2009年01月

2009年01月31日

2be6d7ae.jpg
自分の部屋の片付けをしていたらE-Bowが出てきました。購入したのはたしか10年程前なんですがほとんど傷も無くまだ使える状態でした。最後に使ったのは何年前だったか覚えていません。

E-Bowとは読んで字の如く?Energy Bow、エネルギーの弓?まぁ細かい事は置いておいてこのE-Bowはギターでバイオリンを弓で弾いているようなサウンドを出す事ができ、電池が切れるまで永遠に音を伸ばし続ける事ができるという代物。

その魅力はこちらの動画を見るとよく分かると思います。
http://jp.youtube.com/watch?v=NIWMrK67_bk Phil Keaggy "Amazing Grace" E-Bow Demonstration

使い方によってはケーナのようなサウンドやサックス、フルートのような管楽器系の音も出せるようです。自分が購入した時は実演カセットテープに様々なサウンドが収録されていました。現在はCDが付いてくるようです。

自分は何度かライブで使用しましたが持ち替えが不便な為に次第に使わなくなりました。それでも宅録などで使っていました。高知に戻ってきて以来行方不明でしたが見つかった事ですしまた使ってみるのも良いかもしれません。

公式HP http://www.ebow.com/ebow/flash/index.htm

公式HPではE-Bowサウンドが聴けるほか音声によるレッスンもあります。自分もこのサイトでもう一度勉強し直さなくては。

 E-BOW PLUS E-BOW イーボウ 【特価品】

 E-BOW PLUS E-BOW イーボウ 【特価品】
価格:12,800円(税込、送料別)

★楽天市場でE-bowを探す★



    このエントリーをはてなブックマークに追加

2009年01月30日

タイトルだけ見るとビックリしますが本当に真っ二つなんです。レスポールの構造について検索していたらイケベ楽器のサイトにレスポールが真っ二つになった写真がありました。

http://www.ikebe-gakki.com/web-ikebe/ike_hist58_59/koh-zoh_kenkyu.html
 イケベ楽器より

3ピックアップのレスポールカスタムが真っ二つ!Gibsonから提供されたとの事ですが高価なヒストリックコレクションのレスポールをこのようにしてしまうとは・・・。でも構造が良く分かるので自分としてはありがたい限りです。

一番上の全体の写真ではレスポールがトップとバック二つの木材が貼り合わされているのがよく分かります。さらに丘のように盛り上がっているアーチ加工もよく分かりますね~。

ネック部の写真ではシリアルナンバーを管理する為のマイクロチップが埋め込まれている事にも驚きましたが、ネックのジョイント部分に角度が付いているのが分かるでしょうか。この部分が気になっていたので見る事ができて良かったです。

それにしても見れば見るほど手の込んだギターですね~。販売ページhttp://www.ikebe-gakki.com/web-ikebe/ike_hist58_59/index.htmlで値段を見てさらにビックリ!高い物で70万円!それだけ品質が良いという事でしょうか。これだけ高いと気軽に弾くのは難しいかも・・・。

イケベ楽器のサイトには他にもNAMMショーのレポートのページもあります。
http://www.ikebe-gakki.com/web-ikebe/09namm-show/index.html
他のページも買い物をしない方でも楽しめるようになっているので時間がある方はアクセスしてみてはいかがでしょうか。



    このエントリーをはてなブックマークに追加

2009年01月29日

025c0da2.jpg
計画中の8弦LPギターですが難関になりそうなのがバインディング(ボディーの周りの白い枠の装飾)とアーチ(丘のように盛り上がった)加工。バインデングは専用のルータービットやビットに取り付けるベアリングがあればなんとかできそうですが、アーチの付け方がよくわかりません。

色々と検索しているとこんな動画がありました。
http://jp.youtube.com/watch?v=G7uzkXXPIvo How to Build a Les Paul - Second Guitar Built
残念ながら著作権の問題で音はありませんがレスポールの作り方を写真のスライドショー形式で見る事ができます。レスポールの作り方としても勉強になりますしボディーに等高線を描いて段差を作り、その段差を削ってアーチ状にするというのは良い方法ですね~。

あとは以前に紹介したこの動画。
http://jp.youtube.com/watch?v=gltkWYFgnOY Ormsby Guitars - Multiscale Custom Video Diary - PART FIVE
グラインダーとポリッシャーを使って一気に削るという何とも豪快な方法ですが体力が無い自分にとっては良い方法かもしれません。失敗が怖いので少しずつ削るのが良いでしょうね。

番外編としてはこんな動画が。
http://jp.youtube.com/watch?v=CEwl9qYqadE carving out a les paul on copy carver
片方にモデルとなる完成されたボディーを置き機械で沿わせるとモデルと同じ形にルーターで削れるという便利な機械。原理さえわかれば作れそうな気もしますが場所を取るので無理ですね。しかしこんな便利な物があるんですね~。

色々見てみましたが結局はぶっつけ本番でやるしかないのかも?



