2006年06月

2006年06月30日

小橋の事は正直驚いた。強い者と病とがなかなか結び付かないからか・・・ 詳しい状態が解らないのでなんとも言えないが小橋の事だから悪性のガンだとしてもきっちり治して復帰するはず! 小橋に比べれば全然軽い病気やけど自分自身もきっちり闘って復帰できるように頑張ります!

    このエントリーをはてなブックマークに追加

2006年06月29日

「You Tube」という海外のサイトがあるんやけど、これがなかなかおもしろい。各個人が動画をホームページに投稿して誰でも見れるようになっているんやけど検索すれば様々なバンドの動画が見れる。(音楽以外の動画もたくさんある)

著作権や肖像権を侵害しまくってるんやけどええんかなぁ~と思いつつ検索してしまう・・・
でも普段見れないMETALバンドのLIVEが見れたりなかなかのものです。

中でもメタリカのLIVEにラーズのピンチヒッターとしてスリップノットのドラムが(いつものマスク着けて)ヘルプとしてエンターサンドマンを叩いてる動画はなかなかのものでした!

病院のパソコンじゃ見れないのが残念!
興味がある人はぜひ利用してみてください。

www.youtube.com/

日本からも動画を投稿できるみたいやけどMANIAC JUDOのLIVE動画投稿したら外人はどう思うんやろ?



    このエントリーをはてなブックマークに追加

2006年06月28日

毎週水曜は体重測定の日。

前回入院した時は嘔吐下痢で痩せまくったんやけど今回は着実に体重が増えてます。

前回退院時63キロ、現在70キロ!これはやばい!

言い訳をするとステロイドを服用していると副作用で食欲が増加してしまうのです。(ほんまに)なるべく我慢したりカロリーの低いものを食べてるんやけど・・・

たぶんステロイドを減らしていくと同時に痩せるはず!

ステロイド恐るべし!



    このエントリーをはてなブックマークに追加

2006年06月27日

現在の病状ですが両手の腫れ、水膨れともほぼ完治しました!ステロイドも順調に量を減らしておりますのでご安心を! ただ原因は未だに不明。皮膚だけの症状ていうのは普通は無いらしい・・・引き続き血液や骨髄液を調査してるみたいです。いまいちすっきりしない結果やなぁ~ まあ体調は良好なのでまだマシか・・・

    このエントリーをはてなブックマークに追加

2006年06月26日

「メタル/ヘッドバンガーズ・ジャーニー」の公式サイトに情報がっ!

その名も

『LOUD PARK 06』

10月14日(土)・15日(日)幕張メッセ 展示場ホール9・10・11

出演はスレイヤー/メガデス/がヘッドライナーを務め

ミニストリー/イン・フレイムス/アングラ/アーク・エネミー/バックヤード・ベイビーズ/ドラゴンフォース/キルスウィッチ・エンゲイジ/ヘイトブリード/ブレット・フォー・マイ・ヴァレンタイン/ナパーム・デス/オーペス/ラム・オヴ・ゴッド/マストドン/ザ・ブラック・ダリア・マーダー/ウィズィン・テンプテーション/フライリーフ/他の出演が現在予定されている。

久々のニューアルバムを発売するスレイヤー、一時活動休止していたメガデスのLIVEを見れるだけでも凄いし、個人的にはイン・フレイムス、アングラ、アーク・エネミー、ナパームデスが見てみたい!

でも関東だけ・・・自分がこんな体じゃなかったら行くのに!

それでもこのイベントなかなか良いんじゃないでしょうか?

昨今の「ロック」フェスという名で金儲けのために対バンのミスマッチが平気で行われているイベントに比べ筋が通ってる!ただほんまにお客さんが入るか心配ですけど・・・

まだ10月まで時間もある事やし病気治して参加するか!

LOUD PARK公式サイト

狂乱の歴史~グレイテスト・ヒッツ
コメント:メガデスのベストアルバム

|_



    このエントリーをはてなブックマークに追加

2006年06月25日



本日MANIACJUDO救援部隊シバ氏から救援物資が届いた。

どれどれ中身は・・・

CDが2枚、知恵の輪・・・知恵の輪!?

なになに?リハビリに使えか・・・なるほど!

って何のリハビリ?
まぁちょっとやったら結構楽しかったけど。

CDは手持ちのCDとMDに飽きてたところなんでめちゃめちゃ有り難い!しばらく聴ききまくりたいと思います。

わざわざ送ってくれてありがとう!

ではさっそく

メタリカでも聴くか。

アンダー・ア・ビリオン・サンズ
コメント:MUD HONEYのCD

|_



    このエントリーをはてなブックマークに追加

2006年06月24日

昨日の映画のテーマについて考えてみました。あくまで個人の意見で人に押し付けるものではないのであしからず!

「なぜMETALは毛嫌いされるのか?」

答えは簡単!

