今年のNAMMで話題になっていたESPのショーモデル

Exhibition Limited 2016の全機種の詳細画像と動画が見られるギャラリーがヤングギターのサイトに作られています。細部まで凝りに凝っった作りのギターや8弦、9弦もありますよ~。

http://youngguitar.jp/web/201603-esp

動画
https://www.youtube.com/watch?v=C1yt0J_TcUIESP Exhibition Limited 2016

8弦 EX16-30
http://youngguitar.jp/esp2016/ex16-30-horizon-8-japanese-gold-leaf
Horizonシェイプの8弦で金箔を貼ったようなフィニッシュが特徴的ですね。ピックアップはBareKnuckleのPainkiller-8でブリッジはHipshotの独立ブリッジに特注のベースプレートを取り付けているようです。

9弦 EX16-29 
http://youngguitar.jp/esp2016/ex16-29-horizon-ctm-9-natural
同じくHorizonシェイプを9弦化したものでボディ材はウェンジ。ピックアップはBareKnuckleのカスタムピックアップでブリッジは8弦と同じ独立ブリッジとベースプレートを組み合わせたもの。

ちなみにどのギターも100万円以上しますが他の楽器ショー等で展示もするでしょうから今は売るつもりはないんでしょうね。

そしてExhibition Limitedの究極といえるのがSHINOBI。
http://youngguitar.jp/esp2016/namm-show-2016-model-shinobi
ESPでおなじみのドクロの忍者をモチーフに刀や手裏剣、分銅鎖が取り付けられていたりしています。ちなみにこの刀は実際に抜けるようになっていて中は凝った作りの模造刀になっています。

SHINOBI製作の様子の動画
https://www.youtube.com/watch?v=HBUObSTvVvE ESP Guitars: Creating a Custom Guitar "SHINOBI (忍)"
う~ん凄い・・・。刀の柄や鐔まできっちり作ってますしその他のボディの彫り込みも凄いです。

その他のモデルの製作の様子
https://www.youtube.com/watch?v=ibL6vWLAYts ESP Guitars: 2016 Custom Shop/Exhibition Limted
こちらもかなり細部まで手間を掛けて作られている事がわかります。これだけ手間を掛けていたら100万円してもおかしくないですね。買うかどうかは別ですけど。

今回Exhibition Limitedで9弦が作られた事でESPでも9弦を作る事ができると分かったわけですがあとは量産タイプの9弦が市販されるかどうかが気になります。ESPでも9弦が市販されると良いんですけどね。

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑よろしければブログランキングにご協力お願いします。