2011年01月

2011年01月31日

このブログにも海外からアクセスしていただいているようでブログのサイドバー(携帯では表示されません)に貼ってある各国のアクセス状況が分かるブログパーツでも様々な国からのアクセスがある事が分かります。ただせっかくアクセスしてもらっても日本語ではちょっと分かりにくいと思うのでどうにかならないものかと調べてみたらグーグル翻訳のブログパーツがあるという事で早速設置してみました。

設置するにはグーグル翻訳ツールのページ

http://translate.google.co.jp/translate_tools

から必要な項目を選択、入力して生成されたコードを各ブログサービスの設定方法に従って貼り付けるだけ!

翻訳方法もブログパーツのプルダウンメニューから翻訳したい言語を選択すればOKです。中国語やらスペイン語やら中にはフィンランド語まであります。ただ各国の言語自体がよく分からないのできちんと翻訳されているかどうかは確認しようがありませんけどね。

なんとか理解できる英語で試してみると・・・タイトル《糸ノコ盤》が”Noko board thread”う~ん・・・。英語で糸ノコ盤はScroll Sawだと思うんですが・・・直訳で果たして理解してくれるのでしょうか。極めつけは《ほんまもんのタイガーが来たで~》が"Tiger came on Mon Honma -"え~?ひょっとして「ほんまもん」を「本間 もん」という人の名前だと認識してしまったのでしょうか。さすがに大阪弁には対応できないか・・・。まだまだネコ型ロボットの世界には程遠いですね~。

まぁ所々理解できれば大丈夫、かな?

ブログをお持ちの方で海外からのアクセスに対応させたいと思っている方は試してみてはいかがでしょうか。まぁ翻訳の精度は微妙ですけどね。

人気ブログランキングへにほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ image

↑よろしければブログランキングにご協力お願いします。



    このエントリーをはてなブックマークに追加

2011年01月28日

NAMM 2011に関する記事で見つけたいろいろな8弦ギターを紹介。

・DEAN GUITARSのRusty Cooly8弦シグネチュア

http://www.rustycooley.com/news.html

ラスティーさんのサイトよりttp://www.rustycooley.com/photos/rc_namm2011_4.jpg

ttp://www.rustycooley.com/photos/rc_namm2011_3.jpg

ttp://www.rustycooley.com/photos/rc_namm2011_1.jpg

以前紹介したマルチスケール、扇状フレットの8弦と共に通常のフレット配置の8弦ギターが新たに登場していますね~。この仕様なら市販化される事もありえるのではないでしょうか。

 

・Jacksonの8弦ソロイスト

http://www.jcfonline.com/threads/114901-NAMM-2011-Jackson-Pics-The-First-Ever-Jackson-8-String-Guitar

ttp://www.jcfonline.com/attachment.php?attachmentid=1646&d=1295030046

ttp://www.jcfonline.com/attachment.php?attachmentid=1647&d=1295030047

ジャクソンのマスタービルダーであるPablo Santanaさんによるハンドメイドのギターとの事。一応お値段は4200ドルと書いてありますがハンドメイドという事は量産ではなくカスタム品なんでしょうかね。

 

・Guerilla Guitarsの8弦ギター動画

カナダのメーカーGuerilla Guitarsのギターは以前紹介しましたが今度は動画です。

http://www.youtube.com/watch?v=yxbzt2Rtu8Q NAMM 2011 - Guerilla Guitars

動画で見るのは初めてですがやはり個性的なカラーリングやデザインに目が行きますね~。見た目は勿論、サウンドも極悪DEATH!!

http://www.guerillaguitars.net/

 

・Strictly 7 Guitarsの8弦ギター動画

こちらも動画です。

http://www.youtube.com/watch?v=8PsgI3b_c54 Strictly 7 Guitars - Winter NAMM 2011 '11 - Seven & Eight String Guitars – Demo

名前に7と付くだけあって7弦ギターをメインで扱っているんでしょうか。公式サイト http://www.strictly7.com/ を見ても6弦も作っているものの7弦が多いかな?8弦はまだサイトに載っていないようですが動画ではヘヴィなサウンドを聴かせてくれています。メイプル指板の8弦は興味深いですね~。

 

という事で少し探しただけでこれくらい見つかったのでもしかすると他にもあるかもしれません。8弦ギターを作るメーカーが徐々に増えてきているので今後が楽しみですね。

人気ブログランキングへにほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ image

↑よろしければブログランキングにご協力お願いします。



    このエントリーをはてなブックマークに追加

2011年01月26日

買っちゃいました。

0f36379f.jpg

糸ノコ盤!

