2010年04月

2010年04月30日

去年の夏BlizzCon 2009でお目見えしたオジー&ガス・Gの組み合わせが今度はアルバムでも実現!

http://www.hmv.co.jp/news/article/1004300079/ HMVより
オジー&ガス G 遂に登場!

ヤングギターに連載しているガス・Gのコラムでオジーと作業している事に触れていましたがこういう事だったんですね~。そのコラムではESPでレスポールタイプの自身のシグネチュアモデルを製作していてLTDモデルは海外で出ると語っていましたから本格的にオジーと活動するのでしょう。
http://www.espguitars.com/news/gus.html ESPより

4e48b989.jpg

公式サイトとMySpaceでは新曲の「Let Me Hear You Scream」を聴く事ができます。

公式サイト http://www.ozzy.com/
MySapce http://www.myspace.com/ozzyosbourne

ガス・Gさんはうまい具合にオジー節に合わせてプレイしてるじゃないですか。リフとリフの間のオブリガードなんかはいかにもオジーの曲という感じ。ガス・Gさんの得意な高速リニアフレーズも入っている事ですし良い感じですね~。

アルバム「Scream」は輸入盤が6月15日で国内盤が6月23日との事。ライヴイベントも予定されているようですがどんな感じになるんでしょうね。

去年のBlizzConはこんな感じでした。
http://www.youtube.com/watch?v=xWQWqWnCubI Ozzy Osbourne - Paranoid  (Live BlizzCon 2009)
http://www.youtube.com/watch?v=0G0lHJb78sw 
Ozzy Osbourne I Don't Wanna Stop (Live BlizzCon 2009) With Gus G


スクリーム スクリーム
価格:¥ 2,520(税込)
発売日:2010-06-23

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

↑よろしければブログランキングにご協力お願いします。



    このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年04月29日

という事でまたまた小出しで申し訳ありませんが今回はハーモニックマイナースケールです。

24eb9e6b.jpg

前回のスケール表はポジションによっては1オクターヴに満たないポジションがあったので少し横幅を広げてみました。ハーモニックマイナーは実際に弾いてみると分かりますがメタルには欠かせないスケールなので覚えておいて損はないと思います。

さらにメタル的なのがハーモニックマイナーのモードスケールの1つであるロクリアンナチュラルシックススケール。

67a88e4f.jpg

ハーモニックマイナースケールの第2音から始まるスケールで開放弦と1フレットを交えて弾くあのメタル的で怪しげな音階はまさにこの音!怪しさを除きたい場合は通常のロクリアンでも良いと思います。

50e53aad.jpg

ロクリアンはメジャースケールの第7音から始まるスケールなのでメジャースケールの形を覚えておけばこのスケールも覚えたも同然!

さ、あとはデミニッシュくらいかな?

人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ

↑よろしければブログランキングにご協力お願いします。



    このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年04月28日

いよいよゴールデンウィークに突入しますがGW期間中も高知では様々な催し物が行われますよ~。

GW情報を探すなら観光ガイドサイトのよさこいネットがオススメ。
http://www.attaka.or.jp/

イベント情報
http://www.attaka.or.jp/gw/index.html

GW期間中の施設の開館、閉館情報は
http://www.attaka.or.jp/gw/closed.html

他にも道の駅の情報なども掲載されているので非常に便利です。

この情報の中で注意しなくてはいけないのが交通規制の情報
http://www.attaka.or.jp/gw/traffic.html

交通渋滞が予想される区域で交通規制が行われます。定番スポットの桂浜に通じる道は去年のGWもかなり混雑したためこういった措置がとられるようです。一般車両は通行てきなくなる為に臨時無料駐車場に駐車して無料シャトルバスで桂浜まで行くという事になりますのでご注意ください。
http://www.welcome-kochi.jp/katsurahama.html

それにしてもこうやって見てみるとイベントの数が結構多いですね~。以前に比べ頑張っているような気がします。

個人的に行けそうなのは5月の3日~5日に高知市中央公園で行われる「こうち春花まつり」くらいでしょうか。ライヴやら出店やらローカルテレビ局の企画やらがあるそうです。去年の自分は退院したばかりで何もせずどこにも行かず連休最終日にNHKラジオの『今日は一日「ハードロック・ヘビーメタル」三昧』を聞いていましたっけ。今年は負担が掛からない程度に少しだけでもどこかに行けたらと思っています。

それでは良い連休をお過ごしください。連休が取れない方はMETALを聴いて乗り切りましょう!

