久しぶりに多弦ではない6弦ギターに「おっ!?」と興味を引かれました。

http://item.rakuten.co.jp/ikebe/grassroots_gr-pgg/

c3e03d73.jpg

ボディーが真っ白?ではなくアクリルボディーでもなくボディーの部分が無いのです。

9075f624.jpg

裏側を写した画像を見れば分かりますがピックガードに沿って木材が残されているんですね。いや~これは面白い。ただ単に面白いだけではなくもう一つ注目すべきはボディー部分が無くなった為に非常にコンパクトになっている事。648mmのレギュラースケール(所謂ロングスケール)でありながらこのコンパクトさは興味深いです。これならトラベルギターとして出先に持って行っても普通のギターに比べて邪魔にならない事でしょう。

でもちょっと心配なのが強度。ピックアップのザグリがどうなっているのか分かりませんがトレモロキャビティーも合わさるとかなり強度面で不安が残ります。でもネタギターなら強度とか気にする必要もありませんけどね。

お値段はメーカーがグラスルーツという事もあり税込 29,800 円!う~ん安い!その代わり品質は値段なりでしょうけど・・・でも個人的にちょっと欲しかったりして・・・。

人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ

↑よろしければブログランキングにご協力お願いします。