前回のギター製作で指板やネックをカットする時にかなり苦労したのでもう少し楽にできないかと思っていました。

本当はバンドソー(帯状の刃が高速で回転する事で固い木材も切る事ができるという代物)が欲しかったんですが

3b48f106.jpg

価格が高い!(糸ノコ盤の3倍以上の価格)そして怖い!ハードメイプルのカットがらくらく~♪という事は指もらくらく~♪・・・って怖過ぎです・・・。

というわけで糸ノコ盤の中でも安い機種を購入する事にしたのでした。

早速試し切りをしてみましたが自分が所持している電動ジグソーに比べて動作音が静か!でも振動が結構あるので作業台に置いて使うとガタガタうるさいです。床に直置きしたり防振ゴムを敷いたりすると静かな状態で作業ができそうです。

カット能力も仕様書では最大50mmなのでらくらくではありませんがストラト(45、6mm)くらいのボディーならなんとかカットできるかも?その辺はこれからじっくり試していきたいと思います。とりあえずLPのトップ板のメイプルの切れ端はゆっくりですがカットする事ができました。

あと木材をカットした時に出る切粉を吹き飛ばすブロワーも付いています

3717c2f8.jpg

が空気の勢いがそれほど強くないので気休め程度かな?この辺も使い心地を確かめていきたいと思います。

さぁこれでようやくネック、指板の作業に入る事ができそうです。

 

人気ブログランキングへにほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ image

↑よろしければブログランキングにご協力お願いします。



    このエントリーをはてなブックマークに追加

2011年01月25日

テレビでは報道される数が少なくなってしまったタイガーマスク運動ですがネットでニュース検索をするとまだまだ続いていて記事が出てきますよ~。

こんな記事を見つけました。

http://www.asahi.com/national/update/0122/OSK201101220063.html 朝日新聞より

タイガースマスク、本物やで 大阪の児童養護施設慰問

ええ~!?タイガーはタイガーでもタイガーマスクではなく大阪プロレスでおなじみのタイガース マスク!コレジャナイタイガー?いやいやタイガースマスクでも良いじゃないですか!こうやってお子様達を喜ばす事ができるんですから。

タイガースマスクには自分が病気になる前、大阪でバンド活動していた頃に何度も道端で遭遇した事があります。(たぶん会場の設営や機材の搬入をしていたのでしょう)その頃はタイガースマスクに転身したばかりで体格もほっそりしていましたが今ではこんなに立派に!

http://www.osaka-prowres.com/wrestler/?p=34 大阪プロレスより

ttp://www.osaka-prowres.com/wrestler/wp-content/uploads/2009/07/tigers1.jpg

http://www.youtube.com/watch?v=fYwJCWomtHs

しかもいつも間にやらルード(悪役)になってるし・・・。いやはや自分が病気になって長い年月が経ったことを思い知らされます。病状がもう少し良くなったらプロレス見に行きたいんですけどね~。

今回の記事でコマンドボリショイ(ボリショイキッド!)が慰問活動をしている事を初めて知ったのでこういったニュースはどんどん報道してほしいものです。(大阪のニュースでは放送したかもしれませんが)

これだけ広がった事が影響したのか政府も施設の職員を増員を検討するんだとか。

http://www.jiji.com/jc/zc?k=201101/2011011900775 時事ドットコムより

「タイガー」で児童養護施策見直し=施設小規模化など検討-小宮山厚労副大臣

こういう国の動かし方もあるんですね~。

人気ブログランキングへにほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ image

↑よろしければブログランキングにご協力お願いします。



    このエントリーをはてなブックマークに追加

2011年01月23日

怒涛の多弦ラッシュがまだまだ続いております。

今度は低価格帯の7弦、RGD7321とRG7320が登場!!