    このエントリーをはてなブックマークに追加

2009年01月28日

http://www.sevenstring.org/forum/extended-range-guitars/77015-rob-guz-playing-his-11-string.html sevenstring.orgより

http://jp.youtube.com/watch?v=tX7iq5tlJzE Rob Guz - M.A.N. Guitarist

http://www.roadrunnerrecords.com/blabbermouth.Net/news.aspx?mode=Article&newsitemID=100669
f5f90c5c.jpg
パッと見た感じでは何弦だか・・・何フレットかも不明ですし低音側に延長された指板&フレット・・・。ESPのCharモデルhttp://www.espguitars.co.jp/artist/char/index.htmlで延長フレットは見た事がありますがここまでとは・・・。動画を見る限りちゃんと弾いているのが凄い!他にも奇妙なカスタムギターや民族楽器のような物も操っていますし、このギタリストは何者?

この11弦ギターが映っているPVもあります。
http://jp.youtube.com/watch?v=9SldDtVpTcA M.A.N " My Own Sickness"
曲もカッコイイではないですか!

「M.A.N」というバンドのギタリストだそうですが自分は知りませんでした。PVやLIVEの動画もいくつかYouTubeで見ましたがこういったギタリストにしては意外に聴きやすくて今まで知らなかった事が不思議なくらい。

Peacenemy
検索してみましたがCDはどうやら邦盤は無いようでamazonやHMVで購入する事ができるようでナップスターでも配信されていたので一番新しい「Peacenemy」というアルバムを聴いてみましたがこれは良いですよ~。適度に変拍子などマニアックなところがありますが基本的にはキャッチーで聴きやすくなっています。かなりヘヴィーなのに聴きやすいのはベースがしっかりしているからでしょうか。ギターやサンプリングっぽい音(おそらくギターで出しているのでしょう)が好き勝手に鳴っていてもベースのおかげで纏まって聴こえます。

この11弦ギターについて検索してみましたが詳細は分からず・・・。せめてチューニングや作った工房など知りたいものです。ブリッジはフロイドローズタイプを延長したもののようにも見えますが・・・う~ん気になる!

M.A.Nの公式HP http://www.manmusic.nu/
MySpace http://www.myspace.com/manmusic

MySpaceでは楽曲の試聴や動画を見る事ができるので興味のある方はアクセスしてみてください。



    このエントリーをはてなブックマークに追加

2009年01月27日

http://www.hmv.co.jp/news/article/812010144 HMVより
『光速』と『超ハイトーン』再び!

思わず「おお~」と唸ってしまいました。シンガーのロブ・ロックが離れて以来自分もほとんど聴いていなかったんですがロブ。ロック復帰でまた興味がでてきました。

インペリテリのシンガーといえばグラハム・ボネットを挙げる方もいると思いますが個人的にはロブ・ロックが好きです。

グラハム・ボネット
http://jp.youtube.com/watch?v=r1KTAovWEPE IMPELLITTERI / Stand In Line

ロブ・ロック
http://jp.youtube.com/watch?v=Npg_gOvhfE0 Impellitteri Rat Race

ロブ・ロックの時は楽曲やリフもメロディアスで好きな曲が多いんですよね~。

MySpaceでは新作からの曲が1曲聴けます。
http://www.myspace.com/impellitteriofficialsite
冒頭からいきなりハイトーン+速弾き!なかなか気合が入ってますね~。若干曲の構成やメロディーが昔の曲に似ている感じがしないでもないですがこれはこれで良いではありませんか。相変わらずソロは凄まじいフルピッキング!これは他の曲も聴いてみたいです。

ウィキッド・メイデン

amazonでは2月25日の発売予定との事。今年の上半期も良さげなCDばかりなのでどれを買えば良いものか・・・。



    このエントリーをはてなブックマークに追加

2009年01月26日

高難度の楽器教則本シリーズ「地獄のメカニカルトレーニングフレーズ」の著者達(ギター小林信一さん、ベースMASAKIさん、ドラムGOさん、ヴォーカルNOVさん)で結成されたその名も「地獄カルテット」!!この地獄カルテットが2月25日に1stアルバムを発売するとの事。地獄のメカニカルシリーズでは超絶テクニックを披露していただけにこれは楽しみ!

MySpaceで音源の一部を聴く事ができると知ってアクセスしてみました。
http://www.myspace.com/zigoku4

あれ?イメージしていたよりもジャパメタな感じが・・・。いや、これはこれで良いではないですか。特にギターとベースのユニゾンは大好物なのでたまりません。途中までしか聴けませんがテクニック面でもかなり好難度なのではないでしょうか。楽曲もかっこいい事ですしこれはたぶん買います。

今回のアルバムで興味深いのが通常盤の他にスコア、教則本とのセットの「デラックスエディション」がある事。なんとも地獄カルテットらしいコンテンツですね~。以前ブログでこういうCDの販売方法があれば・・・と書きましたが本当に実現するとは・・・。テクニカル系だけでは無く通常のバンドでも楽器でコピーしたいというファンがいるでしょうからこういった販売方法も良いと思うんですよね。あとは各パート毎の解説DVDがあれば言う事無し!さすがに手間とコストが掛かり過ぎますかね・・・。

