2010年01月

2010年01月31日

NHKの大河ドラマ「龍馬伝」の放送に合わせたイベント「土佐・龍馬 であい博」がついに開催しましたよ~!

2週間前ですけど・・・。

http://203.139.202.230/09ryomadeai/100116ryomadeai01.htm
 高知新聞より
いざ出航ぜよ! 土佐・龍馬であい博開幕

2週間前といえばNAMMショーやら気になる機材がたくさんあってすっかり龍馬博を紹介するタイミングをすっかり失っていました。

この龍馬博は高知市中心部のメイン会場と安芸市、土佐清水市、高岡郡梼原町にある3箇所のサテライト会場で構成され約1年間行われます。ローカルニュースを見る限りでは初日のオープニングイベントでは芸能人の方々が出席した事もあり高知とは思えないほど賑わっておりました。
http://203.139.202.230/09ryomadeai/100116ryomadeai03.htm
広末さん、香川さん「絶対きいよ」

ただ個人的にちょっと気になるのが各パビリオンの展示内容。
おおまかな展示内容などは公式サイトで確認できます。
http://www.ryoma-deaihaku.jp/index.html 総合
http://www.ryoma-deaihaku.jp/ryoma-roman/main-hall.html 高知・龍馬ろまん社中
http://www.city.aki.kochi.jp/yataro/ 安芸・岩崎弥太郎こころざし社中
http://www.johnmung.info/deaihaku.htm 土佐清水・ジョン万次郎くろしお社中
http://wwwa.pikara.ne.jp/shachu-y/index.html ゆすはら・維新の道社中

ドラマで使用された衣装の展示やセットの再現は良いとしてパビリオンのお約束「パネル展示」とか「○○シアター」とかは何とかならないものでしょうか。年表とか人物紹介の巨大なパネルを見せられてもねぇ・・・。こういった施設ではそこでしか見られない資料やそこでしか体験できない催し物が魅力だと思うんですよね。できれば一度だけではなく何度も通いたくなるくらいの工夫があると良いのではないでしょうか。ローカルニュースで見た中では有名な龍馬写真と同じシチュエーションで写真が撮れるのは興味深いと思いましたが他は・・・。まぁ映像だけでは紹介されていない事もあるでしょうから一度自分も実際に行ってみて確認するのが良いかもしれません。

聞くところによると龍馬伝が始まって以来テレビや雑誌、ネットの記事などでも高知の事や龍馬さんを取り上げる事が増えてきて盛り上がってきているようなのでこの機会を充分に生かしてイベント、ドラマが終わっても高知に訪れてもらえるようにしていく事が大切なのではないでしょうか。

この龍馬博では施設以外でのイベントも行っていくそうなので面白そうなイベントがある時は事前に紹介していきますので県外の方も機会があれば是非お越しくださいませ。

人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 高知情報へ

↑よろしければブログランキングにご協力お願いします。



    このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年01月28日

5148ebb2.jpg

シェクターのダイヤモンドシリーズの中でも比較的安価なダミアンシリーズの8弦ギター「ダミアン・エリート・8」がいよいよ販売開始!

まぁ例により海外ですけど・・・。

http://www.drumcityguitarland.com/drumcitygl/stores/1/Schecter-2010-DIAMOND-SERIES-DAMIEN-ELITE-8-Crimson-Red-8-String-Electric-Guitar-P3196C456.aspx

お値段なんと599ドル!う~ん安いっ!
26.5インチスケールでボルトオンジョイントといった具合でヘルレイザーC8よりはダウングレードした物になっていますがピックアップはEMG-808!これでこの価格なら安いでしょう。結局パッシヴのEMG-Hzは6弦や7弦向けだったという事ですかね。8弦用も出して欲しかったなぁ~。

毎回この事を書くのは恐縮ですが、日本での発売はどうなんでしょう?発売されるとしたら6,7弦のダミアンの価格に近い6万後半~7万後半あたりでしょうか。だとしたら是非とも発売してほしいですね~。いや発売しないと!頼みますよシェクターさん!

