2009年05月

2009年05月31日

このブログでは何度か登場しているSCALE THE SUMMITのギタリストのChrisさんが使用している8弦ギターがMichael Sherman Guitarsの8弦ギターなんですが久しぶりにサイトにアクセスしてみたら興味深い8弦ギターが掲載されていました。

http://www.sherman-customs.com/

トップページからいきなり物凄いギターのオンパレードですが注目したのはやはりシースルーブラックのRGシェイプのDenim Eight Stringと扇状フレットのFanned Eight String!!

特に扇状フレットも8弦は凄いですね~。ブリッジはケーラーのブリッジのようですけどアーミングも可能なんでしょうか。

基本的にオーダーメイドのワンオフ仕様なので価格はそれぞれ違うとは思うんですがいくらぐらいするんでしょうね~。それにしてもこの扇状の8弦はかっこいいなぁ~。



    このエントリーをはてなブックマークに追加

2009年05月30日

現在ROADRUNNER RECORD.comにてKillswitch Engageの新曲の24時間限定無料ダウンロードを実施しています。メールが届いたのが今朝の4時だったのでメールが来てから24時間ならおそらく明日の4時までのはず・・・。まだダウンロードされていない方はお早めに。

http://www.roadrunnerrecords.com/
↑ROADRUNNER RECORD.comにアクセスするとK.S.Eのページにアクセスできるのでクリックしてダウンロードページに移動してメールアドレスと年齢認証などのチェックボックスにチェックを入れると新曲「Reckoning」をダウンロードする事ができます。

24時間ダウンロードに間に合わなかった方や手続きが面倒くさいという方はYouTubeで「Killswitch Engage  Reckoning」で検索すると(削除されてなければ)出てくると思います。

http://www.youtube.com/watch?v=YGR8_Ygs5k4 Killswitch Engage - Reckoning (New song)

一番最初に聴いた時はリズムが「?」状態だったんですが3連の曲なんですね~。これはカッコイイ!!しかもブラストまで入れてくるとは・・・恐れ入りました。これならニューアルバムが期待できそうです。でももう少しだけ他の新しい曲が聴いてみたい!次はPVですかね~。

キルスウィッチ・エンゲイジ(スペシャル・エディション) キルスウィッチ・エンゲイジ(スペシャル・エディション)
価格:¥ 3,200(税込)
発売日:2009-06-24


    このエントリーをはてなブックマークに追加

2009年05月29日

ここ最近ZOOMの小型マルチエファクターG2.1uに興味を持っています。
http://www.zoom.co.jp/japanese/products/g21u/

というのも普段ギターを弾く時にはフェンダーの10w程度の小型アンプを使うかPCを起動してLine6のTonePortを使用するかのどちらかなんですがエフェクトを使用したい時にはPCを起動しなくてはいけない不便さがありどこでも使える小型のマルチエフェクターを探していました。

同じような小型のエクスプレッションペダル付きのマルチエフェクターではベリンガーのXV-AMPやデジテックのRPシリーズ、トーンワークス(コルグ)の製品などがありZOOMでもさらに低価格(6000円~7000円!!)のG1Xもあります。

http://www.zoom.co.jp/japanese/products/g1/index.php

何故G2.1uに興味を持ったかというと1つはレコーディングソフトのCUBASE LE4がバンドルされている事。いままで色々なフリーソフトのレコーディングソフトを試してみましたが動作が不安定だったりギターを録音するには不向きだったりして使える物がありませんでした。このCUBASE LE4なら自分もPCのスペックでも使用できる条件にあるのでフリーソフトよりも使えるのでは思っています。

もう1つはこの動画を見た事。
http://www.youtube.com/watch?v=pTPEpRsD5T0 Dimebag Darrell 's tone / Zoom G2.1u patch

G2.1uを使ってパンテラのダイムバッグ・ダレルのギターサウンドを再現している動画なんですが完璧とはいかないまでもかなり似ているのではないでしょうか。

他にもスティーヴ・ヴァイ
http://www.youtube.com/watch?v=OFKuTJ2NVqM Steve Vai 's tone / Zoom G2.1u patch
ヌーノ・ベッテンコート
http://www.youtube.com/watch?v=NqAVriZ2DNc Nuno Bettencourt 's tone / Zoom G2.1u patch
ジョン・ペトルーシ
http://www.youtube.com/watch?v=9krAt29YaY8 John Petrucci 's tone / Zoom G2.1U patch
メタリカ
http://www.youtube.com/watch?v=jmWryY8nf7I Metallica 's tone / Zoom G2.1U / Digitech GNX4 patches

どのサウンドもなかなか似ていますね~。もちろんギターや録音環境によって変わると思いますがこれくらいのサウンドが出せるのであれば値段のわりに使えるのでは?と思ってしまいました。

