2011年02月

2011年02月28日

この動画を見た時に思わず「おっ!?」と食い入るように見てしまいました。

http://www.youtube.com/watch?v=XeaofvFVhyA After the Burial: "My Frailty" Guitar Lesson

d24ab0d5.jpg

以前このブログのコメント欄にて8弦を使っているバンドとして教えていただいたAfter the Burial。そのギタリストJustin(画像左)とTrent(画像右)によるギターレッスン動画ですがTrentが使用している8弦がなにやら変わったシェイプをしていますね~。そして後ろにはピンクのRG2228?が!

これまでも色々な仕様のIbanezのカスタム8弦を見てきましたがこのボディーシェイプは初めてみました。昔レブ・ビーチが使用していたRBMを彷彿とさせる切り込みですがあれよりも切り込みが浅い感じですね。このギターもやはりIbanezのLAカスタムショップによるものなのでしょうか。自分だけのオリジナル使用の8弦なんてうらやましいなぁ~。

After the BurialのCDを買おう買おうと思ってなかなか買えずにいてふと先ほどamazonを覗いてみたら一番新しいアルバムIn Dreamsが1157円!安っ!しかも他のアルバム(Rareformとその再発盤?)も900円台とか・・・。これは一気買い?

MySpace http://www.myspace.com/aftertheburial

人気ブログランキングへにほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ image

↑よろしければブログランキングにご協力お願いします。



    このエントリーをはてなブックマークに追加

2011年02月27日

こんな動画がありました。

http://www.youtube.com/watch?v=vk6Ve0q2Qtg Dean Brown: Polyrhythms

ポリリズムについて解説、実演している動画ですが非常に分かりやすい!ポリリズムは拍が異なるリズムを同時に演奏する事によって独自のアクセントや雰囲気を作り出す事が可能な手法でメシュガーがよく取り入れていて独自の雰囲気を出している事で有名ですよね。

今回の動画はメシュガーのリズムとはまた違った基礎的なものでフュージョンやらファンクあたりで使えそうなフレーズですがこの解釈の仕方を学ぶ事でメタル系にも充分に使えるのでは?と思います。

人気ブログランキングへにほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ image

↑よろしければブログランキングにご協力お願いします。



    このエントリーをはてなブックマークに追加

2011年02月25日

ニュージーランドの地震が大変な状況ですがテレビや新聞ではあまり募金の事まで取り上げていないようなので紹介します。

現金で寄付するとなるとなかなか大変ですがポイントなら1ポイントや10ポイント単位で寄付できますし普段使わないけど貯まっているポイントを有効に活用できるのではないでしょうか。

まずはいつも紹介しているYahoo!の募金

http://volunteer.yahoo.co.jp/donation/detail/1301020/index.html

PC用の壁紙を購入して寄付する方法とポイントで1ポイント単位で寄付できます。

次はポイント関連では大手のTポイントを使って寄付できるT-SITE。

http://tsite.jp/donation/index.pl?xpg=PCTC0202&bokin_id=87&scid=p0224dnt

TカードのポイントをWEB上に反映させて寄付する事ができます。

あと地震以降、報道される量が減ってしまいましたが重要な宮崎の新燃岳噴火被害に対する義援金も受け付けているソネットポイントによる募金

http://www.so-net.ne.jp/point/use/fund/

So-netのコンテンツを使ったりして貯めるポイントで1口10ポイントから寄付できます。

急いで探したので他にもポイントで寄付できるサイトがあるかと思いますがひとまずこれだけ、他に見つけたらまた紹介したいと思います。

本当はこういった事をテレビや新聞がもっと報道するべきなんでしょうけどね。

人気ブログランキングへにほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ image

↑よろしければブログランキングにご協力お願いします。



    このエントリーをはてなブックマークに追加

2011年02月23日

デフ・レパードのフィル・コリンがJacksonのシグネチュアモデルを紹介している動画なんですが

http://www.youtube.com/watch?v=66eJ46rIQ6M Phil Collen's Signature Jackson PC1

ふ・い・る?

2abc157b.jpg

「イ」の大きさが微妙ですね。見ようによってはフィルに見えるかな?