※ただし今のところ海外仕様のページのみに掲載されています。

RGD7321

http://www.ibanez.com/ElectricGuitars/model-RGD7321

b1c97af2.gif

低価格帯の7弦ギターであるRG7321のRGDヴァージョンといったところでしょうか。しかしRGDの名を冠しているというだけあってスケールは26.5インチ、工場出荷時のチューニングは1音下げというRGD prestigeシリーズと同様の仕様となっております。ブリッジは見たところRG7321と同様のブリッジのようですね。

ちなみに同様の6弦仕様のRGD321(固定ブリッジ)とRGD320(ロック式トレモロ)もラインナップされています。

http://www.ibanez.com/ElectricGuitars/Series-rgd

 

RG7320

http://www.ibanez.com/ElectricGuitars/model-RG7320

15b8be22.gif

こちらも同様にRG7321のトレモロアーム仕様といったところでしょうか。ブリッジはEdge Zero II-7との事。低価格帯でトレモロ付きはありがたいですね~。まぁ日本での販売がどうなるか次第ですけど・・・。

毎度の事ですけど日本と海外とのラインナップの違いはどうにかならないものでしょうかね。今の時代個人輸入が簡単にできますができれば日本の楽器店で実際に試奏してから購入したいしアフターサービスも受けたいですからね~。

~2011/06/27追記~

Ibanezのサイトを確認したところRG7320Zの詳細ページがあり販売もされています。

http://www.ibanez.co.jp/products/page11_jp.php?&data_id=173&color=CL01&cat_id=1&series_id=350

★楽天市場でRG7320Zを探す★

人気ブログランキングへにほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ image

↑よろしければブログランキングにご協力お願いします。



    このエントリーをはてなブックマークに追加

2011年01月22日

5707dbbd.jpg

という事で昨日の続きです。

まず今月はやはり何と言ってもイングヴェイ!今回のインタビューでは去年の11月に発売されたアルバム「リレントレス」の制作についてや各楽曲について自身で解説してくれていますがやはり王者、今回も数々の名言(迷言?)を残してくれています。(ちょっと長いので割愛しますが)万里の長城云々のところなんかはまさに王者節といったところでしょうか。機材に関してもディマジオからセイモア・ダンカンに変更した自身のシグネチュアピックアップやマーシャルのシグネチュアアンプについても語っています。更に巻頭特集だけでなく中盤8ページ割いて今回のアルバムの奏法解説(本人の手写真付き)を11パターンのTAB譜例とともに掲載されています。この譜例を見るだけでいかに今回のアルバムの速弾き成分が足りている事がわかる事でしょう。ちなみに巻末のTHE SCOREでは今アルバムからCritical MassのTAB譜1曲まるごと収録されていますのでイングヴェイ好きの方は挑戦してみてはいかがでしょうか。

【MUSICO】Yngwie Malmsteen「リレントレス」の試聴はこちら ※PCのみブラウザはIEで

他のインタビューはジョー・サトリアーニやストラトヴァリウスのマティアス・クピアイネンなど興味深い面々がいる中、注目はこのブログでも紹介したTIMES OF GRACE名義でアルバムを発売した(まだ自分は購入できていませんが)アダム・デュトキエヴィッチ。KsEではなくTIMES OF GRACEとしてアルバムを作った経緯や機材などについて語っています。今回はいつものパーカーFLY以外に7弦も使用したとの事ですが機種については語っておらず・・・う~ん残念。

機材紹介はなにやらいつもと雰囲気が違うような・・・。ボン・ジョヴィ、女性ギタリストのオリアンティさん、ポルノグラフィティ、聖飢魔Ⅱ等々ヤングギターというよりはGIGSっぽい感じ?

