2009年11月

2009年11月30日

ズズチャ ズズチャ ズ~♪ 「ヘイ!ヘイ!ヘイ!」

という事で北斗の拳2のオープニングでお馴染みの「TOUGH BOY」がTOMCATによって蘇るそうです。

http://www.cdjournal.com/main/news/tomcat/27688 CDJournalより
『北斗の拳2』のテーマ曲「TOUGH BOY」をTOMCATがリメイク!

このブログでも何度か北斗の拳のテーマソングを取り上げてきましたがTOMCATがついに来たか!

原曲はこんな感じ
北斗の拳Ver
http://www.youtube.com/watch?v=8HCLEqUZjd0 北斗の拳 2/ Hokuto no Ken 2 open

フルVer
http://www.youtube.com/watch?v=cOiQgUh8mWk 「TOUGH BOY」TOM☆CAT

う~んやっぱり良いですね~。曲は勿論の事、歌詞が素晴らしい!前に紹介した時にかなり久しぶりに聴いたのに歌詞を覚えていましたからね~。それにこの歌詞は今の時代を戦い抜くのに丁度合っているのではないでしょうか。

リメイクしたらどんな感じになるんでしょう?できればギターはより生々しくヘヴィーであってほしいです。リフが命の曲ですから(ちょっとマイケルシェンカーっぽいですけど)

ライブも行うようですし楽しみ!これはCD欲しいな・・・。

人気ブログランキングへ 

ブログランキング・にほんブログ村へ

↑よろしければブログランキングにご協力お願いします。



    このエントリーをはてなブックマークに追加

2009年11月29日

DEAN GUITARSを去ったディーン・B・ゼリンスキーが新たに設立したDBZ GUITARSは一度このブログでも紹介しましたがそのラインナップの中で気になっていたBird of Preyというモデルの動画がありました。

http://www.youtube.com/watch?v=UleEIVXqEpQ DBZ Guitars Bird of Prey USA | Farm TV Reviews | TheMusicFarm.com
http://www.youtube.com/watch?v=m9WQUsssIOk DBZ Darkside Bird of Prey | No Frills Farm TV Review | themusicfarm.com

やっぱりかっこいいなぁ~。あのヘッドの透明部分はくり抜き?それとも強度確保の為にアクリルか何か埋め込んでいるんでしょうか。鋭角なV+αシェイプに段差が付いているというギターとしては思い切った攻めのデザインでありながらしっかりしたサウンドなのはやはりディーン氏が関わっているだけの事はありますね~。これの7弦ヴァージョンや8弦なんか出ないものでしょうか。

工場の様子なんかも
http://www.youtube.com/watch?v=J4ni-nq9OD0
やはり3次元加工ができるCNCルーターを使っていますね。工場内が木屑が無くきれいなのも驚きました。できれば塗装や組み込みの様子も見たかったなぁ~。

いつの間にか日本向けの公式サイトもできているようでこれから店頭などでも見ることができるかもしれませんね。
http://www.dbzguitars.jp/index.htm

オープンプライスか・・・いくらするんでしょうね・・・。

~訂正~

失礼しました。サイトをよく見たらBird of Preyの価格はオープンプライスではなく136,500円、GXタイプが147,000円でした。

http://www.dbzguitars.jp/dark.htm

思ったより安いので驚きました。DEANのようにUSA製の高価なモデルがあったりするんでしょうか。
http://www.dbzguitars.jp/usa.htm
こちらがオープンプライスです。
Upgradesの項目にAAAAA Flame Maple Top等があるので相当な価格になりそう・・・。

★楽天市場でBird of Preyを探す★

人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ 

↑よろしければブログランキングにご協力お願いします。



    このエントリーをはてなブックマークに追加

2009年11月27日

一ヶ月ほど前にPERIPHERYサウンドについて推測を交えて書きましたが正しい機材の情報などをGUITAR EDGEというサイトのインタビュー記事で語っているとの事。

http://www.guitaredge.com/index.php?option=com_content&view=article&id=289:whos-hot-periphery-defining-cutting-edge&catid=45:interviews&Itemid=66

動画はこちら
http://www.youtube.com/watch?v=uF8hBHok2xI Backstage with Periphery HQ (Guitar Edge Magazine)

ギターは前回の物とは違っていますがアンプに関しては合っていたようですね。アンプの他にサウンドの要になるのがTCエレクトロニクスのG-Majar、G-Systemのエフェクト、TS-808やOD-808等のオーバードライブ、ミュート時に音をカットする為のノイズゲート、ノイズサプレッサーあたりでしょうか。

特にBulbさん=Mishaさんの機材の多い事!高級な機材ばかりなので一人あたり100万近く掛かっているのではないでしょうか。

動画では実際に演奏してそれぞれの役割を示してくれていますがクリーンサウンドまで3重奏とは恐れ入りました。うまい具合にパート分けができるものなんですね~。

これから徐々にこういったメディアで取り上げられる事でしょうから新たな情報を楽しみに待ちたいと思います。それより楽しみなのが音源!早くCDを!