ウォーレン・デ・マルティーニの「ロンドン」ギターもこんな感じですが見た目がシャープな片仮名は海外の方から見るとデザイン的にクールなんでしょうか。たしかにこうやってギターに書かれているのを見ると凝ったデザインに見えなくもないような・・・。

肝心のギターの方はJacksonなのにサスティナーが付いていてフィルさんも大変気に入っているようです。そう、ギターは本人が気に入っていれば良いんですよ!

果たしてこのギターは発売されるんでしょうか。

人気ブログランキングへにほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ image

↑よろしければブログランキングにご協力お願いします。



    このエントリーをはてなブックマークに追加

2011年02月22日

http://www.werockcity.com/2011/02/30532.html WeROCK Cityより

ドイツ産超重量級コア、デッドロックのハンマーアタックを聴け!!

あれっ!?てっきり発売日は3月だと思っていたんですが・・・。どうやら日本先行発売のようですね。しかももう発売じゃないですか!

前作「MANIFESTO」はこのバンドの魅力であるヘヴィー&ファストサウンドとSABINE嬢の流麗な歌声とJOHANNESのデス声との絶妙な組み合わせの楽曲はかなり良い感じでしたがそれに加えてサックスソロがあったりかなりポップな作風の曲があったりラップ(ラップメタルではなく本格的なもの)があったりとかなり実験的な曲が多かったんですが今回はどんな感じなんでしょう。

新曲のPVはこちら

http://www.youtube.com/watch?v=vYPfUQlstxw DEADLOCK - Virus Jones official video clip

やっぱりSABINE嬢の歌声は良いなぁ~。ギターもキメにタッピングスウィープを入れたり良い感じ。アルバム全体的にこんな感じならバッチリですがどうなんでしょ?

HMVでは全曲(数十秒ですが)試聴できます。

http://www.hmv.co.jp/product/detail/3970237

やっぱり全曲こんなVirus Jonesのような感じというわけにはいかないようで曲によってはかなりポップですね~。かっこいいリフとかあるのでヘヴィーな曲だけDL購入しましょうか。

MySpace http://www.myspace.com/xdeadlockx

人気ブログランキングへにほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ image

↑よろしければブログランキングにご協力お願いします。



    このエントリーをはてなブックマークに追加

2011年02月20日

前回、新曲無料ダウンロードキャンペーンを紹介した時に「他の曲やPVにも期待したい」と書きましたが全曲公開してしまうとは・・・。最近こういったプロモーションを何度か見かけますが売上的に大丈夫なんでしょうか。ロードランナーもかなりプッシュしていますし大丈夫なほど曲に自身があるという事でしょうか。

全曲ストリーミングはMySpaceで行っています。

http://www.myspace.com/devildriver

曲目をamazonで確認した限りでは日本盤のボーナストラック3曲以外は全て聴く事ができます。

あと輸入盤はPVやドキュメンタリーが収録されたDVDが付いているものもあるので全曲聴いて気に入ったらこれを買ってね、という事なのかもしれません。

ちなみにPVも既に公開中です。

http://www.youtube.com/watch?v=-FUAYez3nY4 DevilDriver - Dead To Rights

という事で早速全曲聴いてみましたがBlack Doul Choirという曲が良かったDEATH!!デヴィルドライヴァーはやっぱりこうドガガガ~♪という感じがぴったりな感じがします。他の曲はもう少し聴きこんでみましょうかね。

人気ブログランキングへにほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ image

↑よろしければブログランキングにご協力お願いします。



    このエントリーをはてなブックマークに追加

2011年02月19日

つ、ついに四国の時代が来たか!