人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 高知情報へ

↑よろしければブログランキングにご協力お願いします。



    このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年04月25日

いや~CDが届いてから何度も聴きましたが何度聴いても良い!このバンドの特徴でもあるトリプルギターを前提に構築された繊細且つ広がりのある音像やアレンジは聴くたびに新たな発見があります。スピーカーでヘヴィーサウンドを体感するのも良いんですが是非ともヘッドフォンで聴いていただきたいところ。そして特筆すべきは圧倒的な勢い!ファーストアルバムというのは往々にして勢いを感じるものですがこのアルバムも凄い勢いです。MySpace http://www.myspace.com/peripheryでも3曲試聴できその勢いを感じる事ができますがアルバム全体でこのように怒涛のヘヴィーサウンドと圧倒的なテクニックで押し寄せてきます。しかしながらメロディーがしっかりしているせいなのかとても聴きやすいアルバムになっています。

収録曲は
1. INSOMNIA
2. THE WALK
3. LETTER EXPERIMENT
4. JETPACKS WAS YES
5. LIGHT
6. ALL NEW MATERIALS
7. BUTTERSNIPS
8. ICARUS LIVES
9. TOTLA MAD
10. OW MY FEELINGS
11. ZYGLROX
12. RACECAR
という全12曲の大盤振る舞い!しかも最後のRACECARは1曲15分の大作!
どの曲も良かったんですが個人的に特に良かったのがやはり3曲目のLETTER EXOERIMENT。複雑なリズムにヘヴィーサウンドが乗る・・・かと思えば流麗なギターフレーズとメロディアスな歌、ドラマチックな展開、う~んたまりませんねぇ~。

自分はほとんどの曲を過去にデモヴァージョンやインスト状態で聴いた事がありその時は「歌が無くても充分良い」という感想をこのブログにも書きましたが今回あらためて完パケ状態の音源を聴いてヴォーカルが入る事によって曲のイメージが変わる事なく魅力が更に強まっているのには感心しました。今年の1月にヴォーカルが交代したとの事ですがよくここまでに仕上がったものです。新VoのSpencerさんもなかなかの実力者のようでこれからが非常に楽しみです。

既に彼らはツアーに出ているようですがアルバムのセールス、ツアーともに成功してほしいものです。そしていつの日か日本でもライヴを行ってほしいですねぇ。ヤングギターのDVDなんかも良いかも?いずれにせよこれからに期待したいと思います。

Periphery Periphery
価格:¥ 1,904(税込)
発売日:2010-04-20

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

↑よろしければブログランキングにご協力お願いします。



    このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年04月23日

時が経つのは早いもので前回の受診から早くも4週間が経ったので病院に行ってきました。でも今回ばかりは早くて良かったかもしれません。前回薬が減ってからというもの体調が悪くなる事がありましたからね~。

そういった経緯を報告するとやはり薬を増やす事になりました。しかも前回の量に戻すのではなくその前、つまり前々回の量に戻すというもの。まぁこればっかりは体調優先なので仕方ありません。とりあえずこの量で様子を見ておきたいと思います。

今回は皮膚科のみの受診でしたのであまり時間は掛かりませんでした。次はまた4週間後。それまで体調が安定しますように。

そうそう、家に戻るとPeripheryのアルバムが届いていました。M.A.Nのアルバムはまだ入荷してないようです。

006103fa.jpg

しばらくじっくり聴かせてもらいますので感想はまた明日以降という事で。

人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

↑よろしければブログランキングにご協力お願いします。



    このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年04月21日

という事でついにPeripheryのCDが発売されましたね~。

うちにはまだCDが届いてませんけど・・・。

M.A.Nの新譜も一緒に注文したんですがこちらはUK盤なのでアイスランドの火山の噴火の影響で入荷が遅れているのかもしれません。こればっかりはどうしようもありませんねぇ・・・。

気を取り直してPeripheryの話ですがMySpace http://www.myspace.com/periphery にPVがありました。

http://www.youtube.com/watch?v=wTuTQCyX_Qo Periphery "Icarus Lives!"