この製品自体が2005年に作られたモデルなのでもう少ししたら新しいモデルも出そうな気がしないでもありませんがその所為かお値段も安いところでは12000~13000円くらいで購入できるので定額給付金を使って買ってみても良さそうです。

問題は8弦ギターの音域に対応できるかですね~。

~追記~

キコ先生のデモ動画がありました。

http://www.youtube.com/watch?v=w-_J9JgSIuM KIKO e o ZOOM G2.1u

http://www.youtube.com/watch?v=K7n4fZ6rsn8 KIKO LOUREIRO - ZOOM G1

安いエフェクターだとは思えないサウンド・・・。キコ先生のレベルだと機材は関係無いんでしょうね・・・。



    このエントリーをはてなブックマークに追加

2009年05月28日

http://www.manne.com/eng/8strings.htm
イタリアのメーカーManne Guitarsの8弦ギターです。以前紹介したかと思ったんですが過去の記事を探しても無かったのであらためて紹介。

様々なヴァリエーションがある中、注目すべきはウィルキンソンタイプのトレモロブリッジを装備した物とフレットレスの8弦!特にフレットレスの8弦はカスタムメイドのサステニアック(サスティナーのような物)が搭載されているのが凄い!このサスティニアックやアームユニットを作る技術力は凄いですね~。他の6弦、7弦ギターもなかなかの物。

このManne Guitars、YouTubeで8弦ギターの動画が出始めた頃から動画があったんですがプレイスタイルがジャズ系だったのであまり注目していませんでした。
http://www.youtube.com/watch?v=MK0nWPnKWTo 8 String Manne Custom Guitar Solid Body
http://www.youtube.com/watch?v=RjtrSjXErK4 8 String Manne Custom Guitar SemiAcustica

もう少し色々なスタイルで弾いてくれるとギターの良さが伝わると思うんですが・・・。

ちなみにお値段は書いておらずカスタムオーダーなので詳細はメールをくださいとの事。まぁこれだけのギターですからお値段も高いでしょうね~。

自分もオリジナルのブリッジやパーツを作ってみたいなぁ。



    このエントリーをはてなブックマークに追加

2009年05月27日

いよいよ来月に公開される映画「The Harimaya Bridge はりまや橋」ですが、先日ローカルニュースで監督や出演者のインタビューとともに予告映像が放送されていました。予告は公式HPでも見る事ができるようになっています。

http://www.harimaya-bridge.jp/trailer/index.html

自分が普段目にしている光景が映画に出てくるというのは何とも不思議な感じです。映像は画質が良すぎる所為か映画というよりテレビドラマのような雰囲気が・・・。高知の名所が巡っているのでよくある名所巡り推理ドラマのような感じでしょうか。でも話の内容は良さそうですし高知の田舎独特のゆったりした雰囲気は映画に良い影響を与えているのではないでしょうか。

この映画をきっかけに高知に興味を持ってくれる人が増えると良いですね。

どうか映画のはりまや橋は「がっかり」になりませんように。



    このエントリーをはてなブックマークに追加

2009年05月26日

YouTubeでMetalBladeRecordsチャンネルの動画を見ていたらこのPVが目に留まりました。
http://www.youtube.com/watch?v=ujkUd7S4zUw One-Way Mirror "Empty Spaces"

こ、これは・・・。ヘヴィー且つメロディアスな要素が正に自分好み。「One-Way Mirror」というバンド名を自分は知らなかったので検索してみるとMNEMICのヴォーカル、LYZANXIAというフランスのバンドのギター兄弟、同じくフランスのSCARVEというバンドのベース、そしてドラマーはSOILWORKという実力、キャリアのあるバンドの仲の良いメンバー同士が集結してできたプロジェクトなんだとか。
http://www.howling-bull.co.jp/bands/bands_000204.html HOWLING BULLより

言われてみればどことなくMNEMICやSOILWORKの雰囲気が感じられます。
参考動画
http://www.youtube.com/watch?v=5s6Jp1ld2n4 Mnemic - Meaningless
http://www.youtube.com/watch?v=x60DdKy1GuY Soilwork - Exile
http://www.youtube.com/watch?v=mUOyw9ytmac Lyzanxia - Unsu
http://www.youtube.com/watch?v=14jzHsFkM7Q Scarve - Mirthless Perspectives (French metal)

