いや~ここ最近のギブソンは色々と挑戦的なギターを出していますね~。以前紹介したバケットヘッドのシグネチュアモデルは27インチ24フレット仕様のレスポールでしたが今度は1インチ長い28インチ、バリトン仕様のレスポール(ただしスタジオ)が登場したようです。

http://www2.gibson.com/Products/Electric-Guitars/Les-Paul/Gibson-USA/Les-Paul-Studio-Baritone.aspx

aef5aaca.jpg

お~!!28インチなのに、24フレット仕様なのになかなか様になっているではありませんか。

出荷時のチューニングはC#/F#/B/E/G#/C#ですがB E A D F# BやドロップBなど色々なチューニングができそうですね。

レスポールスタジオという事でバインディング無しドットポジションマークになっていますがその分お安くなっているので許容できる範囲なのではないでしょうか。

動画はこちら

http://www.youtube.com/watch?v=KHUb-V3HUzM Video Review - Gibson Les Paul Studio Baritone

やはりスケールが長いのでちょっと弾きにくそうですがレスポールでこれほどの低音が出せるのは良いですね~。特にクリーンで弾くと魅力的なサウンドが出ています。ピックアップをアクティヴに替えるともっと良くなりそう。

気になるお値段はイシバシ楽器によると

http://1484.bz/c/376933/

税込価格 135,975円!やはりレスポールスタジオだけあってお安くなっていますね~。ちなみに世界限定300本との事なのでご予約ご購入はお早めに!

これは限定ではなくレギュラー品で発売してほしいなぁ~。

★楽天市場でGibson Les Paul Studio Baritoneを探す★

人気ブログランキングへにほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

↑よろしければブログランキングにご協力お願いします。