2008年06月

2008年06月30日

a407affe.jpg
指板材の切れ端を使ってフレットを打ってみました。

フレットの溝は刃厚0.4mm、切り幅0.56mmのノコギリにフレットの深さ分だけ切れるようにプラスチックのストッパーを両面テープで貼り付けた物を直角ガイド(写真左)にセットして切りました。

フレット打ちはフレットセッターという物(写真右下)をフレットに当てて金槌で打ち付けました。

う~ん切り幅0.56mmだと少しゆるいかも?あまりにも簡単に打てるのでちょっとゆるいのかもしれません。今回の切れ端は指板のようにRを付けていない所為かもしれませんがちょっと心配・・・。

ノコギリをもっと薄い物に変えるとかちゃんとRを付けた状態で打ってみるとか溝にボンドを注入するとか色々試してベストの方法を見つけたいと思います。



    このエントリーをはてなブックマークに追加

2008年06月29日

サウンドハウスのHP http://www.soundhouse.co.jp/に楽器見本市「NAMM SUMMER 2008」のレポートが掲載されていました。

http://www.soundhouse.co.jp/show/namm_summer2008/namm_summer2008.htm

毎度の事ながらこの手のレポートには新製品や未発売のショウモデルが登場するのでわくわくしてしまいます。

自分が気になったのはフェンダーのイングヴェイ・トリビュート・モデル。
http://www.soundhouse.co.jp/show/namm_summer2008/electric_guitar/target4.html
「PLAY LOUD」のシールが貼られた本人使用ギターを再現した物で汚れ、傷まで再現しているの姿は見事というか無残・・・。でもファンにはたまらないでしょうね。

他にはエピフォンのレスポールのネックエンドに取り付けられたSHADOW NANOMAGピックアップ。
http://www.soundhouse.co.jp/show/namm_summer2008/electric_guitar/target21.html
これを取り付ける事によってエレキサウンドとアコギサウンドが同時に出せるとの事。今まではブリッジにピエゾピックアップが内蔵された物がありましたが、こういう形の物は初めてではないでしょうか。サウンドも気になります。

あとスレイヤーのケリー・キングモデルもかっこいいですね~。
http://www.soundhouse.co.jp/show/namm_summer2008/electric_guitar/target34.html
http://www.soundhouse.co.jp/show/namm_summer2008/electric_guitar/target35.html
ヘッドがかなり特徴的で見た目も極悪、EMGピックアップでサウンドも極悪、言う事ありません。やはりこういう尖ったギターが一本欲しいところ。でもこういうギターは弾く人を選ぶんですよね。自分に合うかは微妙・・・。

他にもたくさんの楽器が紹介されていますがサウンドハウスでレポートが出たという事は他にもあるかも?YouTubeなどでもデモ演奏とか無いか探してみないと・・・。



    このエントリーをはてなブックマークに追加

2008年06月28日

806790c4.jpg
指板作りですが、まずは指板材が平面を出す為に平らな作業用テーブル(といっても普通のテーブル)にサンドペーパーを貼り付けてその上をゆっくり材を動かして削っていきます。削っては確認、削っては確認して平らにしました。

エボニーの材は黒色なので粉塵も黒で凄い事になります。防塵マスク必須です。というか削る時は防塵マスク必須ですけど。

5f1af975.jpg
そして材に図面を貼り付けますが、きっちりスケールが合っているか定規で確認して貼り付けました。27インチスケール、24フレットという事でけっこう長いです。このフレットラインに合わせて溝を付ければちゃんとフレットを付けられる!・・・はず。

とりあえずこの図面に合わせてラフに外形をカットしました。あとは削って適正なサイズにしたいと思います。

次はフレットの溝か・・・。これは慎重にやらないと。



    このエントリーをはてなブックマークに追加

2008年06月27日

1999年7の月はとっくに過ぎたのに何を今更と思うかもしれませんが今回はジューダス・プリーストのニューアルバムの話。そういえばノストラダムスの予言は2030年くらいまで続くんでしたっけ?(昔マガジンの漫画で見たような・・・)

ノストラダムス

ジューダス・プリーストのニューアルバム「ノストラダムス」が発売されましたが、自分は残念ながらまだ聴いていません。今回のアルバムはバンド初のコンセプトアルバム、且つメタルオペラという事でかなり期待できそうな内容で興味津々なので少しだけでも体験できないかと思っていたらMySpace http://www.myspace.com/judaspriest でタイトルトラック「ノストラダムス」が1曲まるごと、ソニーのサイト http://www.sonymusic.co.jp/Music/International/Arch/ES/JudasPriest/ で一部の曲が試聴できました。

タイトルトラックはまさにジューダス節と言えるキラーチューンですが、他の曲はメタルオペラにふさわしくオーケストラサウンドにゆったりとした曲調でロブ・ハルフォードが唄い上げるというものでかなり意外ですがこれはこれで良いもんですね~。

9月28日、29日と来日公演が決まっているようですが、このアルバムをどこまで再現するんでしょう?

