ヤングギターを読んでいて知ったんですがプログレバンドのUKがUKZというバンド名で復活して今年の1月にはミニアルバムを発売していて6月には来日していたんだとか。

オリジナルメンバーはエディ・ジョブソンのみなんですが注目すべきはキング・クリムゾンにも在籍していたウォーギター担当のトレイ・ガン先生が参加している事。

いったいどんなサウンドになっているのかとYouTubeで探してみたらこれがなかなか。

http://www.youtube.com/watch?v=YFlnG3AKOW8 UKZ "Radiation"

おお~ヘヴィー且つプログレッシブ!なのは良いんですが自分の知っているUKとは違うような・・・。これがトレイ・ガン先生が参加した影響なんでしょうか。ライブではこのメンバーで古い曲も演奏しているんでしょうけどどんな感じなんでしょうね。ギターはアラン・ホールズワース先生を彷彿とさせるものがあるので大丈夫そうですけど。

公式サイトはこちら

http://www.ukzband.com/

~おまけ~

トレイ・ガン先生の動画を探していて見つけた動画

http://www.youtube.com/watch?v=2DiLpG-O6As The Trey Gunn Band - Kuma (Live)

ツインウォーギター+普通のギターだそうです。えらいこっちゃ・・・。