そうそう機材といえばSECRET of PROFESSIONAL SETTING~トップ・ギタリストに学ぶシステム構築例~というAlexi Laiho、Gary Moore、James Hetfield、Kiko Loureiro、Michael Schenker 、Mick Thomson、Nuno Bettencourt、Paul Gilbert、Steve Vai、Synyster Gatesという計10人のギタリストのアンプ、エフェクターのセッティング例を(白黒ですが)写真、セッティング図によって解説しています。入手困難なエフェクターや高額なシステム等ちょっと真似できないものからマイケル・シェンカーのシンプルで揃えやすい機材を使用したものまでありますが、まぁ今はアンプシミュレーターやらモデリング系のマルチエフェクター等がありますからそういった機材で似たようなセッティングをシミュレートするのも良いかもしれません。

そしてもう一つ興味深かったのが毎月連載のコンバット・ギターズの社長さんの講座なんですが先月からギター製作の様子を写真付きで解説しています。先月は各部、パーツの紹介の記事だったので「ギター製作」の様子を紹介しているとは気付きませんでした。今月号から木工の工程を紹介していますので興味がある方は見てみてください。

という事で今月はイングヴェイがかなり大きく取り上げられていましたがDVDでの出演が無かったのが少し残念!!やっぱりヤングギターは速弾き成分が多い方がありがたいという事に気付いた今月号でした。

来月は「3年ぶりの新作発表のあの人」とありますが誰でしょう?DVDは「HMからブルースまで」との事ですが大丈夫なんでしょうか。

※PCでのちょこっと立ち読みや掲載内容についてはシンコーミュージック内のページでどうぞ

http://www.shinko-music.co.jp/main/ProductDetail.do?pid=2088371102

YOUNG GUITAR (ヤング・ギター) 2011年 02月号 [雑誌]
YOUNG GUITAR (ヤング・ギター) 2011年 02月号 [雑誌]

人気ブログランキングへにほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ image

↑よろしければブログランキングにご協力お願いします。



    このエントリーをはてなブックマークに追加

2011年01月21日

2088371102

怒涛の多弦ラッシュでテンションが上がったのでまずはDVDの感想を。

改めてDVDをじっくり見てみましたがテンションが上がらなかった理由はどうやらこのDVDにもあったようです。

その理由とはズバリ

速弾き成分が足りないっ!!

これに尽きます。

菰口雄矢さんとジェフ・コールマンのセッションは4パターン(アップテンポのファンク的なリズムループを使用したものが2パターン、オケ無しのマイナーブルース的なパターン、ミドルテンポのものが1パターン)全てにおいて極上のトーン、巧い演奏、おいしいフレーズが満載でしたが、いかんせん

速弾き成分が足りない!!

アウトレイジの阿部さんはヘヴィリフ職人の如くいくつかのリフを通常テンポとスローテンポで弾いて更にピッキングの手元アップ映像まで収録しているのでヘヴィリフを練習している人には役に立つ映像です。こちらもギターサウンドが良いのが印象的。特にワウを絡めたサウンドが抜群!!でもいかんせん

速弾き成分が足りない!!

まぁ単にこれらは自分の好みの問題ですので・・・。

どちらも共通しているサウンドの良さに関しては映像の終盤に各機材について詳しく説明してくれているのでとても参考になると思います。

記事の方は王者イングヴェイの特集がありますので

速弾き成分が足りない!!

という事はありませんのでご安心を。

記事の感想などはまた明日。

※PCでのちょこっと立ち読みや掲載内容についてはシンコーミュージック内のページでどうぞ

http://www.shinko-music.co.jp/main/ProductDetail.do?pid=2088371102

人気ブログランキングへにほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ image

↑よろしければブログランキングにご協力お願いします。



    このエントリーをはてなブックマークに追加

2011年01月19日

今年は怒涛の多弦ラッシュですね~。

Dean Guitarsの創設者であるDean B. Zelinsky氏が新たに始めたDBZ GUITARSから7弦ギターの登場です。

こちらが2011年のラインナップ

http://www.dbzguitars.com/guitars/2011/

そしてBarchettaという機種の7弦ヴァージョンがこちら

http://www.dbzguitars.com/guitars/electric-guitar/barchetta/eminent-fr-seven-string

7e1ab524.jpg

アーチドトップのSTシェイプに3次元の切れ込み(バインディングがボディーサイドまで食い込んでいるような感じ)が特徴的ですが7弦ヴァージョンでは6弦よりもピックアップの間隔が広い印象なのでスケールが長めなのかと思いましたが25.5インチのレギュラースケールのようです。

そして凶悪なデザインのTHE BIRD OF PREYにも7弦ヴォージョンが!

http://www.dbzguitars.com/guitars/electric-guitar/bird-of-prey/fm-seven-string

7a193682.jpg

おお~!!これは強烈ですね~。ピックアップの機種の表記などはありませんが形から推測するとEMGですかね。ピックアップはEMG-81-7/EMG-707を採用。サウンドも凶悪、凶暴な音が出せそうDEATH!

