube.com/watch?v=W9lteoMsP1g Peavey AT-200 Antares Auto-Tune Guitar - Winter NAMM 2012

http://www.gakki.me/n/data/2012012307.html 楽器.meより

先日ちょこっとつぶやいたEverTune http://www.evertune.com/が機械式だったのに対しこちらはDSP(デジタルシグナルプロセッサ)によるピッチ修正ソフト「Auto-Tune」のテクノロジーによってリアルタイムに音程が修正されるという代物。スイッチをオンにするとグオーンと一気にチューニングされるのはなかなか面白いです。しかもドロップチューニングやバリトンギターの様なオクターブ下のチューニングにできるというのは興味深いです。

が、ギター本体の元々のチューニングが崩れた状態で弾いても正しいピッチになるというのは自宅や小音量で弾いている時は違和感がありそう・・・。

価格や発売時期等は未定との事。

個人的にはどれくらい高精度な補正ができるのか、補正する事で音質は劣化しないのか気になります。試してみたいけどPeaveyだと店頭での試奏は無理かなぁ・・・。

人気ブログランキングへにほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ image

↑よろしければブログランキングにご協力お願いします。



    このエントリーをはてなブックマークに追加


    このエントリーをはてなブックマークに追加

2012年01月22日



    このエントリーをはてなブックマークに追加

昨日NAMMでSCHECTERの8弦にフロイドローズが搭載されていると紹介しましたがどうやらフロイドローズのブースにて単体でも展示されているようです。

第一報は現地からTwitterでレポされていた方が多弦関連のツイートを纏めてくださっている中にあります。

http://togetter.com/li/244921

画像はこちら

http://twitpic.com/89s3et

やはり8弦用となると大きいですね~。価格等が書かれた札がありませんがいくらくらいになるんでしょう?価格次第では自分のギターに搭載したいなぁ~。

それにしてもこうやって現地からレポしてくださる方がいるという事は本当にありがたいものですね。

人気ブログランキングへにほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ image

↑よろしければブログランキングにご協力お願いします。



    このエントリーをはてなブックマークに追加
Twitter プロフィール
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Flag Counter
募金
最新コメント
ad
アーカイブ
QRコード
QRコード