~追記~

現在日本でも一部の店舗で発売しています。価格は10万円前後のようです。ちょっと高いですね~。

★楽天市場でDamien Elite 8を探す★

★Yahoo!オークションでSCHECTER DAMIEN ELITE-8を探す★

【エレキギター】SCHECTER Damien Elite 8 [AD-DM-EL-8] (MBK)

【エレキギター】SCHECTER Damien Elite 8 [AD-DM-EL-8] (MBK)
価格:100,800円(税込、送料込)

人気ブログランキングへにほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ image

↑よろしければブログランキングにご協力お願いします。



    このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年01月27日

という事で今回は動画で気になったものを集めてみました。

まずは各メーカーのブースを見るならこちらのチャンネル。
http://www.youtube.com/user/lmsjr

Ibanez
http://www.youtube.com/watch?v=2DBVpEMPmI8
6弦と7弦のダブルネック!のXIPHOSがありますね~。誰が買って誰が弾くんでしょ?
Jackson
http://www.youtube.com/watch?v=4Y-Kc0VmC6E
カスタムショップというだけあって物凄いペイントばかり。ランディーVのリミテッドモデルは魅力的ですね~。
ESP
http://www.youtube.com/watch?v=IYbK2SgX2Y4
楽器フェアでも物凄い存在感を醸し出していたエンジェルギターの新作は凄いですね~。今回は7弦、8弦で目新しいモデルは無いかな?

次はミュージシャン達
王者イングヴェイ
http://www.youtube.com/watch?v=yOerW9x73oQ
王者といえばディマジオピックアップでしたが何とダンカンのブースに登場。新しいピックアップはダンカンなんですね。

ケリー・キング
http://www.youtube.com/watch?v=tW2lx-z3458
昨日紹介した7弦シグネチュアはやっぱりカッコイイですね~。仕様は6弦とあまり変らないように見えますがどうなんでしょうね。

デヴィン・タウンゼント
http://www.youtube.com/watch?v=LyRrNQHCmUA
アコースティックとは珍しい。アコギとはいえいつものCチューニングなのでヘヴィーアコギサウンドになっています。これはこれでアリなのではないでしょうか。

ポール・ギルバートとウリ・ジョン・ロート
http://www.youtube.com/watch?v=P58EKgp3Tzg
ドン・ドッケンとウリ仙人とダグさん
http://www.youtube.com/watch?v=geOmSzfy1kw
スカイギターが唸ってますね~。ただ個人的にはオールドロックチューンよりネオクラシカル的なアプローチで弾いている方が好きなんですよね。それにしてもポールのヴォーカルは渋くなりましたね。

コリー・テイラー(スリップノット)とマシーンヘッド
http://www.youtube.com/watch?v=MwPIeaXVqaU
おお~パンテラのウォークやってるじゃないですか。こういう組み合わせも面白いですね~。

色々と見てきましたがこうやって見ると直にミュージシャン、最新楽器を体感できるのは良いですね。一度くらいは現地に行ってみたいみたいものです。

人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ

↑よろしければブログランキングにご協力お願いします。



    このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年01月26日

あっという間に終わってしまった2010NAMM SHOWですがあちらこちらでレポが掲載されていたので集めてみました。

まずはサウンドハウスのレポ
http://www.soundhouse.co.jp/show/namm2010winter/index.html
こちらでは気になるギターがいっぱい。
http://www.soundhouse.co.jp/show/namm2010winter/ele_guitar/target1.html
↑デヴィン・タウンゼントの7弦V!これはかっこいい!ピックアップはEMG?7弦ようのシングルを新たに用意したという事でしょうか。う~ん気になる。

http://www.soundhouse.co.jp/show/namm2010winter/ele_guitar/target12.html
↑ケリーキングモデルの7弦!ケーラーの7弦ヴァージョンが珍しいですね~。

そしてもっとも気になったのがウリ仙人のスカイギター!
http://www.soundhouse.co.jp/show/namm2010winter/ele_guitar/target10.html
ヤングギターのインタビューではギブソンと話をしていてロボットチューニングシステムを導入するという話まで出ていたんですが何とディーンから50本限定で発売されるとの事!これは争奪戦になるでしょうね。スカイギターって山奥の小屋で仙人のような職人が1本1本作ってそうなイメージがあるのでまさかディーンが製作する事になるとは・・・。買えないけど試奏してみたいものです。