あとはこれらが日本で手に入るかどうかが最大の問題ですね。

人気ブログランキングへにほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ image

↑よろしければブログランキングにご協力お願いします。



    このエントリーをはてなブックマークに追加

2011年01月17日

http://shop.plaza.rakuten.co.jp/ikebe/diary/detail/201101170000/

イケベ楽器ブログより

衝撃!アイバニーズ“30フレット仕様”ギター!

4d010f65.jpg

な、なんじゃこりゃ~!!なんという無茶な仕様!無茶なデザイン!これで受注生産品とはいえ市販されるんですから驚きです。Ibanezのこういう無茶をする姿勢は本当に素晴らしいですね~。

コンセプト自体凄いんですが肝心の中身も凄そうです。このギターのピックアップ配列は通常のピックアップ配列でいうところのセンターピックアップ、リアピックアップのS-H仕様ですがこのギターに搭載されているオリジナルアクティヴサーキットにより「搭載されていないフロントピックアップ」のサウンドをシミュレートする事によってH-S-Hピックアップ配列のようなサウンドが得られるとの事。これは凄い!

こういったハイフレットのギターだとウリ仙人のスカイギターやフェアウォーニングのヘルゲのNCC-1701Hというギターがありますがフロントピックアップは指板の下に搭載されているのでフロントピックアップの位置よりハイフレットのポジションで演奏する場合は音が出ず、リアピックアップを使用したキンキンなサウンドで演奏されていました。そんな問題に対してアクティヴサーキットを使用する事によって擬似フロントピックアップサウンドを出すという解決策を打ち出すとは凄いものです。

その他の仕様はメイプルネック、ローズ指板にアルダーボディーでブリッジはEdge-Zero tremolo bridge w/ZPS3、ピックアップはディマジオのTrue Velvet MiddleとThe Tone Zoneとなっております。

気になるお値段は定価21万円、イケベの販売価格は15万円のようです。これだけの仕様なら意外にお安いほうではないでしょうか。まぁこれを使いこなすのはなかなか大変でしょうけどね。

上記のように受注生産品で申し込みは1月31日までとの事ですので興味がある方はお早めにお問い合わせください。

http://item.rakuten.co.jp/ikebe/ibanez_rg2011sc/

★楽天市場でRG2011SCを探す★

次は是非このフレット数で7弦や8弦を作ってほしいなぁ~。Gary Kramer Guitarsが7弦ハイフレットギターを出していましたがちょっと弾きにくそうなデザインなんですよね。

人気ブログランキングへにほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ image

↑よろしければブログランキングにご協力お願いします。



    このエントリーをはてなブックマークに追加

2011年01月16日

ccc61a62.jpg

いつものようにヤングギターを買ってきました。今月号の表紙は「王者」イングヴェイです。いつも購入している楽器店に行ったら在庫が2冊だけ!たしか前にもイングヴェイが表紙のヤングギターは在庫が少なかったような・・・。やはり王者人気のせいでしょうか。ただ今月号のDVDには出演しておりませんのであしからず。

実はこのヤングギター一昨日に購入していました。DVDも一度見ましたし記事もさらっと読んだんですがどうもテンションが上がらないというかなんというか・・・。

ちなみにDVDは菰口雄矢さんとジェフ・コールマンのセッションとアウトレイジの阿部洋介さんのデモとリック。なのでコンテンツが悪いというわけではないと思うんですが・・・。やはり見る側のパワーが足りないのでしょうか。イングヴェイのお言葉を拝見するにはそれ相応のテンションが必要ですからね~。

人気ブログランキングへにほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ image

↑よろしければブログランキングにご協力お願いします。



    このエントリーをはてなブックマークに追加
Twitter プロフィール
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Flag Counter
募金
最新コメント
ad
アーカイブ
QRコード
QRコード