以前にTAIJIさんが入院された時に同じタイトルで記事を書いたんですが

http://ak-metalmaniacs.blogzine.jp/metalmaniacs/2008/12/post_a202.html

あの時からは復活してラウドネスのイベントやX JAPANのライヴにゲスト出演したり活動を増やしていたようですが・・・お亡くなりになってしまいましたか・・・。警察に拘束されたというニュースを見た時に持病であるてんかんの発作でそうなったのかと思ったんですがどのような経緯だったんでしょう?今はただご冥福を祈る事しかできません。

病気を持ちながら活動している方がこういった亡くなり方をしたニュースを知るとドキっとしてしまいます。自分はここまで大変ではないので今のところ大丈夫ですが10年後20年後の事を考えるとどうなるか分かりませんからね。自分の場合は比較的楽観的な考え方なので10年後20年、ひょっとしたら1年後に完全に治療できる方法が見つかるかも?と思っています。でも今考えると病気になったばかりで入院し始めの頃は少々危なかったかも?病名も原因も治療方法も分からない状態でしたし薬の副作用で情緒不安定になっていましたからなかなか大変でした。

やっぱり体は大切にしないといけませんね。体がどうにもならなかったら心も荒みますし・・・。

みなさんもどうか体を(勿論心も)大切に。

しばらくはLOUDNESSのアルバムLOUDNESS(TAIJIさんが参加していたアルバム)を聴きまくりましょうかね。

1c5d436b.jpg

後ろに写っているのはPVとライヴ映像が収録されたONCE AND FOR ALLというビデオですがうちのVHSデッキは故障中なので見れません・・・。