個人的にはジューダスといえばペインキラーなのでこの曲だけは外して欲しくないんですけど。
http://jp.youtube.com/watch?v=SdSCZdGD6yk Judas Priest - PainKiller - Chile 2005
う~んいつ見ても凄い!このブログのアンケートでのMETALなファッションのイメージにほぼ当てはまってるんですよね~。まさにメタルゴッド!!



    このエントリーをはてなブックマークに追加

2008年06月26日

プールで運動を始めて9ヶ月ほど経ちましたがピーク時より10キロ体重を減らす事ができました。前回の診察時にステロイドの量を減らしてから急激に体重が減るようになり、食欲自体もかなり落ち着いてきました。少ししかステロイドは減っていないのにこの変化!ステロイド恐るべし!

しかしながら標準体重まではあと12~3キロほど痩せないといけません。今までどれだけ太ってたんだか・・・。それにお腹周りはなかなか痩せてくれなくて大変です。こうやって体重の増減を経験してみると体重が増える時はお腹などの体の中心部から太って、痩せる時は手足など体の外側から痩せていくんだなと実感しました。

あとステロイドの副作用であるムーンフェイスはあまり改善されず・・・。この辺もどうにか良くなってほしいものです。

泳ぎも上達してきた事ですし1キロくらい連続で泳げるようにチャレンジしてみましょうか。



    このエントリーをはてなブックマークに追加

2008年06月25日

今年で17回目を迎える高知の夏の風物詩「まんが甲子園」ですが、既に作品の募集は終わり、これから8月2日、3日の本戦出場の為の審査が行われるんですが、今回から新しい試みとしてWEB投票による「小学館Dream Tribe賞」なる賞が用意されているとの事。

投票は専用サイト http://www.dreamtribe.jp/manga-koshien/ にてメールアドレスを登録した人のみ投票する事ができるんですが、(投票は7/27(日)19:00まで)作品の閲覧だけなら手続きする事無く見る事ができます。

試しに四国ブロックの作品を見てみましたがなかなか面白い作品がありますね~。個人的には1コマで楽しめる作品が好みです。四国ブロックだと「岡豊高校」や我が母校「高知南高校」などでしょうか。こうやって一般の人も作品を閲覧できて審査に参加できるのは面白い試みだと思います。

あと「海洋堂ベストフィギュアキャラ賞」という受賞した作品のキャラがフィギュアになるという賞もあるとか。他にも色々とイベントも行われるそうなので詳しくは「まんが甲子園」のHP にアクセスしてみてください。

まんが甲子園HP http://manga-koshien.net/



    このエントリーをはてなブックマークに追加

2008年06月24日

http://www.cdjournal.com/main/news/news.php?nno=19581 CDJournal.comより
メタリカ、完成前に新作『デス・マグネティック』を体験できる!?

デ、デ、デ、デ、デス・マグネティック!!なんて素晴らしいタイトル!!ニューアルバムのネタは小出しに色々と出ていましたがようやく正式に発表になったようですね。

「デス・マグネティック」は9月10日の発売のようですが、一足先に新作の一部やライブ音源、動画が楽しめるスペシャルサイト「MISSION METALLICA」のプラチナム会員になる為のIDコードを得る為だけのCD(音源などは収録されていない)「ミッション・メタリカ・プラチナム」が7月30日に発売との事ですが、音源の入っていないCDをCDショップで発売するとは随分思い切ったというかややこしいというか・・・。まぁ海外のサイトで入金してIDを入手したりするのはちょっと不安なのでこの方法は案外良いかもしれません。

Mission: Metallicaのプロモ動画がありました。
http://jp.youtube.com/watch?v=0i2kLW4jPO4 Mission: Metallica Teaser (New Song)
この動画に使われている曲らは新作からの曲のようですね。一部を聴く限りでは期待できそう。今回はちゃんとギターソロが入っているようですし。

