Agileの9弦ギターのペグをロック式にしたいと思いつつロック式だと高価でなかなか踏ん切りが付かない日々が続いていたんですがある日Amazonを巡回中に見つけました。

http://www.amazon.co.jp/dp/B013FJUHW8/ref=cm_sw_r_tw_dp_GoASwb1CSXGYR

なんと右側3つ左側3つの6個1セットで1,800円!+送料230円の破格の安さ!

でも中国からの発送と書いてあるし翻訳も怪しいし・・・と思いつつ注文。2週間ほどで届いたのでした。

IMG_0991
箱で届くかと思いきやメール便等で使われるようなクッション入り封筒・・・。その中に写真に写っているようなエアキャップでぐるぐる巻きになったペグが入っていました。

IMG_0992
中はこんな感じ。ギア比は1:18でグリスが塗られているような形跡はなし。動きもスムーズではないので自分でグリスアップする必要があります。

IMG_0993
9弦に取り付けるとこんな感じ。Agileの9弦だと加工の必要なくネジ類の取り外しだけで簡単に交換できました。ただしギターの種類によってはネジ穴の穴あけ加工やペグポストの穴の拡張等の加工が必要な場合があるので注意が必要です。そしてロック式ペグに付いていたペグボタンは大き過ぎるのでAgileに元々付いていたペグボタンを移し替えてあります。

弦を張って弦をちゃんと伸ばした後で手荒にチョーキングしたりしましたが特にチューニングがおかしくなったりする事はありませんでした。

気になった事は1つの個体でロックを解除するノブが固くてちゃんと回らなくてかなり力を入れてようやく外れたあと何度か締めたり緩めたりして直りました。この辺りは安かろう悪かろうな感じですかね。

値段が値段なので高価なペグのようなクオリティは期待してはいけませんがロック式ペグを試してみたいけど予算が足りない場合や高価なペグを取り付けるほどではない安いギターに取り付ける場合などに良いと思います。

Amazonで「ロック式ペグ」と検索すると他にも片側6連タイプや色違い、2セットや5セットで買えたりするものもあるので興味がある方は検索してみてください。
Amazonでロック式ペグを検索

あ、1セット1,400円+送料のロック式ペグがある・・・・。
http://www.amazon.co.jp/dp/B00V833ZYQ/ref=cm_sw_r_tw_dp_f1HSwb0P0XSTE

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑よろしければブログランキングにご協力お願いします。