フランスの2バンドは初めて聴きましたがかっこいいではありませんか!これだけの面子が揃ったバンドを知らなかったとは自分もまだまだチェックが足りませんなぁ~。

MySpace http://www.myspace.com/onewaymirrorband


ワン・ウェイ・ミラー ワン・ウェイ・ミラー
価格:¥ 2,300(税込)
発売日:2008-08-20


    このエントリーをはてなブックマークに追加

2009年05月25日

http://loudness.jp/

一瞬目を疑ってしましましたがライブハウスのHPにも掲載されているのでどうやら本当のようです。

ラウドネス初期の4作の中から演奏するというCLASSIC LOUDNESS  LIVEの追加公演の日程にまさか高知が入るとは・・・。しかも来月!これは行きたい!でも体調の事を考えるとちょっと厳しいかなぁ・・・。

ちなみにドラマ-は元SABER TIGERの鈴木“アンパン”政行さんが正式に加入したようでツーバスの使い手だとか。過去の曲をどのようなアプローチで演奏するのか是非とも見てみたいです。

これはちょっと頑張って参加してみようか・・・と思いましたが、よく考えてみると、もし強行参加して途中で体調が悪化してライブの進行を止めてしまうような事態になったら・・・と考えるとやはり行かない方が賢明ですね。病気が完治するかある程度無理しても体調が悪くならなくなったら思う存分ライブを見に行けば良いんですから。

今回の高知公演が良いライブになってまた来てくれると良いなぁ~。



    このエントリーをはてなブックマークに追加

2009年05月24日

入退院からぼちぼち1ヶ月になりますが体の具合もぼちぼち元に戻ってきました。プールでの運動も再開して体力も戻りつつあります。ただ少しだけおしりに違和感が・・・。治療の為に切開した事が影響しているのか何だか自分のおしりではないような感じ。まぁ盲腸の手術の跡とかもしばらくは違和感を感じたので今回もそんな感じで心配はないでしょうけど・・・。

体の具合も元に戻ってきたところでぼちぼちギター作りたいと思っているんですが材料を集めるには金銭的な問題もあるのでなかなか急には始められませんが少しずつ材料を集めていきたいと思います。最初にボディー材を買えば加工しながら部品を集められるかな?



    このエントリーをはてなブックマークに追加

2009年05月23日

今月のヤングギターのギター紹介ページで気になったギターがあったんですが「O.Z.Y」という聞き慣れないメーカー名。

5093f5cc.jpg

このギターなんですがランディーVをさらに尖らせたシェイプがなかなかかっこよくてどんなメーカーなのか検索してみたらTHE ALFEEの高見沢氏とESPによって作られた新しいブランドなんだとか。高見沢氏といえば剣ギターだとか天使のギターのイメージですがこういったギターにも関わっているとは・・・。ちなみにお値段レギュラーヴァージョンが294000円、リミテッドエディションが714000円!!た、た、高過ぎっ!!まぁESPのギターと考えればこの値段でしょうね~。価格を含め手が出難いので実に惜しいギターです。シェクターのダイヤモンドシリーズの価格くらいならまだ手が出そうですけど・・・。

36e9e12b.jpg

他にはこんなギターも。縁取りがシルバーだったらメタルっぽくて良いかも?
こちらのお値段は315000円です。

詳しくはESPのHPの特設ページで見る事ができます。
http://www.espguitars.co.jp/gallery/alfee/

70万円のギターはどんな音が出るんでしょうね。文字通り高い音がよく出るかも?



    このエントリーをはてなブックマークに追加

2009年05月22日

http://www.roadrunnerrecords.co.jp/page/News?news_id=77665 ロードランナーより
MEGADETHのニュー・アルバム、レコーディング完了!!!

おお~!!ついにこのメンバーでの音源を録り終えましたか。凄腕ギタリストのクリス・ブロデリックが加入した事によって楽曲にどのような影響をもたらすのか興味津々。6弦レギュラーチューニングの楽曲が主体であるメガデスでも7弦ギターをメインに使用するクリスさんが果たしてアルバムで7弦を駆使した曲があるのか、お得意の8フィンガータッピングは炸裂するのか非常に気になります。

ライブではこんな感じ。(冒頭に8フィンガーも披露)
http://www.youtube.com/watch?v=xHwQdl4GJf0 Megadeth - Tornado of Souls (live 2008)
名曲且つ難曲でもあるTornado of Soulsのソロでさえ余裕の表情で弾いています。プレイ自体も実に鮮やか!リズム隊のかっちりどっしりと安定した演奏も重要な要素になっています。それにしてもデイブ隊長は見た目が全く変わりませんね~。ギタープレイも堅実です。このメンバーでのアルバムなら期待せずにはいられません。

で、発売は?・・・今秋?・・・まだまだ先でしたか・・・。
6月にはスレイヤーとマシーン・ヘッドとのツアーが行われるようなのでそこで新曲が披露される事を期待しましょうかね。



    このエントリーをはてなブックマークに追加
Twitter プロフィール
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Flag Counter
募金
最新コメント
ad
アーカイブ
QRコード
QRコード