「やりすぎだから!」

・衣装がダサすぎ!(夏でも全身革製品とか)
・髪の毛長すぎ!(髪の毛ボロボロは汚い)
・ギターソロ長すぎ!(歌が印象に残らない)
・ギターの速弾き速すぎ!(一般人には何弾いてるのかわからない)
・曲自体長すぎ!(聞く方も疲れます)
・曲のテンポが早すぎ!(曲にのれない)
・ヴォーカル声高すぎ!(ハイトーン)
・ヴォーカル声低すぎ!(デス声)
・チューニング下げすぎ!(何弾いてるのかわからない)
・歌詞がバイオレンスすぎ!(子供には聞かせられません)

などなどキリがありません。

しかしこの「やりすぎ」を好意的に考えてあげるとそれぞれのバンド、プレイヤーが自分だけにしかできない事を追い求めた結果そうなってしまったのではないでしょうか?またMETALファン達も刺激やテクニックを求め、次の作品ごとに期待してしまうのも一つの原因なのかもしれません。そして迷走するうちに世間から遠のいてしまったのでは?と個人的に思います。

プレイヤーもファンも究極を求めようとする。まさにMETALは
「自分自身の究極を追い求める音楽」
と言えるのではないでしょうか?あまりに頑張り過ぎると周りからは滑稽に見えてしまうものです。それでもMETALは頑張りすぎてしまう・・・

そういう事を理解して聴いてみればMETALも少しは好意的に感じる事ができるのでは?
個人的には一般の人が少しでもMETALに対して良い印象を持ってくれればと思います。

|_



    このエントリーをはてなブックマークに追加

2006年06月23日



ミニシアター系のMETALドキュメンタリー映画が公開されるみたいです。
その名も

「メタル/ヘッドバンガーズ・ジャーニー」

テーマは「メタルはなぜ毛嫌いされるのか?」だそうで・・・
メタルファンの人類学者がメタルアーティストを訪ね歩きメタルの本質を検証するといった内容みたいです。

インタビューにはブラックサバスのトニーアイオミからスリップノットまで幅広く出演してるようです。

まだ予告とかの映像を見たわけじゃないのでなんとも言えませんが個人的にはあまり魅力は感じません。
高知じゃ上映しないみたいやしDVDで出たら借りるくらいかな?

それにメタルが毛嫌いされる理由なんて映画見なくてもだいたいわかるやろっ!

まあ興味がある人は見てみて感想など聞かせてください。

大阪ではテアトル梅田で7月8日から上映との事。

「メタル/ヘッドバンガーズ・ジャーニー公式サイト」

ディザスターピーシズ
コメント:スリップノットのLIVEDVD

|_



    このエントリーをはてなブックマークに追加

2006年06月22日



体調も落ち着き病棟のパソコンルームにも行けるようになったのでインターネットで好酸球について調べてみました。 調べてみるとたしかに様々な症状があって中には心臓に血栓ができたり臓器に異常が出たりする症状も・・・あと行動が異常になるとか・・・ それを見たら自分は皮膚だけの症状で済んでよかったとつくづく思います。 でも症状の中で気になったのが発熱、疲労、筋肉痛の三つ。これって年明けくらいから入院するまで風邪っぽい症状が出てたんやけど、もしかしたら既に年末くらいから好酸球が増えていたのかも・・・ あと好酸球が増える原因はいくつかあるみたいやけど、元々症状になる要素がある人が症状を起こす引き金になるのが寝不足、過労、ストレスの全てが継続した時が危ないようです。これも自分にあてはまってる・・・ 今更どうにもならない事やけど調べてみると少し納得。この日記を見てる人で寝不足、過労、ストレスが重なってる人は忙しいかもしれないけど周りに迷惑かけてでも充分休養をとったほうがいいですよ!倒れたらそれ以上に迷惑かけるし平穏な生活が壊れるんやから! というわけでもうしばらくご迷惑おかけしますが何卒宜しくお願いします。

    このエントリーをはてなブックマークに追加

2006年06月21日

前回予告以来半年も放置してしまいました。DVDは見たんですけど。

そろそろ暇を持て余してきたので再開したいと思います。

見た感想を一言で言えば

「メタリカは何やってもメタリカやわ!」という感じ。

セラピストにかかろうが喧嘩しようがイメージどうりメタリカなんで深く考える必要なくレコーディングやアルバム制作過程を楽しめばいいんじゃないでしょうか?

個人的には普段はめったに怒らないカークがミーティングでアルバムの曲にはギターソロを入れないと決まる時初めてぶちギレたのは印象的やったなぁ~
「それでいいんだよ!カーク!」と思ったのは自分だけではないはず。
まあ結局ギターソロは入らずやったんやけど・・・

そういうエピソードもありつつ普段の様子とか音楽ビジネスの中身とかアルバム制作の様子とかはなかなか見れる物じゃないのでメタリカ好きじゃない人でも楽しむ事ができるんじゃないでしょうか?

今年はサマソニに来るみたいやけど個人的には単独で見たいものです。音楽雑誌には次のアルバムの制作に入るという情報が!また映画になるって事はないよな・・・



    このエントリーをはてなブックマークに追加
Twitter プロフィール
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Flag Counter
募金
最新コメント
ad
アーカイブ
QRコード
QRコード