新作が出る度に賛否両論(否の方が多いような・・・)を巻き起こしてきましたが今回の「デス・マグネティック」はどうなる事やら。ベースのトゥルちゃんが加入して初の音源ですからベースワークも気になるところ。

個人的にはSt.Angerも結構好きなんですけどね。ギターソロが入ってないのと1曲が長すぎるのが気になるところですが・・・。
http://jp.youtube.com/watch?v=Zbuk96kW9LM Metallica - St. Anger
http://jp.youtube.com/watch?v=JoAGML-eed4 Metallica - Frantic (2003)



    このエントリーをはてなブックマークに追加

2008年06月23日

いつの間にかDIVINE HERESYのジャムセッションの動画が追加されていました。
http://jp.youtube.com/watch?v=tbi1tuqwGDs Soul Decoded (Jam Session)
Ibanezの8弦ギターRG-2228のPV http://jp.youtube.com/watch?v=x-tIw6XAuPA で使われている曲で今回ディーノはホワイトの8弦を使っていますね。おそらくピックアップはEMG-808ではなくセイモアダンカンのブラックアウトの8弦用・・・。8弦の極悪重低音と高速ツーバスがなんとも心地良いですね~。

さらにいつの間にかDIVINE HERESYのボーカルTommy Vextが脱退してますね。このボーカルは力でねじ伏せるような声とメロディーをしっかり歌い上げる声を持っていたので残念!この動画http://jp.youtube.com/watch?v=9Hu7qKOcuiE で本人がコメントしているようですが、へぇ~なるほど~!!英語が分からないので何言っているかまったく分かりません!!まぁ動画のタイトルや詳細文でなんとなくディーノを否定しているのは分かりますが・・・。一度くらいは最初のメンバーでのライブを生で見たかった。

それでもっていつの間にか新しいボーカルでライブを行っている模様。
http://jp.youtube.com/watch?v=hmO9W61cQTk Divine Heresy - False Gospel (w. New Singer)
http://jp.youtube.com/watch?v=hbxQ7bibIKg DIVINE HERESY - NEW SINGER! (VIDEO)

詳細のところに"Periphery"とありますが例のBulbさんが所属するバンドの"Periphery"でしょうか?MySpace http://www.myspace.com/periphery ではボーカルを探しているようですし。それが本当なら思わぬ所で繋がっているんですね~。

果てさてこのボーカルが暫定的なものか正式メンバーになるのか・・・。



    このエントリーをはてなブックマークに追加

2008年06月22日

Ibanezのエンドーサーで現在MURATORIXとして活動されている村鳥靖氏がIbanezの8弦ギターRG-2228を入手したとの事。

http://blog.livedoor.jp/muratorixx/ DIARY OF A MADMAN むらとり(怒)の8弦ギターありがとう!
!
ブログのサブタイトルも「むらとり(怒)の7弦ギターありがとう!!」だったのが8弦に変わってますね~。

こうやってブログで8弦ギターの使い心地やサウンドの事を書いてくれるのはありがたい事です。

村鳥氏のギタープレイはジャックバドラで活動していた時にライブハウスで拝見しましたが楽曲の良さや技術面は目を見張るものっだったのはもちろん、見ている人を楽しませようとする姿勢は特筆すべきものでした。

YouTubeではMURATORIXのLIVEやPVを見る事ができます。
http://jp.youtube.com/user/tubeman013
7弦ギターでこれだけのヘヴィーサウンドですから8弦ギターを使えばどうなるんでしょう?これからが非常に楽しみです。

MURATORIXのHP http://www.muratorix.com/
MySpace  http://www.myspace.com/muratorix



    このエントリーをはてなブックマークに追加

2008年06月21日

b8220816.jpg
ネック作りも一段落のところまでやってきました。握り具合などは指板を接着した後で行うので今のところネック作りはこの辺までかな?ヘッドもやっとそれらしくなってきました。ヘッドの外形はドラムサンダーやヤスリなどで削って成形しました。先にペグの穴を開けるべきなのか悩みます。まぁとりあえずほっちょきましょか。

これから指板作りに入るわけですが、この作業がおそらく一番丁寧に行わないといけないでしょう。フレットの位置がずれたら音程狂いまくりで楽器にならないわけですから・・・。指板材はこれまた堅いエボニー。外形のカットに苦労しそう・・・。さてさてどうなる事やら。



    このエントリーをはてなブックマークに追加
Twitter プロフィール
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Flag Counter
募金
最新コメント
ad
アーカイブ
QRコード
QRコード