http://203.139.202.230/?&nwSrl=271028&nwIW=1&nwVt=knd 高知新聞より

ショー・コスギさん高知県知事に協力依頼 映画「空海の秘宝」

あのショー・コスギさんが四国を舞台にしたサスペンスアクション映画を制作するとの事!仮タイトルが「空海の秘宝」ですか。

四国八十八ヶ所を舞台にというからてっきり「Death Country」とか「Death Land」とかいうタイトルで内容は

亡くなった娘を蘇らせる為に禁忌"Rebirth Strike"を行ってしまい次々に死者が蘇り街は大混乱!生存者達は命からがらジャスコに逃れるが・・・。

ちょっと別の映画が混じってしまいましたがこんな感じの映画になるのかと思いきやアクションとは。ちなみにショー・コスギさんはプロデューサー兼悪役で次男のシェイン・コスギさん(ケイン・コスギさんではない)が主役を務めるそうです。やはり忍者とか刀とか出てくるんでしょうか。

ロケは今年の10月から2ヶ月行って来年の夏の公開を目指すそうです。

そういえば高知を舞台にした映画の「HARIMAYA BRIDGE」はアメリカで公開されたんだろうか。

人気ブログランキングへにほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ image

↑よろしければブログランキングにご協力お願いします。



    このエントリーをはてなブックマークに追加

2011年02月17日

09c76de8.jpg

という事で昨日の続きです。

今月のDVDにはHIBRIAの他にもう一人テキサス・ブルースの名手CHRIS DUARTE(クリス・デュアーテ)が出演しています。(参考動画 http://www.youtube.com/watch?v=eleHTM5pFRA )スティーヴィー・レイ・ヴォーンの再来とも言われていたのでご存知の方もいらっしゃると思いますがDVDでは初登場という事もあってか(取材陣の?)気合充分!50分近い収録時間でデモ3曲&リックを披露しているのでブルース好きにはたまらないのではないでしょうか。記事の方にはインタビューも掲載されていて去年発売したアルバムの事や自身のプレイスタイル等について語っています。

そして昨日最後に書いた機材系の記事とDVDの連動企画「マイキング虎の巻」これが何気に凄い!アマチュアギタリストがマイクを使ってギターサウンドを録音するのにはかなり高いハードルがありますが詳しく解説、実践してサンプルサウンドをDVDに収録する事でそのハードルを低くしてくれるというありがたい企画になっています。具体的にはマイクの種類の解説からマイクのセッティング位置の図解(大型スタックタイプ、小型コンボアンプそれぞれ)そして凄いのがマイキングの位置やミックス具合を大型スタックアンプで60種類、小型アンプで51種類聴き比べる事ができるという事!解説を読みながら聴き比べる事でセッティングによってどのような変化があるのか理解できるというのが素晴らしい企画だと思います。こういう企画は今後とも色々やってほしいと思いました。

そうそう、この季節にぴったりの企画もありました。その名も「真冬のホカホカ大作戦!!」そのまんまのタイトルですが内容もそのまんま。寒さを防ぐ服装や体を温める食事やストレッチ、ツボ押しまで!まるでおもいっきりテレビやためしてガッテンを見ているかのようです。でも腕周りのストレッチは重要ですから覚えておいて損は無いと思います。

そしてコンバット・ギターズの社長の連載講座(ギターメイキング篇)の今回のテーマはトラスロッドの挿入。正しく今自分に必要な情報という事もあり食い入るように見てしまいました。

あとNAMM 2011の記事がありましたが今回は速報という事で2ページのみ、本格的なレポは来月との事。これは楽しみ!

こうやって振り返ってみると今月はインタビューが少なっかったような・・・。その分機材系の記事が多かったかな?来月はDVDが新作発表間近の名手奏法との事ですがこれだけではよく分かりませんね~。でも機材企画連動音源もあるようなので期待できそうです。

※PCでのちょこっと立ち読みや記事の目次などはシンコーミュージックのサイトで見られます。

http://www.shinko-music.co.jp/main/ProductDetail.do?pid=2088371103

人気ブログランキングへにほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ image

↑よろしければブログランキングにご協力お願いします。



    このエントリーをはてなブックマークに追加

2011年02月16日

2088371103

今月はDVDの事だけ書くと短くなりますし記事の事だけ書こうとすると長くなりそうなので区別せずに2回に分けて書きたいと思います。

まず昨日のHIBRIAのギターについてですがインタビュー記事を見たところソロイストを使用していたディエゴはARにチェンジしたもののアベルはレコーディング時はN4とARTを併用したとの事。今回は新たにドロップCチューニングの曲もあるのでライヴでも併用するだろうとの事。なるほどね~。その他にもインタビューではレコーデイングや曲の事。新旧ベーシストの事についても語っています。