人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ 

↑よろしければブログランキングにご協力お願いします。



    このエントリーをはてなブックマークに追加

2009年11月26日

来年1月(ヨーロッパでは15日、北アメリカでは26日)に発売予定のMnemic(ネミック)のニューアルバムからの新曲がストリーミングで聴けるとの事。
http://www.roadrunnerrecords.com/blabbermouth.net/news.aspx?mode=Article&newsitemID=130969 BLABBERMOUTH.NET

試聴できるサイト(自動的に音が出るので注意!)
http://www.metal-hammer.de/Mnemic_Song_Premiere.html

おお~!ん?メシュガー?でもかっこいい!
という感じでしょうか。
一部メシュガーライクなリズムと重低音ギターですが、サウンドの要であるサイバーな空間に透明感のあるメロディアスな歌はまさにMnemic!

それにしてもこのギターサウンドは強力だなぁ~。スタジオダイアリーhttp://studio.sonsofthesystem.com/ によるとおそらくギターはLTDの7弦と6弦、アンプは5150とメサブギーのようですがこの辺のアンプあたりだとこれくらいエグイエッジの効いたサウンドになるかもしれませんね。

レコーディングの動画も

http://www.vimeo.com/6891097

これは他の曲も期待できそうです。欲しいアルバムがまた増えてしまった・・・。お年玉が欲しいなぁ~。

MySpace http://www.myspace.com/mnemic

人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ 

↑よろしければブログランキングにご協力お願いします。



    このエントリーをはてなブックマークに追加

2009年11月25日

アキラのMETAL GARAGE の方に「8弦ギター用パーツを製作しているメーカー」の項目を追加しました。
http://www.maniacjudo.com/metalgarage/top.html

リンク確認用に各メーカーのサイトを巡ってみましたが新たにセイモア・ダンカンのサイトに8弦用Blackoutsの項目が追加されていました。

http://www.seymourduncan.com/products/electric/humbucker/cutting-edge/blackouts_8stri/

あと以前に自分が購入しようと思っていたSwinesheadGuitarPickupsのサイトはトップページ以外が表示されなかったりしたのでリンクのURLは載せていません。何があったんでしょう?7弦用シングルコイルもあったので一度購入してみたかったんですが・・・。サイト改修だと良いんですけどね。

しかしながらこうやってまとめてみるとまだまだパーツの数が少ないですね~。これから増えてくれる事を期待したいと思います。

人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ 

↑よろしければブログランキングにご協力お願いします。



    このエントリーをはてなブックマークに追加

2009年11月24日

4c768815.jpg

ちょっと見にくい画像で申し訳ありませんがヤングギターの最後のページのIbanezの広告です。2010年のニューモデルなんですがこの中のRGDシリーズなる6弦と7弦が気になったのでちょっと検索などしてみました。

が、

詳しい情報などは見つかりませんでした。海外のサイトなどで話題になりそうなんですけどね~。

写真で見る限りでは1Volでピックアップセレクターのみの潔い仕様でセレクターの位置が変った位置にあるのとフラットトップでありながらサイドやカッタウェイ部にコンターが入ることによって演奏性が向上している、といったところでしょうか。ちょっとジョン・ペトルーシモデルに似てますかね~。

なかなか良い感じのモデルなので価格や仕様などの情報を見つけたらまた紹介したいと思います。

この分だと2010年モデルも期待できそうです。個人的にはRGAシェイプの7弦や8弦を発売してほしいところ。カスタムモデルでは存在するので市販されても良いと思うんですけどね~。

人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ 

↑よろしければブログランキングにご協力お願いします。



    このエントリーをはてなブックマークに追加

2009年11月23日

予防接種の体調不良も完全に無くなりプールでの運動を再開しましたが、いや~この時期のプールは良いですね~。夏は混んでいたのが嘘のように空いています。時間帯によっては自分を含めて5人くらいしかいなかった事も・・・。

そんな状況だと運動もはかどり以前から練習していたターンもできるようになり一度に泳げる距離も徐々に増えつつあります。それに伴い体形も徐々に引き締まってきたので「これはかなり体重も減っただろう」と体重計に乗ってみたら

ふ、増えてるっ!

しかも3ヶ月前より3キロも!!

これはいったいどうしたんでしょう?ステロイドが増えたから?筋肉が付いたから?体重計の故障?噂のホメオスタシス効果?

