Twitterにも載せましたが高知の経済について得意げに書いた記事をご覧下さい。

http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20120207-OYT1T00344.htm 読売新聞より

1人当たり県民所得、全国で最下位になったぜよ

うわぁ・・・。この記事を書いた記者って何歳なんでしょう?40とか50の記者が書いたかと思うと目も当てられませんね・・・。

勿論、見出しだけの事だけではありません。記事そのものの内容も酷い・・・。

というのもこういったデータを掲載する時にはその読み取り方も大切だと思うんですがそれが無い。このデータをそのまま読んだ高知県民はかなりネガティヴな印象を持つのではないでしょうか。

自分の場合はこういうデータを見るとまず読み取り方を考えるので試しに検索してみたところウィキペディアの項目にこういう一節がありました。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9C%8C%E6%B0%91%E7%B5%8C%E6%B8%88%E8%A8%88%E7%AE%97#.E4.B8.80.E4.BA.BA.E5.BD.93.E3.81.9F.E3.82.8A.E7.9C.8C.E6.B0.91.E6.89.80.E5.BE.97

以下引用

県民所得には企業所得が含まれているので、各県の消費者や労働者の所得水準を表すものではない。

計算の性質上、乳児・幼児や児童、高齢者の人口比率が大きい都道府県では、県民所得は小さくなる傾向にある。

引用ここまで

つまりこのデータは実際の消費者や労働者の所得水準を表すものではないという事。そして企業の所得が含まれているので大企業がある都道府県は上がる傾向にあるという事。

どうです?「な~んだ」と思うくらいこのデータの読み取り方があるだけで随分記事の印象が変わってくるかと思います。それと同時にお年寄りや子供が多いという事を踏まえた経済振興を大切にしなくてはいけないという事が読み取れます。

そういった事も書かずに「1人当たり県民所得、全国で最下位になったぜよ」なんて見出しを得意げに書くなんてあまりにもお粗末過ぎです。もうちょっと情報を大勢に伝える事に対して真剣に取り組んでほしいものです。

それに加えて個人的に感じるのがこの手のデータから果たして本当に必要な情報を得られているのかという疑問。少し前に法政大学が全国の幸福度ランキングを発表しましたがhttp://ichigaya.keizai.biz/headline/1240/

ビリから2番目の高知が果たして本当に不幸なのか疑問に思ってしまいます。確かに仕事や所得は少ないかもしれませんが食べる物に困るどころか都会では高価な部類の野菜や魚をたくさん頂いたり田舎の方は大きい持ち家に安い固定資産税、一家に2.3台の車、アウトドア系のアクティビティなどみんな好きな事をして楽しんでいるのを見ると決して不幸というわけではないと思うんですよね。それ以前にどの地方にも良い点があり悪い点もあるので統一した価値観で比べて優劣をつけるのではなく良い点を伸ばし悪い点を改善する事が大切なんだと自分は思います。

まぁそれにしても以前書いた記事もそうですがこうやって色々と検証してみるとマスコミも大した事無いですねぇ。もうちょっと頑張ってもらわないとそのうち何社か潰れてしまわないか心配です。

そうそう、こういう記事なら得意げに書いてもOKですよ!

http://www.kochinews.co.jp/?&nwSrl=285013&nwIW=1&nwVt=knd 高知新聞より

 

~追記~

J-CASTに同じニュースソースの記事がありました。

http://www.j-cast.com/2012/02/08121539.html

1人あたり所得の全国最低は高知県 沖縄にも抜かれたのはなぜなのか

こちらはきちんとデータの読み方が書いてありますね

人気ブログランキングへにほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ image

↑よろしければブログランキングにご協力お願いします。