お次はリットーミュージックのレポ
http://port.rittor-music.co.jp/guitar/event/namm-show-2010-3.php
1~3までありますが個人的に気になったのは3のダウンチューニングに対応したチューナーとレスポールっぽいトム・アンダーソン。あとエネループのパワーサプライというのも面白いですね~。

最後はサンレコのレポ。
http://port.rittor-music.co.jp/sound/report/index_4.php
この中ではなんといってもZOOMのニューマルチG2.1Nu・・・。
http://port.rittor-music.co.jp/sound/report/nammshow2010/zoom.php
ヴァイ先生によるパッチが入っていたり作ったパッチをネットで共有できるようです。なかなか良さそうじゃないです。

あとは動画も、と思いましたがまた明日という事で。

人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ

↑よろしければブログランキングにご協力お願いします。



    このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年01月25日

なんとかちゃんとした16:9の画面の動画がUPできました。10分くらいの動画を変換するのに1時間・・・。PCが古くなった事を実感させられました。

新たな動画はこちら
http://www.youtube.com/watch?v=WRfqQpvLJEM

内容はまったく一緒なのであしからず。

動画の内容を説明しておくと今回使用したのは8弦ギターとZOOMのG2.1uとスタジオに備え付けのローランドJC-160のみでJC-160はクリーンチャンネルを使用してイコライザーは全てセンターにセッティング、ブライトスイッチはオフにして適切な音量にしてあるだけです。

パッチの設定値は後日UPしたいと思いますが簡単に説明しておくと最初のヘヴィーディストーションはメサ・ブギーのモデリングを使用、途中で切り替えたソロサウンドはヘヴィーディストーションのパッチのハイを下げミドルを上げてディレイを加えています。次のクランチオーバードライブサウンドはマーシャルのモデリングにブースターをかました設定にしています。クリーンサウンドはJC-120のモデリングです。JC-120のサウンドをJC-160で出すとこんなサウンドになるんですね~。ワウサウンドは最初のパッチにワウをつけただけですが8弦を弾くとちょっと掛かりが悪いと感じました。もう少しマイルドな音色にした方が良いかも?

という事で今回はJC-160でしたがそのうち定番のJC-120やマーシャルのJCM-800、900、2000あたりで試したいと思います。

あとは宅録の方も進めたいと思っていますがベースが壊れているので直さないと・・・。

人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ

↑よろしければブログランキングにご協力お願いします。



    このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年01月23日

動画をUPしたんですがアスペクト比がおかしい・・・。

http://www.youtube.com/watch?v=LI0hx4YULvo

↑16:9に変換したものをUPしたので削除しました。

16:9でUPしたんですが4:3の画面になってしまっています・・・。原因が分かれば対処しますが・・・。う~ん・・・。



    このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年01月22日

8弦ギターとZOOMのマルチエフェクターG2.1uを使っている様子をビデオに撮る為に久しぶりにスタジオに行ってきました。

今回、アンプはローランドのJC-160(ジャズコーラスのスピーカー4発仕様)を使用しましたがかなり極悪なサウンドになりました。後日YouTubeniUPしようと思っているのでもうしばらくお待ちください。なんせ自分のPCは低スペック、カメラはDVテープ方式なのでSD画質で10分以内のクリップでもいちいちPCに繋いでキャプチャして変換するのに15分~20分、編集した後ファイルを作成するのに30分くらいかかってしまうんですよね・・・。ハードディスクやメモリーカードに記録するカメラが欲しいなぁ・・・。

それにしても久しぶりのスタジオは体に負担が掛かりました。普段プールで運動してある程度体力がついたものだと思っていたんですけどね~。こりゃまだまだダメダメな状態だなぁ・・・。

そうそう、ZOOMのG2.1uを使いこなせるようになって喜んでいたらこんなものが

http://www.zoom.co.jp/japanese/products/g2nu/index.php
ZOOMのマルチのニューモデルその名もG2.1Nu!

まさか手に入れて半年ほどでニューモデルが出るとは・・・。しかもかなり高性能で使いやすそう・・・。
これは見なかった事にしましょう!