今月号のメインは昨日も書いた通りギターソロ特集!「Long Live the SOLOING!!」と題して2部構成でギターソロについて解説しています。パート1ではリッチー・ブラックモアによるハイウェイスターのソロとエディー・ヴァンヘイレンによるマイケル・ジャクソンのビート・イットのソロをピックアップして解説しています。勿論TAB譜付きなので自分で弾いてソロを堪能する事もできます。そしてパート2ではYG特選名演ソロ収録アルバム20枚から代表曲をそれぞれピックアップしTAB譜付きで解説しています。イーグルスのホテルカリフォルニアからパンテラのウォークまで選ばれているのはヤングギターならではの選択ですね~。ちなみにゲイリー・ムーアのShapes Of Thinging To Comeも掲載されています。

そして次に目立ったのが(いや一番目立っていたかも)王者イングヴェイの最新ギターコレクション。現在のメインギターから長年の愛器だった「Duck」や「PLAY LOUD」、更にはスカイギターのレプリカやヴァイから贈られたJEMまでバッチリ掲載されていてその数95!これは完全保存版ですね~。エピフォンのVやLPなどを何本も所持しているのが意外でした。

ギターコレクションの次はギター比較。中級ギタリストのためのメイン・ギター購入学と題した15万円辺りまでに的を絞ったギターを14本をピックアップして解説、比較できるようになっています。フェンダーのストラトやDBZのBird Of Preyなんかもありますが個人的に気になったのが復活したCHATTING BIRDやグレコのLPタイプ、そして初めて目にしたHAGSTROMなるメーカーのギター。これらはきになるのでしらべて後日このブログで取り上げたいと思います。最近のギターはこれくらいの価格でスルーネックや機能的な機種が手に入るんですね~。

機材の記事でDVDと連動したものがありますがそれはまた明日という事で。

人気ブログランキングへにほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ image

↑よろしければブログランキングにご協力お願いします。



    このエントリーをはてなブックマークに追加

2011年02月15日

ちょっとオーバーなタイトルですが。

a36e0ed6.jpg

ヤングギターを購入しました。今月号の表紙は若き日のエディー・ヴァンヘイレン。彼の特集があるというわけではなく今月の特集の「不朽のギター・ソロ大全」に合わせての事だと思われます。

で、タイトルの件ですが今月号のDVDはニューアルバムが発売されたばかりのHIBRIA!そして巻末のギタースコアにはあの「Tiger Punch」が掲載されています!これは弾かずにはいられません!

http://www.youtube.com/watch?v=OKPZBugBbgg HIBRIA - Tiger Punch - Official Video

DVDの内容はアルバム収録曲の一部をデモ演奏してその中のリフやソロをエクササイズフレーズとして抜き出すというもの。勿論ゆっくり弾いてくれているので練習になると思います。

あと少し気になったんですがおそらくブラジルで録画したものを送ってもらったんだと思いますが若干映像がノイジーです。いやいやそれでも充分に彼らのテクニック、フィーリングを堪能できるので良しとしましょう。

そして目についたのが使用ギター。前回DVDに出演した時はWashburnのN4とJacksonのソロイストだったのが2人ともアイバニーズでART120とFR1620を使用していました。フロイドローズ搭載モデルから固定ブリッジのギターに変更するとはどういった心境の変化なのでしょう?Tiger Punchはアーミングが結構入っていたと思うんですけね。

それにしてもHIBRIAは勢いがありますね~。まだアルバムを購入していませんでしたが今回のDVDを見て思わずダウンロード版のアルバムを購入しちゃいました!

なのでしばらくはHIBRIA尽くしの日々が続きそうです。

MySpace http://www.myspace.com/hibria

人気ブログランキングへにほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ image

↑よろしければブログランキングにご協力お願いします。



    このエントリーをはてなブックマークに追加
Twitter プロフィール
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Flag Counter
募金
最新コメント
ad
アーカイブ
QRコード
QRコード