ちなみにアルバムのタイトルは「この世の地獄物語」・・・。
CDの仕様について詳しい情報は公式HPに載っているので興味がある人はアクセスしてみてはいかがでしょうか。

公式HP http://zigoku4.com/



    このエントリーをはてなブックマークに追加

2009年01月25日

http://203.139.202.230/?&nwSrl=238384&nwIW=1&nwVt=knd 高知新聞より
電車ICカード運用開始

この前高知の公共交通機関用のICカード「ですか」発売の事をブログに書きましたがまだ運用されてなかったんですね~。そういえば昨日バスに乗った時にはカード読み取り機は設置してあったものの「準備中」の札が貼られていましたっけ。

この「ですか」個人的にはかなり興味があるんですがまだ発行していません。というのも発行場所が一箇所のみ、チャージはその発行場所にある自動チャージ機か運転手に頼むしか方法が無い、バス、電車のみでしか使用できず系列のタクシーやお店、JRにはまだ未対応と課題がたくさんあるから現在は様子見といった感じです。まぁ普段からバスや電車を利用しているので本当は持っていて損は無いと思うんですけど・・・。

高知にお住まいの方、1枚いかが「ですか」?
時刻表や目的地の料金が分からないという人にはこんなサイトもありますよ。

スマートモビリティ高知 http://www.smartosa.org/web/index.asp
出発地と目的地を地図上で選択したり検索ワードとして入力、時刻、日時を指定すると料金や出発時刻が表示されます。

ICカードシステム自体は立派な物が出来たわけですからあとは運用次第!是非とも頑張って利便性を高めてもらいたいと思います。



    このエントリーをはてなブックマークに追加

2009年01月24日

YouTubeでNAMM Showの動画を探していて見つけました。
http://jp.youtube.com/watch?v=u6nBtyG9BhQ Winter Namm 2009 - XoX Audio Tools

XoX Audio Toolsというメーカーの「the Handle」というギターで
カーボンファイバー製の超薄型ボディーでほとんどフレームのみの空洞だらけ!これでちゃんとした音になるんでしょうか。動画には少しだけ演奏シーンがありますが低音が不足している感じが・・・。まぁ録音環境にも左右されるのでこればっかりは実際に弾いてみないとわかりません。と検索してみたら別の演奏シーンがありました。

http://jp.youtube.com/watch?v=xR9jfNEfD_k Dario Lorina at XOX Audio Tools' stand at Musikmesse 2008

こちらの動画では問題無いサウンドですね~。意外と大丈夫なのかも。

XoX Audio ToolsのHP http://www.xoxaudiotools.com/ では詳しいスペックも載っていますが指板もカーボンでできているようです。おまけにトラスロッド無し!重さは2キロ!軽くて丈夫だからギターを持って移動する機会が多い人や腰に負担を掛けたくない人には良いのではないでしょうか。お値段は2449ユーロ、28万円くらい?ただどうやって入手すれば良いかよくわかりません。

ギターもさる事ながらあのカーボン独自の模様に惹かれてしまうのは自分だけでしょうか。

★楽天市場でXOX Audio Tools The HANDLEを探す★



    このエントリーをはてなブックマークに追加

2009年01月23日

風邪で寝込んでいた間に新譜情報を見落としていたようでamazonをチェックするとNAPALM DEATHの邦盤は既に発売、Cannibal Corpseは輸入盤が2月3日、DVD付きの邦盤が3月11日に発売予定だそうです。

新譜の曲はそれぞれのMySpaceで聴く事ができます。
http://jp.myspace.com/napalmdeath
http://jp.myspace.com/cannibalcorpse
どちらも変わらぬ疾走っぷりで安心しました。

それにしてもNAPALM DEATHの邦盤は既に発売しているというのにamazonではタイトル未定、ジャケット画像も無しというのはどういう事なんでしょうね。

あとYouTubeで「Cannibal Corpse」と検索するとトップにこの動画が。
http://jp.youtube.com/watch?v=I2PzagXsD0Y cannibal corpse

思わず笑ってしまいましたがやっぱりこっちで。
http://jp.youtube.com/watch?v=zKYeoKgoGko Cannibal Corpse



    このエントリーをはてなブックマークに追加

2009年01月22日

今年に入って初めて、約3週間ぶりにプールに行って運動をしてきました。

少し前に風邪は治っていましたが万が一治っておらず人にうつしてはいけないと思い治ってからも少しの間プールに行くのを我慢していました。

さすがに3週間運動していないと体が動きませんね~。想像していたよりも随分体が動かないので運動のメニューを減らす事に・・・。それでもきついので適当に動く事にしました。ウォーキング30分、水泳1時間がどれだけハードな運動だったのか思い知らされました。たぶん明日は全身筋肉痛でしょう・・・。

あと2,3回はこのようなリハビリ運動になるでしょう・・・元々リハビリの為にプールで運動しているのにその為のリハビリをしないといけないとは先が思いやられます。



    このエントリーをはてなブックマークに追加
Twitter プロフィール
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Flag Counter
募金
最新コメント
ad
アーカイブ
QRコード
QRコード