人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ

↑よろしければブログランキングにご協力お願いします。



    このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年01月21日

今月のヤングギターの感想がすっかり遅くなってしまったので今回はさらっと書きたいと思います。

まず巻頭のザック・ワイルドのニューギターの動画を紹介した記事があったのでここで紹介。
http://www.werockcity.com/2010/01/9060.html WeROCK Cityより
NAMM show 2010 ~ Zakk Wyldeがマーシャルの新アンプ”JMD:1″を弾きまくり

面白い形のギターですが座って弾くのが大変そうですね。そんな状況でもワイルドに弾きこなすのは流石!というったところでしょうか。サウンドはレスポールのズ太い音に比べると細くて硬い感じがします。まぁエピフォンですしね。

今回のヤングギターのインタビューではこのギターやギブソンからも発売される新たなシグネユアレスポールの事、そして日本で再発されるザックのこれまでのソロやB.L.Sのアルバムの事について語っていました。少し前に健康面で心配なニュースがあったんですがその事については触れていなかったので大丈夫なんでしょうかね。

オーペスのインタビューはてっきりDVDのように二人で・・・と思いきやフレドリックのみ・・・。ミカエルはDVDで機材について充分に語っていたので良しとしましょうか。インタビューやDVDを見る限りフレドリックは機材の細かいところまで詰めていく感じでミカエルは気に入った音が出るならそれほど細かいところまで詰めない感じがしました。DVDで機材について細かいところまで語ってくれていたんですがどうやら新たな機材を入手したようで次回からは別の機材になるとか・・・。

ストラトヴァリウスのマティアスは以前YouTube動画で紹介しましたが今回のDVDを見て改めて巧いギタリストだと思いました。プレイスタイルは極めて丁寧で速い上昇、下降フレーズもスムーズに指を移動させる感じ。これからが楽しみのギタリストだと思います。

奏法系ではラウドネス!なんでも第2期、第3期のスタジオ音源が再発される事からタッカンへのインタビューと過去の音源でのプレイを振り返る記事があります。名曲ソルジャー・オブ・フォーチュンでの両手タッピングも勿論掲載。これはチャレンジしなければ。

奏法系でもう一つ気になったのが初心者向けの「目指せ!バッキング王」という連載記事。今までも初心者向けの記事はありましたがこの記事ではヤングギターのウェブサイトで各譜例の演奏音源を聴く事ができるのでTAB譜と音と写真で確認しながら練習できます。自分がギターを始めた時はTAB譜だけしかなかったので実際に自分が弾いている音が合っているのかすら分かりませんでしたからねぇ~。良い時代になったものです。
http://www.youngguitar.jp/youngguitar/shop_file/yg2010/backing/index.html

初心者向けといえば今年もYG音楽用語辞典という機材などの用語から音楽理論の用語までカバーした用語集があるので分からない用語がある時はこれを使えば・・・と思ったら今は検索したら大抵の事は分かるんですよね・・・。まぁ手元に置いておいて損は無いと思います・・・。

今回は駆け足で紹介しましたが今月はディストーション弾き比べの企画にやられてしまいました。今回の機種以外にもまだまだ魅力的な機種がありますしアンプやギター、シールドなどの弾き比べに適したものがあるので今後も続けてほしいと思います。

次号は特大ネタを画策、実現すれば凄い事になるとの事ですがいったい何なんでしょう?

人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ

↑よろしければブログランキングにご協力お願いします。



    このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年01月18日

Ibanezの公式サイトにニューモデルが掲載されていますね~。
http://www.ibanez.com/ElectricGuitars/home

気になったモデルはというと
RG8
http://ibanez.com/ElectricGuitars/model-RGA8

5bb20293.gif

拡大した写真を見るとやはりかっこいいですね~。ピックアップはIbanezのLZピックアップですけどルックスはほどんどEMG-808!こちらにはアクティヴEQが付いているんですからお買い得なのではないでしょうか。う~ん欲しい・・・。

RGA7
http://ibanez.com/ElectricGuitars/model-RGA7

★楽天市場でIbanez RGA7を探す★

c4255398.gif

こちらはヤングギターの広告に出ていたプレステージモデルとは違ったRGAですが個人的には固定ブリッジが好みなのと真っ黒仕様のこちらが好きです。サイトにはプレステージモデルの7弦RGAはまだ掲載されていないようですね。あちらはかなり高価でしたがRGA8の価格を見る限りこちらはある程度手に入れやすい価格でしょうね。

RGD2127Z
http://www.ibanez.com/ElectricGuitars/model-RGD2127Z

★楽天市場でRGD2127Zを探す★

64a0a784.gif

おお~!こちらもかっこいいですね~。ヤングギターには6弦ヴァージョンのRGDの紹介記事がありましたがそれによるとRGDシリーズは26.5インチで工場出荷時は全弦1音下げにチューニングされているダウンチューニングに対応させたモデルでトレモロユニットのスプリングも強化してピックアップもダウンチューニング向けに作られているとの事です。これは思った以上に良いギターかも?