いずれにせよ今まで体重にはそれほど神経質になっていませんでしたがこれはさすがにまずいのでなんとかしないといけません。今までの運動に加え新たなメニューを考える時期なのかも?

以前にやろうとしてちょっと怪しい動きなので躊躇していたこの水中クランチ(腹筋運動)をやりましょうかね・・・。

http://www.youtube.com/watch?v=u5Pg9NpIYsQ Basic Aqua Fitness & Pool Workouts : How to do Reverse Crunches in the Water

う~ん一人でやると怪しいというかシュールというか・・・プールサイドにつかまる方はまだマシですけど。まぁあまり人もいない事ですしやってみますか。

人気ブログランキングへ 

ブログランキング・にほんブログ村へ

↑よろしければブログランキングにご協力お願いします。



    このエントリーをはてなブックマークに追加

2009年11月21日

ついにこの時が来たか!

なんとギブソンからバケットヘッドのシグネチュアレスポールが発売されるようです。少し前にこのブログでもバケットヘッドの使用ギターがギブソンっぽいものになっていると取り上げましたがあれは試作品だったんでしょうか。

http://www2.gibson.com/Products/Electric-Guitars/Les-Paul/Gibson-USA/Buckethead-Signature-Les-Paul.aspx

真っ白なボディーにポジションマーク、インレイ無しの真っ黒な指板!まさしくバケットヘッド仕様!

おまけにバケットヘッド仕様でお馴染みのキルスイッチ(押している間だけ音が出なくなるスイッチ)がゲームセンターにあるゲーム機のボタンではありませんか!この辺は実にバケットヘッドらしいですね~。

さらになんと27インチ、24フレットというどこかで聞いた事のある仕様になっております。

最近のライブの動画で見てみると

http://www.youtube.com/watch?v=3S_rPUdIc7Q Buckethead - new untitled song

http://www.youtube.com/watch?v=vY2bW7JYduE Buckethead - Welcome to Bucketheadland - Governors Island, NYC 9/26/09

あ~やっぱりかっこいいなぁ~。テクニカルだけど感情表現が凄いんですよね~。ライブによって演奏が荒い時もありますが良い時は本当に良いですからね~。

ギター自体もなかなか良いではありませんか。

とりあえず自分はあの2つのボタンを連打してみたいです。でも4311ドルは高い!

エピフォンさんなんとかならないでしょうか。

★楽天市場でバケットヘッドレスポールを探す★

人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ 

↑よろしければブログランキングにご協力お願いします。



    このエントリーをはてなブックマークに追加

2009年11月20日

昨日の8弦フォレストに影響を受け自作8弦LPのデザインを微調整しておりましたがやっているうちに分けがわからなくなってしまいました。

まず前回の分ですが27インチ22フレットにしてブリッジの位置を違和感が無いように配置して8弦のネックの太さに合うように数%ボディーのサイズをUPしました。

e4b94635.jpg

やっぱり24フレットあると便利かも?という事で今度は28インチスケールで24フレット仕様を作成してみました。

fc0df1c1.jpg

左から6弦、28インチ24フレット、27インチ22フレット仕様になっていますが長っ!!
でもバランス的には結構良いかも?
拡大すると

595a8c49.jpg

ちょっとブリッジの位置が気になりますが、まぁ許容範囲でしょう。

28インチか・・・。弦の長さは足りるんでしょうか。27と28のどちらにするかもう少し悩んでみます。

人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ 

↑よろしければブログランキングにご協力お願いします。



    このエントリーをはてなブックマークに追加

2009年11月19日

イケベ楽天ショップから「エドワーズ2009楽器フェア特別SHOWモデル入荷!」というメールが届きアクセスしてみると8弦ギターがあるではないですか!

Edwards E-FR-8 (Black) [2009楽器フェア展示モデル](楽天市場)

おお~!こりゃ凄い!フォレストのイメージを壊さずに8弦化されていますね~。それにただ8弦化しただけではなく指板に豪華なインレイが施されているあたりはさすが楽器フェア出展モデルです。

仕様は27インチスケール、メイプルのスルーネックにボディーのウイング部がアルダー、指板はローズウッドというエドワーズの高価なシリーズと同様の仕様でピックアップはダンカンのBlackouts!これはたまりません。展示モデルなので限定1本だという事ですが1本といわずレギュラーラインナップ化してほしいところ。反響が大きければ可能性が無い事も無いでしょうから期待したいですね~。個人的にはストラトシェイプのスナッパーやSGタイプのヴァイパーの8弦化を期待したいです。


人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ 

↑よろしければブログランキングにご協力お願いします。



    このエントリーをはてなブックマークに追加
Twitter プロフィール
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Flag Counter
募金
最新コメント
ad
アーカイブ
QRコード
QRコード