おお~。ちょっとサイバーな感じがPeripheryっぽくて良いではないですか!ただ
せっかくMISHAさんが8弦ギターを使っているっぽいのに水滴で演奏している姿が見え難いのが残念。良く見えませんがこれはRG-2228でしょうかね。曲も昔聴いたデモヴァージョンよりも遥かにかっこよくなっています。

試聴楽曲もいつの間にかInsomniaが追加されて3曲になってますししばらくはこれらを聴いて気長に待ちましょうか。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

↑よろしければブログランキングにご協力お願いします。



    このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年04月20日

01188062.jpg

小出しで申し訳ありませんが8弦用スケール表その2という事でメジャースケールとマイナースケールが完成しました。上からメジャースケール(ノーマルチューニング)、メジャースケール(ドロップLow E)、ナチュラルマイナースケール(ノーマルチューニング)、ナチュラルマイナースケール(ドロップLow E)となっています。

今回のメジャーとマイナー、前回のペンタトニック(メジャーとマイナー)があれば歌謡曲J-pop、J-rockあたりは対応できるのではないでしょうか。まぁ8弦ギターでJ-popを弾くというのも微妙な話ですけど・・・。

これらに加えて各種モード、ネオクラシカル御用達のハーモニックマイナー、デスやブラック等でよく使われるディミニッシュ(コンビネーション・オブ・ディミニッシュト・スケール)辺りのスケール表を作ってまとめページを作ろうと思っています。他にも民族系のスケールやホール・トーン・スケール(全音音階)やクロマチック・スケール(半音音階)なんかもあったりしますがほとんど使わないでしょうから必要無いでしょうね。

もう少しマニアックなスケールを加えたいような気がしますがどうしましょうかねぇ~。名前的にはハーモニックマイナー・パーフェクト・フィフス・ビロウなんていうのもありますが・・・。

人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ

↑よろしければブログランキングにご協力お願いします。



    このエントリーをはてなブックマークに追加

自身のシグネチュア8弦をいち早く持ちながらなかなかライヴなどで披露する事がなかったステファン・カーペンターさん。ようやく少し前にこのブログでライヴでRocket Skatesという曲を8弦で弾いている動画を紹介しましたが今度はPVです。

http://www.youtube.com/watch?v=woR6ohiFeYE Deftones - Rocket Skates (Official Video) 
お、重い!

もう1曲
http://www.youtube.com/watch?v=qksTlo_1Tpw 
Deftones - Diamond Eyes

やはり8弦の低音は凄いですね~。これでメロディアスパートも低音リフだったら凄い事になりそう・・・。

MySpaceでは今回の2曲と過去の曲が聴けますがそれらを聴き比べると以前とはまったく違った重さにパワーアップしている事がよく分かります。

http://www.myspace.com/deftones

新譜の発売日は輸入盤が5月4日、国内盤が5月26日との事。ちょっと欲しいかも?できれば他の曲も試聴して判断したいんですが・・・。

人気があるバンドなのでこのアルバムがヒットすれば多少8弦ギターの普及にも期待できるかもしれませんね~。

ダイヤモンド・アイズ ダイヤモンド・アイズ
価格:¥ 2,580(税込)
発売日:2010-05-26

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

↑よろしければブログランキングにご協力お願いします。



    このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年04月17日

少し前の新聞でこういった記事がありました。

http://www.jiji.com/jc/zc?k=201004/2010041200016 時事ドットコムより
免疫細胞の制御遺伝子特定=難病の治療法に道-東京医歯大など