UV77RE
http://www.ibanez.com/ElectricGuitars/model-UV77RE

4136b053.gif

ユニヴァースの20周年を記念してマルチカラーモデルが復活!全世界で限定発売との事。旧モデルと違いメイプル、ブビンガの5pネックになっているもののネックのジョイント部はプレートを使って止められているのはオールドライクで良いですね~。はてさて価格はおいくらなんでしょう?それにしても派手だな~。

YouTubeには動画も

http://www.youtube.com/watch?v=QNIOTJLVl5E New Stuff NAMM 2010

http://www.youtube.com/watch?v=FxEfD7iPe0k The New RGD with Emmure's Jesse Ketive

RGA8は少ししか映っていないのでなんとも言えませんがRGDはかなり良さそうですね~。一度試奏してみたいものですが高知ではしばらく無理でしょうかね・・・。

Ibanezの公式サイトではNAMM2010のレポも掲載されています。
http://www.ibanez.co.jp/japan/news/show/namm2010/index.html

これは他のメーカーの新製品もチェックしなくては・・・。

~追記~

RGA8の動画がもう一つありました。

http://www.youtube.com/watch?v=DmSJpiakuH4 PeteyG covers Tesseracts Deception (Concealing Fate pt 2)

ルックス良し!サウンドも良し!ますます欲しくなってしまいました。

人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ

↑よろしければブログランキングにご協力お願いします。



    このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年01月17日

d8856ba8.jpg

記事の感想を書く予定でしたがこのぐにゃぐにゃフレットが気になり色々調べてみました。

以前ヤングギターのDVDにスティーヴ・ヴァイ先生が出た時にもこのぐにゃぐにゃフレットに触れましたが詳細はよくわかっていませんでした。今月号のヤングギターではキャパリソンのマティアス・IA・エクルンドのシグネチュアモデル紹介の記事にこのフレットについて書いてありました。

正式な名称はTrue Temperament Fretting systemというシステムでスウェーデンで生まれた技術だそうでHPもありました。
http://www.truetemperament.com/

通常のギターでは各弦をきっちりチューニングしてもおさえるコードによってどうしても微妙にチューニングのズレが出てしまうんですがそれらを解消する為にフレットを曲げて補正しているというのがこのシステムで見た目だけで判断するとチョーキングすると曲がった部分で音程が下がったりしそうですがちゃんと普通の演奏に問題無いそうです。

http://www.youtube.com/watch?v=_WufpetGPHY Mattias IA Eklundh in Japan #1http://www.youtube.com/watch?v=sUQsAM2Tq28 Mattias "IA" Eklundh's Freak guitar demonstration
去年楽器フェアに来た時の模様ですがこの時には既に使っていたんですね~。お得意のハーモニクスやアーミングなども全く問題無く演奏していますね。

ちなみにこのマティアスモデルはお値段約40万円!
http://www.caparison.jp/caparison-jp/j-10product/j10applehornyellowtt.html
高いっ!!でもレコーディングの仕事をされている方やピアノや管弦楽器などと演奏する機会が多い人などにはこのシステムのギターはありがたいかもしれませんね。

HPにはエレキは勿論アコギもあり動画でそのサウンドを確かめる事ができるので気になった方はアクセスしてみてはいかがでしょうか。。
http://www.truetemperament.com/site/index.php?go=5&sgo=0

それにしてもこの加工はどうやっているんでしょうね。フレットの溝をNCルーターを使ってできるかもしれませんがフレットのすり合せでフレットの山を成形する時は器具が使えないでしょうから手作業?う~ん気になる・・・。

人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ

↑よろしければブログランキングにご協力お願いします。



    このエントリーをはてなブックマークに追加
Twitter プロフィール
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Flag Counter
募金
最新コメント
ad
アーカイブ
QRコード
QRコード