おそらく自分の病気もこれにあてはまるのではないかと思うんですが自己免疫疾患を引き起こす遺伝子を特定したとの事。これによって副作用が少ない治療法の開発に繋がるんだとか。

詳しい内容はこちら
http://www.tmd.ac.jp/press-release/100407/ 東京医科歯科大学のプレスリリース

ふむふむ、そういう事でしたか。
IカッパーBゼータという遺伝子を阻害する治療法なり治療薬ができれば治るかもしれませんね。(という事で良いんでしょうか)

まだ先は長そうですけどこれは期待できるかもしれません。

さぁ、治ったらまず何をしましょうかね~。(気が早すぎ?)

人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

↑よろしければブログランキングにご協力お願いします。



    このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年04月16日

6bb7d0eb.jpg

という事で昨日、一昨日の続きです。

記事編で一つ取り上げておかなければいけないのがインタビュー記事に8弦ギターの話題があった事。日本のバンド(ユニット?)の「DETROX」 http://www.myspace.com/detroxspace のギタリストのK-A-Zさんというギタリストのインタビューにてシェクターの8弦ギターヘルレイザーV-8(Vシェイプの8弦)が写真、説明付きで掲載されていました。去年の楽器フェアのデモ演奏で初めて手にしたという事ですからまだアルバムなどでは使ってないのかな?古くはBUMP'N GRIND等で活動されてきた方という事ですからこれからに期待という事で。

奏法系の記事では新年度が始める4月に合わせて用意されたのか初心者応援奏法講座としてボンジョヴィの「You Give Love A Bad Name」”10の秘訣テクニック”と題された企画が初心者の方には良さそうに思いました。比較的簡単な曲で各種テクニックを覚える事ができるので良い企画だと思いました。が、よくよく考えるともう少し今の学生とかが聴く新しい曲にしてあげた方が良いような・・・。

同じく新年度企画として2010年”小型アンプ春コレクション”というものがありました。出力20w以下、価格は4万円以下の自宅で使う為のアンプを紹介しておりますが最近の小型アンプはほとんどがアンプシミュレート機能やエフェクトが搭載されていたり中にはチューブ(真空管)を使っているものまであるんですね~。個人的にはVOXのVT15というアンプが気になりました。アンプシミュレートとエフェクターも付いているうえに本来はプリアンプ部に使用される真空管をパワーアンプに使用しているんだとか。どんな音がするんでしょうね。やはりこういう企画はDVDを使ってより分かりやすく比較しやすくすると良いかもしれませんね。

あとこれも何故か新年度特別企画になっている より精巧なチューニング/ピッチを目指す「ピッチリ!!ピッチ術」 タイトルはアレですがピッチは大事ですからね~。狂いの原因、チューニング時の注意点、対策が書かれています。チューニングが狂ってはせっかくの演奏も台無しになってしまいますからこういった企画はありがたいです。

そして今月号で自分が一番ありがたいと思ったのがメガデスのTornado Of Soulsのギタースコア!ソロがかなり難しい曲ですが解説もあるので時間がある時に少しずつ練習しようと思います。

少し駆け足で紹介しましたが今月号で気になったのはこんな感じでした。来月号の予告ではヴェテランで”ラ”が付くバンドの技巧派という事ですが日本のメタル?それともLAメタル?

※シンコーミュージックのサイトではPCから記事の一部を読む事ができます。

http://www.shinko-music.co.jp/main/ProductDetail.do?pid=2088371005

YOUNG GUITAR ( ヤング・ギター ) 2010年 05月号 [雑誌] YOUNG GUITAR ( ヤング・ギター ) 2010年 05月号 [雑誌]
価格:¥ 980(税込)
発売日:2010-04-10


人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ

↑よろしければブログランキングにご協力お願いします。



    このエントリーをはてなブックマークに追加
Twitter プロフィール
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Flag Counter
募金
最新コメント
ad
アーカイブ
QRコード
QRコード